4/15~5/6 亀戸天神社 藤まつり

東京都のイベント情報


4/15~5/6 亀戸天神社 藤まつり3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年4月15日 ~ 2018年5月6日

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2018/4/15~5/6 東京随一の“藤”の名所である亀戸天神で“藤まつり”が開催されます。

4月の下旬から一斉に咲き始める、藤の花。薄紫の可憐な花が幾つもの房となり、藤棚から風に揺れる様はとても美しく、「東京一」の藤の名所”と呼び声高いのもうなずけます。

古くか江戸時代から「亀戸の五尺藤」「亀戸の藤浪」などと呼ばれています。
藤の開花時期になると、15棚100株の藤が華麗に花を咲かせる光景は多くの人々を魅了します。
藤棚の下には心字池が静かに広がり、水面に映る紫のコントラストも亀戸天神社ならでは。
この美しい藤の花は、江戸の名所として五代将軍綱吉公、八代吉宗公が訪れたという記録があり、また多くの浮世絵などの題材にもなっているという、由緒ある藤でもあるのです。
夜間は藤棚がライトアップされます、昼間の藤とはまた違った「顔」が見られます。
また、亀戸駅から亀戸天神社へ徒歩で向かう途中の、下町情緒あふれるまち歩きも合わせて楽しむことができます。

境内には屋台なども並び、名物のくず餅をぜひ召し上がってください。
学業の神様なので、学術に関する祈りをささげるのも良いかもしれません。

入園料:無料

http://www.gotokyo.org/jp/kanko/koto/event/fujimatsuri.html

目的アクセス良好,女性好み,家族向け,神社・寺,観光,食べ歩き
最寄り空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約17.6km) Google Transit

口コミ

4.03 週間前

亀戸天神は、お社と太鼓橋と東京スカイツリーがセットになった風景イラスト画を見たことがきっかけで来訪しました。秋の菊祭りを開催中でしたが、立派な藤棚が境内にありましたので、また晩春初夏のあたりにターゲットをあわせて来てみたくなりますね。短い参道商店街も下町風情があって良かったです。
お祭りの写真は夏の暑い頃。担ぎ手の威勢のよさに思わずシャッター切りました。天神様に宮入する最中の風景です。

5.0過去 1 週間以内

♢関 東 三 大 天 神  ♢江 戸 三 大 天 神

 心が落ち着く天神様で静かです…

 大宰府天満宮に見立てた境内です…

 飛び梅があり、立派な神牛もいる…

 🐢 池にカメがいっぱい 🐢
龜は縁起が良く、長生きの象徴~

京都流で表現すると頭の神様~

参拝者は女性が多いようです…

鷽ウソ、こんな縁起物もあります~
(よからぬ事を嘘ウソにするお守り)
 

池の真ん中にはミニ辨財天社が鎮座、
水にまつわる神様・七福神の神様です…

更に~
東京スカイツリーもバッチリ見えます
ライトアップカラーは〖 江 戸 紫 色 〗
( パープル バイオレット )

天神様の御神徳は学問だけじゃない…
大宰府天満宮・北野天満宮などでなくても亀戸天神社で願いは通じるようです。学問の祈願だけでなく悪に負けそうなとき、不正な輩に潰されそうなときでも、お願いすると火雷天神様と菅原天神様の御利益で悪や不正に打ち勝てる力を授かるようです…

亀戸天神をオススメいたします。

         亀戸天神社 神恩感謝

5.01 週間前

藤原道真公をお祀りしています。境内は大宰府天満宮を模していて、心字池に太鼓橋が架かっています。最も有名なのは藤の花ですが、様々な花が楽しめる神社です。フォトスポットとしては、東京スカイツリーが大きく見えるので、神社の風景と共にカメラに収めることができます。御朱印がいただけますが、いずれの神職の方も達筆で見事です。

3.02 か月前

静かな場所に燦然と立つ場所。それが亀戸天神です。子供の守り神でも有ると聞いています、ここでの見所はその庭です。
五月頃に来れば見事な藤棚が見られるそうです。太鼓橋がいくつかあり、地元の人の信仰を支えてきただけあり、美しく整頓されています。池には亀などがのんびりとしています。大人がゆっくりと楽しめる場所です。

4.03 週間前

和みます。
藤まつりの時期は人で賑わっていました。
今年はまだ咲き始めでした。
ふくろうがいました。
駅からは15分歩きます。都バスだとバス停が近いです。
柔らかい雰囲気で、おみくじは毎回大吉です。感謝。