2019/3/21~4/3 六義園 枝垂れ桜と大名庭園のライトアップ

東京都のイベント情報


2019/3/21~4/3 六義園 枝垂れ桜と大名庭園のライトアップ3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年3月21日 ~ 2019年4月3日

文京区本駒込6-16-3 六義園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

六義園(りくぎえん)には国の特別名勝に指定されており、高さ約15m、幅は約20mに及ぶシンボルともいえる「しだれ桜」があります。
この「しだれ桜」を期間限定の夜間ライトアップを日没から開催します。
やわらかい春の日差しに包まれた姿とも違った夜間の荘厳な姿も楽しむことが出来ます。
滝のように流れ落ちる花の様子が圧巻です。
開園時間を21時まで延長し、しだれ桜はもちろんのこと、松の迫力ある枝振りや石組をライトアップし、幽玄で幻想的な景色で皆様をお迎えします。
3月下旬になると庭園正門近くのシダレザクラが満開になり、桜の本数約40本(ソメイヨシノ、シダレザクラ)もあります。
例年期間中訪れてくる観光客は約20万人です。

期間  平成31年3月21日(木・祝)~4月3日(水)9時~21時(最終入園は20時30分まで)
名称:六義園 「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」ライトアップは日没~21:00
入園料:一般300円、65歳以上150円、小学生以下・都内在住・在学の中学生は無料
※16:30以降については、来場者の安全確保のため、立ち入り制限される区域があります

最寄り駅
・JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」 徒歩7分
・都営地下鉄三田線「千石駅」徒歩10分
※ライトアップ期間中は駒込駅から徒歩2分の「染井門」が開門します。

https://www.tokyo-park.or.jp/english/park/detail_08.html#rikugien

目的季節の花,桜花見,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄り空港/駅駒込駅 (約0.4km) Google Transit

口コミ

5.03 週間前

広くてよく手入れされた美しいところ。京都御苑とは月とスッポン。
ベンチも相応に用意されているので、ゆっくりできる。
気軽にかしこまらず抹茶と和菓子をいただける。
麺類などの軽いお食事どころもある。
別の場所の茶室で裏千家のお稽古開催してるような掲示があったのでいいかも。
雰囲気抜群。
晩秋に夜のライトアップ期間がある。
暗すぎてよくわからない印象もあったので昼間行ってから夜に行くと比較できて、より雰囲気味わえると思われ。
自転車置き場ある。
文京区や23区内ほとんどの庭園公園には無料駐輪場あると思われ。
秋葉原とかの街中でも有料駐輪場はあった。時間があれば旧古河庭園にも足を延ばすと楽しめる。

5.03 週間前

桜を見に平日行きましたがチケット売り場に行列が..
桜は立派だし池の周りをぐるりと散策するのも気持ち良い。
カワセミがいたりして自然も感じられる。
途中、日本ならではの伝統芸も見れてとても面白かった。
お庭を少し高台から見渡せるポイントも気軽に行けるのでオススメ。
夜のライトアップも素敵だそうなので機会があったら見に行きたい。

5.01 週間前

文句無く 5星! 昔、六義園界隈は岩崎家が略仕切ってたくらいのエリア、 有名なケーキ屋等落ち着いたお店が、ちらほら見受けられます、 私は巣鴨駅下車、 しばらく歩きますが 色々な発見がありますのでお薦めです‼️ ただし 小綺麗な身なりで来て下さい。

5.02 週間前

四季を通して楽しめます。やすいです。飽きません。
たまに亀が散策道を歩いています。

You can enjoy through for four seasons here. Entrance fee is very cheap.
You will not get bored.
Sometimes turtle is walking on walking pass.

4.0過去 1 週間以内

桜の季節におすすめな六義園(りくぎえん)。

残念ながら私が行ったときには桜の多くは散ってしまっていたんですが、それでもライトアップされるなかの散歩はとても気持ちよかった。
満開時じゃなかったのと、閉館1時間前くらいを狙っていったからか、全然混んでなかったのもよかった。

団子を焼く様子も風流。雰囲気がある。

桜の季節の六義園は夜いくのがおすすめです。

今度は満開時にもう一度リベンジしたいと思う。