2018/11/17~3/31 カピバラ温泉 in 埼玉

東京都のイベント情報


2018/11/17~3/31 カピバラ温泉 in 埼玉3.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年11月17日 ~ 2019年3月31日

埼玉県こども動物自然公園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

埼玉県にある「埼玉県こども動物自然公園」は、乗馬やエサやり体験などが楽しめる「動物園」のほかに、アスレチックやじゃぶじゃぶ池のある「みんなの広場」など、親子で1日中遊べる施設が充実した公園です。

カピバラはネズミの仲間では一番大きく、大人になると60㎏ほどに成長します。泳ぎが得意で、危険を感じるとすぐに水の中に逃げ込みます。当園では、 冬の間の「カピバラ温泉」が人気です。
~3月31日まで、足湯につかりながら間近にカピバラを見られる「足湯体験(有料)」も実施されています。
カピバラたちを身近に感じながら足湯でリラックス。カピバラと一緒に温まってみましょう。

1 開催期間
 平成30年11月17日(土曜日)~平成31年3月31日(金曜日)まで

2 開催時間
 14時00分~16時00分まで

3 開催場所
 カピバラ・ワラビー広場

4 内容
 放飼場内にある岩風呂に、気持ちよさそうにつかるカピバラたちを観察できます。太陽エネルギーで温めたお湯も使用しています。

5 主なイベント
(1)足湯体験
内容:来園者が普段は入れない放飼場内に入り、足湯風呂で温まりながらカピバラたちを目の前で観察できます。
時間:14:30~15時30分(体験時間は約15分)チケットの販売はカピバラ・ワラビー広場入口にて14時15分から
販売数:1日12枚限定
料金:500円、足湯入湯証明書及び特製タオル付き
(2)南米動物スタンプラリー カピバラの仲間探し
内容:カピバラのふるさと南米の動物を探してスタンプを集めよう。頑張ったお友達にはミニ缶バッジをプレゼント。
日にち:11月17日(土曜日)、18日(日曜日)
参加費:無料
(3)花和楽の湯 源泉プレゼント
内容:小川町、滑川町にある「花和楽の湯」からカピバラたちに源泉をプレゼントします。
日にち:11月18日(日曜日)及び12月~3月の第3土曜日
(4)越生・毛呂山・ときがわ町からゆずのプレゼント
内容:越生・毛呂山・ときがわ町から来園者の方に名産ゆずのプレゼントがあるほか、各町のキャラクターとの撮影ができます。
日にち:11月24日(土曜日)
(5)玉川温泉 源泉プレゼント
内容:ときがわ町にある「玉川温泉」からカピバラたちに源泉をプレゼントします。また、じゃんけん大会を実施し、上位10名には玉川温泉無料入浴券をプレゼント。参加者には玉川温泉割引券を配布します。
日にち:11月25日(日曜日)
(6)園長の動物園ガイド(カピバラ温泉の飾り付け)
内容:ヒノキの板にカピバラの絵を描いたものをカピバラ温泉に浮かべます。絵の得意な園長がカピバラの描き方を教えます。
日にち:11月25日(日曜日)13時30分~14時00分
数量:20個限定(無料)
(7)柚子湯
内容:冬至の日にちなみ、柚子湯を実施します。
日にち:12月1日(土曜日)~22日(日曜日)
(8)七草の湯
内容:露天風呂に春の七草を浮かべ、カピバラたちにプレゼントします。
日にち:平成31年1月6日(日曜日)

入園料
 大人(高校生以上) 510円(団体410円)
 小人(小・中学生) 210円(団体170円)

アクセス
東武東上線高坂駅から徒歩、約30分
東武東上線高坂駅から鳩山ニュータウン行きバス(大人190円(現金運賃):所要時間約5分)に乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車。

http://www.parks.or.jp/sczoo/event/index.html

目的ゲラゲラ爆笑,体験,子供サイコ―,家族向け,温泉,観光
最寄り空港/駅高坂駅 (約2.1km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

