2019/11/2~4/5 さがみ湖イルミリオン

神奈川県のイベント情報


2019/11/2~4/5 さがみ湖イルミリオン3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年11月2日 ~ 2020年4月5日

神奈川県相模原市緑区若柳1634番地 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

関東最大600万球の体験型イルミネーションで、毎年神奈川県相模原市緑区にある、相模湖畔のさがみ湖プレジャーフォレストで開催されます。
豊かな地形、広い敷地や既存のアトラクション設備を生かして、全21種類に及ぶイルミネーションスポットを展開するイルミリオンです。
美しい光景を観賞するだけではなく、光の世界に自ら飛び込んで楽しめます。
2018年10月5日に、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローにより、 さがみ湖イルミリオンが 「関東三大イルミネーション」に認定されました。
カップルはもちろん、家族連れ、老若男女問わず光の饗宴をご堪能いただけます。

【開催期間】2019年11月2日(土)~2020年4月5日(日)
【開催時間】16:00~21:30 最終入場21:00
 ※プレジャーフォレストは平日10:00、土日祝9:30(9:00の場合あり)から営業。
 当日入園済みの場合はそのままイルミリオン観覧可
【住所】神奈川県相模原市緑区若柳1634
【入場料】平日夜間大人(中学生以上,シニア含む) 1000円・小人(3歳以上) 700円・ ペット(犬) 700円
 ※直行バス有り、都心からもアクセス良好、週末は混雑のため電車・直行バスなど公共交通機関でのご来場が便利です。
【交通】JR相模湖駅→神奈川中央交通バス8分、バス停:プレジャーフォレスト前下車、徒歩すぐ

車の場合:中央道相模湖東出口ICから国道20号経由10分
駐車場:有料2500台、普通車1000円、バイク500円
 
【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

http://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

目的ここは行っとけ,アクセス良好,インスタ映え,カップル向け,体験,友達に自慢できる,夜景,家族向け,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅相模湖駅 (約2km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

4歳児から大人同伴で乗ることができるアトラクションが多く、ちょうど4歳の息子は大喜びでした。千葉の夢の国や同じ系列の富士○ハイランドのような華やかさはないですが、自然の中の遊園地という感じでなかなか良いです。アトラクションに関しては、子ども向けのものが多いですが、リフトを乗った先には絶叫系やCMなどでお馴染みのマッスルモンスターなどもあるので大人も十分楽しめると思います。またアトラクションに加え、アスレチックが非常に豊富で1日いても飽きないです。BBQや温泉、ストライダーコース、キャンプ(しかもコンテナハウスやロッジ、テントなど種類も豊富)など様々なことができるようです。次回はぜひ泊まりで行きたいです!

4.03 週間前

毎年冬場のイルミネーションの時期に行きます。
山にあるので、スロープが多いので小さなお子様連れの方は少し大変かもしれないです。
ですが、その斜面を使ったイルミネーションは圧巻!とても綺麗です。

4.03 週間前

遊園地とアスレチックに遊びにいきました。平日なので空いていましたがどのアトラクションも並ばないで利用できました。
施設はどんどん新しくなってきているのですごくきれいです。ただし、小学生未満の子はパディントンエリア以外は、利用できるアトラクションが少ないので、やはり小学生向けでしょうか。
空中アスレチックや迷路、ゴーカートはかなり受けがよかったです。
食事をするところもきれいで気持ちよく利用できます。
それと駐車場では領収書をもらったほうがいいです。もし帰りに日帰り温泉を利用する場合は駐車場代(1000円)が全てキャッシュバックされます。

3.02 か月前

暑くて(笑)アスレチック類はあまりじっくり取り組めなかったですが、目的のじゃぶじゃぶプールは楽しかった!!!いろんなふわふわの滑り台で夢中になって滑降する子供を見ると連れてって良かった!30mスライダーは楽しそう〜。大人も水に入るなら水着必須です。
下のレストランみたいにクーラーの効く建物がいくつかあったら暑い時の避難に良い。

5.02 か月前

冬に行った時には、美しいイルミネーションと人工雪遊びができる。春から秋にかけては、遊園地やピカソの卵で思いっきり体を動かせ、一日楽しめます。何気に人気なのは、迷路などのコーナー近くにある一般的な公園の遊具。道路からは見えにくいのですが、長い滑り台の下にはブランコやジャングルジムのようなものもひっそりとあり、穴場の遊び場となっています。