3/3~3/4 深大寺 だるま市

東京都のイベント情報


3/3~3/4 深大寺 だるま市3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年3月3日 ~ 2020年3月4日

東京都調布市深大寺

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

東京都調布市、深大寺(じんだいじ)。

深大寺最大の行事深大寺だるま市、正式名「厄除元三大師大祭」が毎年に、紅白の梅の見ごろを迎える3月3・4日に執行されます。
一般の参加者が厄除け(悪いもの)と願いをこめた「だるま」に僧侶によって目を入れて貰う行事が行われます。
入れてもらえる眼が、また独特です。
通常の「目」とは違い、深大寺のご僧侶より、梵(ぼん)字という、インドのサンスクリット語を表す独特の文字で、左目に「阿(あ)」、右目に「吽(うん)」の文字をそれぞれ入れます。
「阿(あ)」は事の始まり、新たな願いのために。
「吽(うん)」は事の終わり、願いの成就や感謝をあらわしています。
住職や寺を支える人々による「雅楽」や「木遣り」などの絢爛豪華な行鉄も見ものです。
深大寺だるま市の最高潮は「お練り行列」と「元三大師御影供(がんざんだいしみえく)」です。
3日、4日両日とも14時より開始されます。
朗々たる謡い衆、神楽衆を先頭にして、高僧が境内を練り歩く様子は、まるで平安時代にタイムスリップしたかのようです。
境内を真っ赤に染め上げる300店以上の露店が、競い合うようにだるまを売りに出しています。
深大寺だるま市でだるまを購入したら、是非ともご僧侶に開眼をお願いしてください、きっとご利益も倍増します。
ほかに温かい食べ物、飲み物の店も豊富にあります、参道から境内までを食べ歩きながら楽しめます。

10万人以上の人々が、境内に押し寄せるように詰めかけるこのお祭りは、江戸時代より脈々と続く由緒ある伝統行事です。
深大寺のだるま市は、群馬高崎、富士とともに「日本の三大だるま市」の1つに数えられるほど知名度の高いお祭りです。

日程:2020年3月3日(火)~3月4日(水)
時間:両日とも9時~19時
だるま開眼受付時間:9時~17時
護摩祈願:10時、11時、12時、13時、14時、15時15分、16時
(各回とも受付は15分前まで)

アクセス:
①京王線調布駅北口からバスに乗り換え、「深大寺」行き(乗車時間約15分)、終点「深大寺」下車  深大寺まで徒歩1分
 「吉祥寺駅」行き(乗車時間約10分)或いは「三鷹駅」行き(乗車時間約10分)、「深大寺入口」下車  深大寺まで徒歩8分
②京王線つつじヶ丘駅北口からバスに乗り換え、「深大寺」行き(乗車時間約15分)、終点「深大寺」下車  深大寺まで徒歩1分
③JR吉祥寺駅南口よりバスに乗り換え、「深大寺」行き(乗車時間約30分)、「深大寺」下車   深大寺まで徒歩3分
 「調布駅北口」行き(乗車時間約30分)、「深大寺入口」下車  深大寺まで徒歩8分
④JR三鷹駅南口よりバスに乗り換え、「深大寺」行き(乗車時間約25分)、終点「深大寺」下車  深大寺まで徒歩3分
 「調布駅北口」行き(乗車時間約25分)「深大寺入口」下車  深大寺まで徒歩8分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】
写真提供:© (公財)東京観光財団

https://www.jindaiji.or.jp/event/darumaichi.php

目的お祭り大好き,シニア向け,伝統民俗,体験,家族向け,日本についての知識プロ向け,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所,買い物,食べ歩き
最寄り空港/駅調布駅 (約1.8km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

だるま市が有名な、由緒あるお寺です。参拝だけでなく、食べ歩きや買い物も楽しめます。また近くに大きな植物園もあり(時期にもよるかもしれませんがなかなか見応えがありました)、1日楽しめると思います。
以前週末に訪れた時は人の多さに参ってしまいましたが、平日ならそんなに混み合わずゆっくりと散策する事ができました。
近隣にコインパーキングやお店の駐車場もありますが、キャパは大きくないので週末にクルマで訪れるのはあまりオススメできません。どの路線を利用しても駅から遠いので、電車とバスを利用するのがいちばん便利だと思います。

5.0過去 1 週間以内

湧水の量はハンパなく多い‼️ 手水舎が(きっと恐らく)井戸水というところが素敵です。寒い冬の日に訪れましたが、年間を通じてほぼ一定温度の地下水が豊富に湧き出ている効果なのか??一帯は少し暖かい気がしました。

4.01 週間前

いつも、12月初旬に訪れます。
紅葉がとてもきれいで良く来ます。
国宝の釈迦如来像もあり癒されます。
蕎麦は、玉乃屋で食べたけど美味しかったです。十割蕎麦もあるのでお好みでどうぞ。

5.03 週間前

山門前に「鬼太郎茶屋」が現れてびっくりです。大勢の人でにぎわっていました。楽しい❗
山門は茅葺きで、苔の感じが歴史を物語る様についていて素敵です。護摩供養をお願いしました。10人のお坊さんで経を唱えて頂きました。ありがたいことです。今年も良い年に成りますよ✨御朱印は4種類、それぞれ500円のお布施となっていました。

4.02 か月前

雨だったので人はまばらでした。紅葉も今はまだ半分ぐらいですが雰囲気はとても良かったです。お蕎麦屋さんは何軒もありますが、私はすずめのお宿というお蕎麦屋さんでたぬきそばを食べました。値段は900円てす。とても美味しかったです。メニューも冷たいそばや温かいそば色々あります。座席も多数あり硝子張りのお座敷は落ち着いていて景色も良かったです。