4/30~5/6 府中くらやみ祭り

東京都のイベント情報


4/30~5/6 府中くらやみ祭り4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年4月30日 ~ 2019年5月6日

府中 大國魂神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

府中市の中心に位置する大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)の祭りです。日本の奇祭としても知れているくらやみ祭りは東京都の無形文化財にも指定されています。
本来の神社の行事は深夜に行われることが多く、そのためクライマックスの御輿も以前は深夜に行われていました。
参加者と見学者の安全にも配慮して日暮れ後となりましたが、その勇壮な姿は昔と変わりません。
日本の神様はそれぞれの役割で6つに分かれており、そのうち多摩地区のを武蔵六社と言います、大国霊神社はその中心になる神社です。
神様ののるみこしは全部で8基出ますが、7基の神輿がもみ合うように出て行く姿はとても勇壮です。
日本有数の大きさを誇る大太鼓、山車の巡業などもすばらしいです。
クライマックスは5月5日夕方から行われる神輿渡御ですが、期間中に奉納の舞などの祭りに関わる行事、植木市(フリーマーケット)など、見所もたくさんです。大國魂神社のくらやみ祭りには一週間で70万近くもの人が訪れます。
※新宿から京王線府中駅まで、駅から徒歩5分

https://www.ookunitamajinja.or.jp/matsuri/5-kurayami.php

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,アクセス良好,シュール&クール,世界遺産,友達に自慢できる,家族向け,日本が初めて向け,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光,超メジャー,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅府中駅 (約0.6km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

府中駅から歩いて5分程度にある神社。
敷地は広く、とても清らかな気持ちになれる場所です。毎月のように催し物があり、特に五月の例大祭、くらやみ祭りや関東三大酉の市に数えられる酉の市などは有名。
駅からも近いこともあり、由緒ある神社であるものの気軽に立ち寄れることも魅力。
今はもう府中からは離れていますが、酉の市など年に何回かは足を運びたくなる場所です。
ご祈祷は5000円から。お札やお神酒、御守りなどが頂けます。

4.01 か月前

武蔵国総社。645年大化の改新後、武蔵国府がこの地に置かれ、それまで出雲臣祖神天穂日命の後裔が武蔵国造に任ぜられ際務を勤めていたが、武蔵国府の国司が祭務を統括するようになると、国内の全ての社への祭務を容易に行えるよう、この大國魂神社に一之宮から六之宮を合祠し武蔵国総社とした。故に六所宮とも呼ばれる。祭神は大國魂大神・御霊大神・国内諸神、合祀された一ノ宮・小野大神、二之宮・小河大神、三ノ宮・氷川神社、四ノ宮・秩父大神、五ノ宮・金佐奈大神、六ノ宮・杉山大神が鎮座される。
当時広大な武蔵国の神々を総じる大社で、神々しく厳かな空間である。
広く武蔵国は勿論広く関東諸国にわたり、信仰が厚く崇拝者が多い。

5.0過去 1 週間以内

酉の市はここがオススメ 奉納神楽が楽しめる。

浅草(鷲神社)や新宿(花園神社)の人混みにもまれにいくより、こちらのほうが断然いいです。
熊手も、サイズが少し大きくてお得感(?)があります。
3時、5時、7時と演目の違う奉納神楽が催されます。
5時以降は、かがり火もたかれ、ムード満点です。

5.01 週間前

府中の地名の元となった、武蔵国府があった頃に創られた神社。参道のけやき並木は市民に愛されている。(鳥居から信号渡った先)毎年5月1日から5日までくらやみ祭を行います。神社の起源時より継承されている盛大な祭で、特に4日頃からものすごい大太鼓と賑やかな台車(だし 生お囃子でちびっこが懸命に踊る)とものすごいお神輿がものすごく集まってきます。屋台も境内に物凄くでます。JCOM生中継もきます。楽しみ!万竿大会もきれいだよ 夏にすもも祭りとかなんだかんだ催しの多いお宮さん 結婚式場もある。
斜め後ろの国府跡の柱の再現もぜひ見て。

5.0過去 1 週間以内

🌻大國魂大神を祀る大社

N北向き社殿 、ほぼ真北に向く。そこに西殿秩父大神祀る。それは何か!
⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
北極星を司る方位神が天之御中主神・造化三神一柱で神階が高い。(秩父大神)
本地仏は🌃妙見大菩薩となります。
 

⚡破軍法則・破軍法が成立する神社だと解釈できます。破軍星とは、勝負ごと、掛け合いごとに勝つ方として、方法あり、この破軍星をつねに後ろにして勝負ごと、諸相場掛け合いごとをすれば、かならず勝てるという方法のことです。

破軍星を使う占いは、破軍星の方向に向かって戦いを挑めば必ず負け、 破軍星を背にして戦えば必ず勝つと言うものです。

これを採用していたのが三国志の諸葛孔明
日本では、無敵武田騎馬軍団、また、徳川は廃止令を出していた。

但し、約二時間おきに変動する位置を自分で調べる必要がある。社殿が北向きなので北斗七星が北に位置する時刻に必勝祈願・参拝することが鍵となる。

  信じるか! 信じないかは!

           アナタ次第です

神社の重厚な門に菊ね紋章が特徴です。参道が緑に囲まれ癒やしの空間になっている

 
武蔵の国府がの地に置かれて神社を国司が祭祀を奉祀して国内の祭政を司った…
 

国司が、国内諸社の奉幣巡拝等の便により国内の諸神を配祀したので、武蔵総社と称した。
 

また、両側には国内著明の神社六社を奉祀したことにより~六社明神、六所宮、とも称された鎌倉幕府以後、徳川幕府に至るま代々幕府の崇敬は厚く、再三社殿を造営し徳川幕府より社領500石を寄進せられた明治18年より昭和21年迄官幣小社に列せられた…

 

         🌻大國魂神社 神恩感謝