2019/3/15~5/6 浅草寺 伝法院庭園特別拝観と大絵馬寺宝展

東京都のイベント情報


2019/3/15~5/6 浅草寺 伝法院庭園特別拝観と大絵馬寺宝展3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年3月15日 ~ 2019年5月6日

浅草寺、伝法院

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

寛永年間(1624-44)に幕府の作業奉行を勤め、茶人としても有名だった小堀遠州によって作庭されたといわれている伝法院庭園です。
ここは本坊として作られたものですが、広さは、約10,000平方メートルの回遊式庭園の景色はすばらしいです。
期間中桜の季節は特に日本らしさを感じます。
この庭園は2011年に国の名勝にも指定されています。
6棟の建造物(客殿・玄関・大書院・小書院・新書院・台所)が国の重要文化財に指定されました。

同時開催の大絵馬寺宝展では、浅草寺が所蔵する貴重な大絵馬や浅草寺の歴史を描いた「浅草寺縁起絵巻」などが見ものです。
特に大絵馬は奉納願主の依頼を受け、丹精こめて製作されました。
何度も火災や震災を潜り抜け現代に伝わった貴重な大絵馬は、浅草寺の歴史と文化を物語る上で重要な作品群です。

【開催日時】2019年3月15日(金)~5月6日(月) 10:00~16:30 ※入場は16:00まで
【料金】一般 300円※拝観券1枚につき1名に限り有効(同伴者で中学生以下の方は2名迄無料)
【最寄駅】浅草駅

目的パワースポット,季節の花,桜花見,神社・寺,観光,超マイナー
最寄り空港/駅浅草駅 (約0.4km) Google Transit