2021/4/4~ つつじ in 根津神社

東京都のイベント情報


2021/4/4~ つつじ in 根津神社3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2021年4月4日 ~ 2021年4月30日

東京都文京区根津1-28-9根津神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、令和3年「文京つつじまつり」は中止になりました。
根津神社つつじ苑は開苑致しますが、つつじまつりの諸行事は全て中止と致します。
【開花状況】現在すでに見頃です(4/8)
【開苑期間】4月4日~4月下旬とさせて頂きます。
正確な閉苑日はつつじの開花状況により決定致しますので最新情報にご注意下さい。
開苑時間:9時30分~17時30分(最終入苑17時30分、18時完全閉苑)
入苑寄進料:200円(引率のある小学生以下のお子様は無料)
・今年は大型バスの駐車場はございません。
・ゴミは各自お持ち帰りください。

【中止が決定している諸行事】
・甘酒茶屋・露店・骨董市・植木市・三十六歌仙絵特別拝観・神輿渡御・根津権現太鼓・浦安舞・まといパレード・なぎなた奉納稽古・花の交流ラジオ体操
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

根津神社(ねづじんじゃ)において社殿をはじめ7棟は国の重要文化財に指定されています。
起伏のある苑内2,000坪には100種3,000株のつつじが咲きます。
つつじ園には種類が非常に多く、早咲き~遅咲きの“つつじ”が咲き誇る姿は大変美しく、長い期間様々なつつじを楽しむことができます。
中には豆つぶほどの小さい花のフジツツジ、風車のような花弁のハナグルマ、黒ツツジと呼ばれるカラフネ等珍しいものも見ることができます。
文京つつじまつりは文京花の五大まつりの一つで、根津神社の苑内に4月4日からゴールデンウィークまで一ヶ月渡って開催します。

イベント名:文京つつじまつり
会場 :根津神社境内
最寄り駅 :東大前駅(徒歩5分) / 千駄木駅(徒歩5分) / 根津駅(徒歩5分)
料金:200円(小学生以下のお子様は無料)


つつじ園へは入園料200円が必要ですが、つつじ園以外にも300年を超えた重要文化財の美しい社殿や境内全体は、近代日本文学の数え切れない文豪たち(「森鴎外」「高村光雲」「夏目漱石」「夢野久作」など)が題材にするほどの美しい風景となっています。

このつつじ祭りはイベントだけでなく、江戸幕府との縁や文豪たちの足跡を辿りながらの下町散策にも最適なスポットです。

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

http://www.nedujinja.or.jp/tutuji/t.html

目的お祭り大好き,アクセス良好,シニア向け,パレード,季節の花,日本についての知識プロ向け,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅東大前駅 (約0.4km) Google Transit

口コミ

4.01 年前

都会なのに静な神社(稲荷)でした。

5.01 か月前

日本武尊が1900年前に、創祀したといわれる、歴史の古い神社です。
社殿7棟が、国の重要文化財です。
4月に入ると、つつじが咲き誇り、社殿とあわせて、一生記憶に残ります。

It is an old shrine that is said to have been enshrined by Yamato Takeru 1900 years ago. Seven shrine buildings are national important cultural properties. In April, the azaleas are in full bloom and will be remembered for the rest of your life together with the shrine.

據說是1900年前大和健供奉的古老神社。 七座神社建築是國家重要文化財產。 四月,杜鵑花盛開,將與神社一起銘記一生。

3.011 か月前

谷中に行ったついでに、再度きました。
散歩コース。
昔の自動で動く獅子舞のロボットが面白かった。すごくよくできていた。住宅街にあるおちついた神社で結婚式もやっていておごそかな感じでよいと思う。参拝客がけっこう多い。ワープして昔に来たような雰囲気。

5.01 か月前

根津神社は、いまから1900年もの昔にヤマトタケルノミコトが千駄木に創祀したといわれるほどの歴史ある神社。 そして1706年に五代将軍徳川綱吉の時代に千駄木より根津に遷座、現在の社殿が築かれ残存している素晴らしい様式の建物です。広大な境内には乙女稲荷神社もあり、縁結びの神様として特に女性に人気のスポットとのこと。千本はありませんが、赤く連なる鳥居はなかなか壮観です。
また4月頃に満開を迎えるというツツジが3000株もあり、ぜひ4月中頃には今一度お参りに行きたいと思います。

5.08 か月前

ほとんどの建築物が重要文化財に指定されている、都内屈指の神社。都会のど真ん中にあるとは思えないほどの雰囲気をたたえている。つつじ祭りなどイベント期間中や谷根千巡りの人たちが多い日中はできれば避けたほうがよい