2018/4/7~5/6 東京タワー春の風物詩!333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

東京都のイベント情報

2018/4/7~5/6 東京タワー春の風物詩!333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」3.4

このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年4月7日 ~ 2017年5月6日

東京タワー

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

5月5日に端午の節句が日本中で行われます。
中国の故事を起点とした、鯉が滝を登るさまを模した、鯉幟(こいのぼり)が日本中で飾られます。


東京タワーの春の風物詩の鯉のぼりイベントが、今年も開催されます。タワーの高さ333メートルにちなんだ333匹のカラフルな鯉のぼりと、全長約6メートルの巨大さんまのぼりが、1階正面玄関前に空高くあがります。岩手県大船渡市へ、東日本大震災復興のエールを込め「さんまのぼり」も一緒に空に泳ぎます。

17時から23時の間は、10台のLEDサーチライトにより、鯉のぼりがライトアップされます。鯉のぼりを吊っているワイヤーもレインボーカラーに輝き、昼とは一味違う表情を楽しめます。東京タワーをバックに、壮観な眺めを楽しんでみてはどうでしょう。

https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/

目的お祭り大好き,アクセス良好,シュール&クール,子供サイコ―,家族向け,観光,遊ぶ
最寄り空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約12.7km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

テレビの世界でしか見る事のなかった大都会東京の旧シンボル「東京タワー」。今はスカイツリーが最も高い建造物になってしまいましたがね。ラッシュアワーとは無縁の車社会中心な地方出身の自分にとって、上京したらまずは行ってみたい所として挙げていたのですが、早速行ってみました。遥か遠方からも見えるその高さは圧巻。上の方は雲が掛かってるぐらいの勢いです。入場料高かったですが上の方の展望台まで行ってきました。本当に本当に景色は素晴らしかった。合わせて、東京という世界の恐ろしいまでの密度にも驚いた。。

5.02 週間前

昭和の雰囲気がそこかしこに感じられる場所のひとつ。

タワーと言えば、やはり東京タワーだと思う。役目や、一番は譲っても芝公園の一等地に立ち続けるその姿は、立派である。

チケットを購入して入ると、アテンダントの方が挨拶してくれる。なんとも日本らしいおもてなし。
展望台、特別展望台と2段階で、高いところに行ける。

帰りは、3階で降りてイベントスペース、お土産屋、飲食店を回って外に出る構造。

リフォームされてて、設備などは新しいものもあるが、天井の高さ、階段などはやはり昭和の感じを醸し出している。

スカイツリーと違い、いつでも直ぐに昇れる。高ければ良いわけではない所を感じさせてくれる。

東京観光には欠かせないところです。

4.01 か月前

昭和33年(1958)建てられた総合電波塔。
543日のスピード工事で内藤多仲の設計で建てられた。
元祖東京のシンボル!
高さ333m
重さ4000㌧
昭和61年(1986)まで赤白のカラーは11等分だったが、現在は5等分。

展望台は150m、250m2ヶ所あり、エレベーター利用だと約1分で到着。
また日中時間帯によって外階段の利用も可能で上った人には認定書がもらえる。

夜にはライトアップで季節やイベントによりライトアップが違う。

2階のお土産屋も新旧降り混ざってて楽しい

平成30年(2018)4月下旬再訪
平成24年(2012)7月10日アンテナ工事の際に偶然発見された謎の軟式ボール以前は150mの展望台に展示されていましたが、1階のホールに移されていました。
またオールウェイズ三丁目の夕日のジオラマなども1階に移されていました。
大抵の人はチケット買ってホールに気づかない人もいるようなので是非見てみてください。

4.03 週間前

2018/05/06 22:30訪問
天候 小雨
入館料大人900円
トップデッキツアーは完売

誘導されるままエレベーターへ。
エレベーターガールの制服はスカイツリーに比べ馴染みやすく可愛い。
メイン展望デッキに上がると、とにかく中国人が多い。
夜ということでガラス面や床にプロジェクターで5月なのに桜や月映していて、それの撮影をするのに床に寝っ転がったりしていて非常に不愉快。
そういう民族なのだからしょうがないのかもしれませんが…
エレベーター側からぐるっと回って反対側の左方向にレインボーブリッジが見え、間隔が短ければ1分おきくらいに飛行機が降りていくのがわかります。
デッキにはお土産も売っているコーナーがあり、そこでポストカードと切手も購入しデッキ内のポスト(階段近くにあります)に投函すると風景印を押して郵送してくれます。
階段で一階分下がるとプロジェクターもなく静かな展望デッキでした。中国人やら音楽がバンバン流れているのが嫌であれば一階分下がって見たほうが落ち着いて見れますし、人が少ないです。

デジイチを持ってくることが出来ず、iPhoneで撮影。それなりに撮れます。

総じて夜は小雨でも問題なく楽しめます。
駅からも迷わずいけました。

1.01 か月前

4月18日にSHINeeの5都市のタワーイベントで行きましたが、SHINeeカラーのミントグリーンに夜なるはずが、点灯したら色が青だし電飾も僅か。。過去にやった事がある写真では電飾も豊富でSHINeeカラーで写真が大嘘らしき。。昨年末に行った時の東京タワーの色となんら変わらず😅
自分のカメラのせいかと他の人の見てもやっぱりで。。
更に待ち時間が異常だった中でのSHINeeが来た衣装展示がフザケてる位に狭い!
五人しか入れない狭さなのに、告知に書いてなかった!近所ならまだいいが、衣装は写真がNGだし、こんななら行かなくてよかったと騙されたと思いました😅