4/30~5/6 府中くらやみ祭り(神事のみ、一般参観不可)

東京都のイベント情報


4/30~5/6 府中くらやみ祭り(神事のみ、一般参観不可)4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2021年4月30日 ~ 2021年5月6日

府中 大國魂神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

令和3年度、神事のみ(一般の方は観覧・参加できません)。
五月三日 囃子の競演中止、競馬式中止
五月四日 御綱祭神事のみ、萬燈大会中止、子供神輿連合渡御中止、太鼓の響宴中止、山車行列中止

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、神輿渡御や太鼓、山車などの巡行を中止し、一般の観覧・参加はできない「神事のみ」規模を縮小して斉行されます。やぶさめには馬の使用はありません。※神輿・太鼓は出ません。神楽殿での神楽は行いません。
また、露店・植木市などの出店も中止となりました。
------------------------------------------------------------------------

府中市の中心に位置する大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)の例大祭です。
日本の奇祭としても知れているくらやみ祭りは東京都の無形文化財にも指定されています。
くらやみ祭りは4月30日の品川海上禊祓(みそぎはらい)式から5月6日の神輿還御までの7日間に様々な神事がおこなわれます。
本来の神社の行事は深夜に行われることが多く、そのためクライマックスの御輿も以前は深夜に行われていました。
参加者と見学者の安全にも配慮して日暮れ後となりましたが、その勇壮な姿は昔と変わりません。
日本の神様はそれぞれの役割で6つに分かれており、そのうち多摩地区のを武蔵六社と言います、大国霊神社はその中心になる神社です。
神様ののるみこしは全部で8基出ますが、7基の神輿がもみ合うように出て行く姿はとても勇壮です。
日本有数の大きさを誇る大太鼓、山車の巡業などもすばらしいです。

クライマックスは5月5日夕方6時からですが、花火の合図とともに6張りの大太鼓が打ち鳴らされ、「おいで」と呼ばれる神輿渡御が行われます。
8基の神輿は白丁を身にまとった威勢の良い担ぎ手と大太鼓に導かれ、御旅所まで渡御します。

期間中に6頭が旧甲州街道200mの距離を3往復する競馬式、萬燈大会、20基の子供神輿渡御、太鼓の響宴、22台の山車行列、奉納の舞などの祭りに関わる行事、植木市(フリーマーケット)など、見所もたくさんです。

大國魂神社のくらやみ祭りには一週間で80万近くもの人が訪れます。
露店数約500店(3日~5日)

開催期間:毎年4月30日~5月6日
会場:大國魂神社(東京都府中市宮町3−1)
交通:京王線府中駅より徒歩5分
   JR南武線・武蔵野線府中本町駅より徒歩5分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://www.ookunitamajinja.or.jp/matsuri/5-kurayami.php

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,アクセス良好,スリル満点,パレード,伝統民俗,友達に自慢できる,神社・寺,観光名所,超メジャー,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅府中駅 (約0.6km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

約20年程昔の話になってしまいますがこちらで結婚式を行いました。
敷地内の式場から神殿まで神主さんや巫女さんを先頭に参道を行列で歩いていくのですが、丁度七五三の時期で他の参拝者の方も多くおられて道中温かい祝いの言葉をかけてもらい嬉しかったのを覚えています。一緒に参列した友人達も貴重な体験で感動してくれてたようです。

神殿内での神前式、当初ちゃんとやれるか不安もありましたが前もってリハーサルで教えていただけたので本番も問題無かったです。
披露宴はそのまま現地式場で行いましたが、式場の方々も親切に都度気のきいたフォローして頂き全て無事に終える事ができ大変感謝しております。

5.02 か月前

駅近とは思えないほど、大きく雰囲気のある神社です。

入りにくいですが、無料の(参拝専用)駐車場もあるので、気軽に訪れることが出来ます。

我が家は七五三で訪れましたが、毎日、御祈祷を受付していらっしゃるので好きな時に行けて助かります。
その分、参拝客は平日でもいらっしゃるので、ちょっと早めの10月の平日の御祈祷でも、20分ほど待ちました。(ちょうど御祈祷、一回分待ちました)
タイミング良ければすぐに案内も頂けるかもしれません。
特に予約などは、必要ありませんので好きな時に行って参拝出来、雰囲気も良いのでおすすめの神社です。

なお、結婚式も敷地内で出来るようです。

4.02 週間前

府中にある 大國魂神社 に初詣に行きました。
1/3 11時半に並びはじめましたが、すごい並んでいました。
本殿までだいたい1時間くらい待ちました。
交差点を挟んで並ぶくらい人並みです。ひとりで行くとかなり暇してしまうので友達と行って話しながら並ぶと時間短縮になります。
今回は2年ぶりの初詣になります。
左右に出店がずらりと並んでいて誘惑されますが、ここは参拝するまでぐっと耐える必要があります。
大國魂神社は、武蔵国の総社なります。国司は国内の神社を一宮から六宮を順に巡拝していたが、長い巡礼を簡単に行えるよう合祀した総社を設けたそうです。
一之宮:小野大神(東京都多摩市)
二之宮:小河大神(東京都あきる野市)
三之宮:氷川大神(埼玉県さいたま市大宮区)
四之宮:秩父大神(埼玉県秩父市番場町)
五之宮:金佐奈大神(埼玉県児玉郡神川町)
六之宮:杉山大神(神奈川県横浜市緑区)

5.010 か月前

心が落ち着く! 武蔵野線 府中本町駅 私鉄 京王電鉄 府中駅 どちらも歩いても十分ほどである。ただ、京王府中駅は、正面 大鳥居から本殿をのぞめる。対して、武蔵野線府中本町の方は、真横から入ることが出来る。こちらは、東京競馬場の人達が列を成していることがある。混雑時を避けなければ!

5.01 週間前

詳しくは「joggirun」で検索
(YouTube・Twitter・Blog)
独自評価 ★★★★★★★★★★ 10/10点

武蔵国の国府があった府中市の大國魂神社まで続きます。
大國魂神社は創立111年5月5日。
かれこれ1910年前に建立された歴史ある神社です。
過去の人々も欅並木を歩いて参拝していたと思うと、
不思議な気分になりますね。

■YouTubeチャンネル紹介
駅をジョギングやウォーキングをしながら訪問し街を散策。
主に行った先の街のパン屋さんを紹介します。