2019/3/21~4/7 隅田公園桜祭り

東京都のイベント情報


2019/3/21~4/7 隅田公園桜祭り3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年3月21日 ~ 2019年4月7日

隅田公園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

台東区と墨田区をまたぎ隅田川の両岸に広がる隅田公園は江戸時代から続く桜の名所。
右岸(台東区側)と左岸(墨田区側)に続く美しい桜のトンネル:隅田公園は吾妻橋から言問橋を経て桜橋まで続く、約1Kmの隅田川の両堤沿いに広がる公園です。
桜のトンネルを散策しながら、時々座って軽く休憩をするなら台東区側がおすすめ。
桜の樹の下でレジャーシートを敷いて、大々的にお花見をしたい!という方には墨田区側がおすすめ。
隅田公園の桜祭りは、台東区側と墨田区側でそれぞれ開催されます。それぞれ茶屋やさまざまな屋台、フリーマーケット、踊りや和太鼓などいろいろな催しものがあるのでとても楽しいです。

台東区側で開催される桜まつり:2019年3月21日-4月7日。
隅田川に沿って咲く桜の帯が約1kmにわたって川面をにぎやかに彩ると、東京スカイツリーとの風景のコラボレーションが楽しめるほか、隅田川の屋形船や水上バスに乗って、両岸の桜並木を眺める風流な花見も楽しめます。夜には園内の桜がライトアップされ、夜桜の幻想的な風景が広がります。芸妓茶屋や屋台などが出店し、和太鼓演奏や各種芸能披露、フリーマーケットなどが開催されます。飲食系を中心に屋台も出店されます。

墨堤さくらまつり:2019年3月16日-4月10日 東京都墨田区向島1
墨田区側の隅田公園内には、ソメイヨシノをはじめ、山桜、大島桜など44種343本の桜の木が立ち並びます。
祭りではちんどん獅子舞、猿回し、ベリーダンス、和太鼓、大道芸、餅つきなど賑やかで楽しいイベント盛りだくさんです。向島芸妓茶屋や屋台などが出店し、特産品やおみやげ市、福引きコーナーなどで賑わいます。
屋台は飲食系が中心ですが、定番のお祭り屋台からお弁当や飲み物、温かい軽食なども販売されます。
3月21日(木)~4月10日(水)の期間は、夜になると桜のライトアップ、ぼんぼり提灯の点灯が行われて、闇夜に浮かび上がる幻想的な桜と、現代的な東京スカイツリーのライトアップの対比が楽しめます。
さらに3月30日(土)・3月31日(日)・4月6日(土)・4月7日(日)は、桜橋イベント会場にてイベントを行う。

http://e-asakusa.jp/en/

目的一生の記憶に残る,友達に自慢できる,夜景,大自然,桜花見,神社・寺,観光,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅浅草駅 (約0.6km) Google Transit

口コミ

1.02 週間前

駅前に有る案内板と公園内が違っていて、例えば公衆🚻案内板は吾妻橋から北に100m位に有ると示しているがそこはコーヒーショップに成っているので台東区に指摘をしたが無視、尚、看板の向きが違っているので看板を見て進むと全く違う方向に進んでしまうので全く設置の意味が分からないです。税金の無駄使い⁉️良く言われるのが予算を残すと翌年予算が減らされると聞きますがそれかも。

5.03 週間前

なんだか非日常を感じられました。たまにはぼーっと隅田公園歩くのもいいかも。そして水上バスに乗ってお台場まで行けるので、都内観光におすすめです😊

5.02 か月前

墨田区側は下町風情があり、夕方から夜にかけての夕涼み的な散歩に向いています。
台東区側は、景色が良く日中の散策に向いている気がします。
個人的には、夕方の時間帯に桜橋から両国方面の景色が大好きです。
春は桜が綺麗で、その光景と花見客で賑わう場の雰囲気も最高です。

5.01 か月前

都心で自然を感じられる数少ない場所。開放的で散歩、ウォーキング、ジョギングするのに最適。河辺まで降りられるのもよいです。

4.02 か月前

牛嶋神社を参拝した後、墨田公園に向かいました。6組の結婚記念撮影に遭遇しました。綺麗に刈取られた芝生の上で紅葉をバックに競い合う光景でした。また、紅葉が水面に降り注ぎ素晴らしいロケーションでした。