2019/4/5~4/7 六本木ヒルズ春まつり

東京都のイベント情報


2019/4/5~4/7 六本木ヒルズ春まつり3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年4月5日 ~ 2019年4月7日

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

六本木ヒルズ周辺は、都心でありながらも日本の四季を感じられる、回遊式日本庭園の「毛利庭園」では、池や川のせせらぎとともに夜桜を楽しめます。
オープンエアの屋外展望台である、「六本木 ヒルズ展望台 東京シティビュー」の屋上「スカイデッキ」からは、都心の風景とともに桜が咲く様子を見下ろすことができます。
特に、青山霊園の桜並木はピンクの十字を描くように見える桜スポットです。
普段とは異なる“天空のお花見体験”ができます。(東京シティービューに入るには通常の展望台料金が必要です。)

六本木ヒルズ 毛利庭園・六本木さくら坂 :開花予想日3/19(月) 満開予想日3/25(日) 見ごろ~4月下旬
毛利庭園に咲く枝垂れ桜や8本のソメイヨシノは六本木ヒルズの開発前から根をおろす老木で、毛利庭園のシンボル的存在。
また、六本木けやき坂通りと平行する六本木さくら坂には75本が並び、約400mの桜並木となっています。
どちらも、桜の開花にあわせ、ライトアップは毛利庭園17:30~23:00、六本木さくら坂17:30~22:30

「六本木ヒルズ 春まつり 2019」では、グルメ屋台や音楽パフォーマンス、ワークショップ、着物レンタルサービスなど、春を楽しむ企画が目白押し。
桜祭りだけではなく子供も遊べる体験型ワークショップや人気キャラクター登場のステージイベント、そして普段は非公開の屋上庭園に入れます。

全15店舗がグルメ屋台を出店。春を感じる食材を使ったメニューを提供する。ボリューム満点のフードから、食べ歩きに最適なワンハンドグルメまで豊富なラインナップが揃います。


開催場所:東京都 六本木ヒルズ 六本木ヒルズアリーナおよび毛利庭園周辺
交通アクセス:地下鉄日比谷線「六本木駅」下車

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,アクセス良好,友達に自慢できる,夜景,桜花見,観光,買い物,遊ぶ,食べ歩き,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅六本木駅 (約0.3km) Google Transit

口コミ

4.02 か月前

健康意識の高い方々が集っています。

5.01 年前

このジムだからこそ私は頑張れています。
普通のジムだとモチベーション上がりません。
ここはパーソナルトレーナーをつけなくてもテンションが上がり、モチベーションも上げられます。

5.02 年前

食事制限とパーソナルトレーニングを組み合わせた個人向けジムの先駆け。一番安いトレーナーだと時間3240円とリーズナブルかつ、安いトレーナーでもしっかりしている。
プールやサウナなどはない。

3.06 年前

プロテイン(タンパク質)メインの料理で、身体や美容に気を遣っている人にはオススメのお店。
鶏肉や豆類の料理が多い。
気軽に使えて、しかも値段がそんなに高くなくて嬉しい。

3.06 年前

恐らく日本でここだけにしかないと思われる、プロテインバーガーがお勧めです。
見た目は小さくて、ちょっと値段に見合わないボリュームに見えますが、ひとつ食べるとびっくりするくらいお腹が膨れます。
プレートメニューも、見た目から想像できない満足度と味です。
これで健康に気を使っているのだから完璧と思います。