4/30~5/6 府中くらやみ祭り(神事のみ、一般参観不可)

東京都のイベント情報


4/30~5/6 府中くらやみ祭り(神事のみ、一般参観不可)4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2021年4月30日 ~ 2021年5月6日

府中 大國魂神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

令和3年度、神事のみ(一般の方は観覧・参加できません)。
五月三日 囃子の競演中止、競馬式中止
五月四日 御綱祭神事のみ、萬燈大会中止、子供神輿連合渡御中止、太鼓の響宴中止、山車行列中止

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、神輿渡御や太鼓、山車などの巡行を中止し、一般の観覧・参加はできない「神事のみ」規模を縮小して斉行されます。やぶさめには馬の使用はありません。※神輿・太鼓は出ません。神楽殿での神楽は行いません。
また、露店・植木市などの出店も中止となりました。
------------------------------------------------------------------------

府中市の中心に位置する大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)の例大祭です。
日本の奇祭としても知れているくらやみ祭りは東京都の無形文化財にも指定されています。
くらやみ祭りは4月30日の品川海上禊祓(みそぎはらい)式から5月6日の神輿還御までの7日間に様々な神事がおこなわれます。
本来の神社の行事は深夜に行われることが多く、そのためクライマックスの御輿も以前は深夜に行われていました。
参加者と見学者の安全にも配慮して日暮れ後となりましたが、その勇壮な姿は昔と変わりません。
日本の神様はそれぞれの役割で6つに分かれており、そのうち多摩地区のを武蔵六社と言います、大国霊神社はその中心になる神社です。
神様ののるみこしは全部で8基出ますが、7基の神輿がもみ合うように出て行く姿はとても勇壮です。
日本有数の大きさを誇る大太鼓、山車の巡業などもすばらしいです。

クライマックスは5月5日夕方6時からですが、花火の合図とともに6張りの大太鼓が打ち鳴らされ、「おいで」と呼ばれる神輿渡御が行われます。
8基の神輿は白丁を身にまとった威勢の良い担ぎ手と大太鼓に導かれ、御旅所まで渡御します。

期間中に6頭が旧甲州街道200mの距離を3往復する競馬式、萬燈大会、20基の子供神輿渡御、太鼓の響宴、22台の山車行列、奉納の舞などの祭りに関わる行事、植木市(フリーマーケット)など、見所もたくさんです。

大國魂神社のくらやみ祭りには一週間で80万近くもの人が訪れます。
露店数約500店(3日~5日)

開催期間:毎年4月30日~5月6日
会場:大國魂神社(東京都府中市宮町3−1)
交通:京王線府中駅より徒歩5分
   JR南武線・武蔵野線府中本町駅より徒歩5分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://www.ookunitamajinja.or.jp/matsuri/5-kurayami.php

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,アクセス良好,スリル満点,パレード,伝統民俗,友達に自慢できる,神社・寺,観光名所,超メジャー,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅府中駅 (約0.6km) Google Transit

口コミ

5.06 か月前

心が落ち着く! 武蔵野線 府中本町駅 私鉄 京王電鉄 府中駅 どちらも歩いても十分ほどである。ただ、京王府中駅は、正面 大鳥居から本殿をのぞめる。対して、武蔵野線府中本町の方は、真横から入ることが出来る。こちらは、東京競馬場の人達が列を成していることがある。混雑時を避けなければ!

5.02 か月前

大好きな場所の一つです。鳥居をくぐると、清々しい、感じになります。木々の発生する みずみずさに触れる事ができ、立ち止まって目を閉じると そのエネルギーを感じる事ができます。 参道をぬけると、本殿、厳かな気持ちになります。
この場所はわたしのこころのオアシスにもなっています。

初詣、子供のお宮参り、厄祓い等、、、約半世紀以上 いつも感謝の気持ちでお参りさせていただいています。

5.09 か月前

2018.9.28今日初めてこの神社に行きました。秋季祭くり祭がやっていて、薪狂言を見ることも出来ました。花笠つき行灯が立ち並び、ろうそくの優しい明かりが揺れてて、手書きの様々な絵なども素敵で、風情がありました。ゆで栗の最後の1袋、鯛焼きの最後の3匹をGETできてラッキーでした。驚いたのは、大勢の人で賑わっているにも関わらず、ゴミがほぼ全く落ちてないこと。みんな設置されたゴミ袋にキチンとゴミを捨てていました。この地域の人って素敵だな~と思いました。

4.01 か月前

府中駅前からけやき並木通りを南にまっすぐ進むと、参道が見えてきます。
東京オリンピック2020のロードレースでは、この参道が舞台となりました。
緑鮮やかな場所にて、夏でも涼しく感じられます。

4.04 か月前

5月の緑美しい時期。露店も並んでいないのでスッキリと奥まで見通せる景観が良かった。
ちょうど大安で午後の結婚式が神殿で行われ、終了後の宴会場までの短い花嫁行列も見ることができ幸せ気分をおすそわけしてもらった。
コロナ禍で手水も止められているが、平日にゆっくりお参りをおすすめする。

府中伊勢丹あとの商業施設ミッテンのプレオープンに重なり、ほどほどの混雑。駐車場が満車だったのもその影響か。