変化に富む地形、施設も豊富で思い思いに自由に過ごせます。
動物園、子どもアスレチック、大きな滑り台等の遊具やじゃぶじゃぶ池、こどもの城という乳幼児もハイハイできる屋内施設もあります。
緑の中の散歩も目に楽しく、体験コース?は、ポニー乗馬や定番の餌やりの他に乳絞り・バター作りなどもあります。たまに、フクロウや鷹を腕に乗せた飼育員さんに遭遇すると触らせて貰えるのも感激。
 年季の入った施設ですが、トイレは古いながらも掃除が行き届いて好感。どうしても新しい所が良ければ駐車場に2017年にできたものがあります。
 ありがちなレストランもありますが、名物の焼き鳥と言う名の豚串屋台や焼きそば等の屋台もあります。

 カピバラ、ワラビーの施設はワラビーが低いロープを越えてその辺りをうろついていたり、柵越しにカピバラを触ったり、自由度が高いのが気に入ってリピーターになっています。
 ↑いつも柵にピタリと体を寄せて寝ていたり、じっとしているカピバラが必ずと言って良い程いるのですが…カピバラも撫でられるのが好きな個体がいるのかなぁと、微笑ましく触っています。顔を撫でた時は感動しました。
 春先はどの動物園ものすごく混むように思いますが、閑散期は動物ものんびりして、ワラビーの柵越え率がかなり上がります→幼児に追われ戻る。を繰り返しているのが、また面白い。

4.03 週間前

超広い動物園。ふれあいコーナーや追加料金で何らかの体験ができるコーナーも多く、家族でまる一日楽しめる場所でした。

【アクセス】東武東上線高坂駅からバスで約10分。アクセスはあまり良くないです。東武東上線始点の池袋駅から計算すると1時間半程かかります。

【園内について】園内が広いので、動物の種類も多いです。全部を見回るには大人の足で急いでも3時間は必要になると思います。坂道も多いので、子供がいる場合やベビーカーがある場合は移動が大変になると思います。後述の園内列車をおすすめします。
野生の状況に近付けた展示エリアがあり、個性的でした。例えば日中、シカは渓谷に放し飼いにされています。馬小屋に住むハツカネズミとフクロウの展示も面白かったです。

【有料施設】チケット料金以外が必要になる施設は以下のようなものがあります。
・園内列車(乗り放題パスあり)
・ベアトリクス・ポター記念館
・カピバラ温泉(足湯)
・ポニー乗馬
・餌付け
・子供の館

4.03 週間前

年間パスポートを利用してます。
大人の入場料510円、パスポート1530円。
良く行かれる方は、パスポートを購入した方が断然お得です。
動物園とアスレチックの様な遊具もあるので、子供には最適な場所なのかなー。天気の良い日はお弁当を持参してみるのも良いかと思います。また、動物達だけではなく季節を肌で体感する場所としても最適!ウォーキングしながら自然を感じるのもいいですよ。

5.01 週間前

大人も楽しめる動物自然公園です。

丘陵地を利用した自然公園で、多くの動物たちがのんびりと生きている姿が見られます。
脱出すると困る動物たちは、それなりの囲いに入れられていますが、その他は、自由気儘に過ごすことができているように映ります。

46ヘクタールの広さと言われても、ピンときません。とにかくだだぴろい!
適度な斜度のアップダウンが、ウオーキングには最適です。
平日でしたので、空いていました。
見かける人たちの多くが、私たちを含めて、随分前に子供時代を過ごされたであろう方々です。

一日では回り切れないので、ルートを選択して、何回かに分けて出掛けたいところです。
ゆったりとした気持ちになれる、貴重なこども動物自然公園です。
今年の2月に出掛けたのですが、陽射しが柔らかく感じられていました。

5.01 か月前

暇だったので、GoogleMapで行ったことの無い動物園を探してここを見つけました。規模感や知名度からまったく期待せずに行きました。
が・・・!!ものすごく楽しいです!
詳細は行って楽しんで頂きたいので書きません、小さなお子さんのいらっしゃるご家庭は、是非1度行ってみて下さい。おすすめです!
他の方も書いてますが、2~3km自力で歩けないお子さんがいる場合は、ベビーカー必須だと思います。
また、冬はものすごーーーーく寒いので防寒対策をしっかりして行って下さい。
(なので、親御さんの体力も必要ですね!w)