3月下旬~4月上旬 大阪城公園の桜

大阪府のイベント情報


3月下旬~4月上旬 大阪城公園の桜4.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2021年3月20日 ~ 2021年4月11日

大阪府大阪市中央区大阪城

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

※観桜ナイターは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催中止となりました。また、大阪城天守閣は当面の間、臨時休館しております。
-------------------------------------------------------------------------------

1931(昭和6)年に再建された天守閣を中心に広がる総面積105.6haの都市公園。
巨大な石垣と濠、桜が美しい調和をみせます。
なかでも西の丸庭園は桜の名所として知られ、歴史深い大阪城を取り囲む盛大な桜はまさに圧巻です。

大阪城公園のお花見のスポットは主に市民の森、記念樹の森、そして夜にはライトアップされる西の丸庭園と3つありますが、この3か所のエリアは大変人気が高く、多くの人で毎年混雑しています。

さくらの本数:約3000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか)※うち西の丸庭園は約300本(ソメイヨシノほか)
見頃:3月下旬~4月上旬
ライトアップは18:00~21:00(西の丸庭園観桜ナイター期間中、入場は9:00~20:30)

公園内では屋台はいたるところで開かれていて、屋台定番のたこ焼き、焼きそばの他、タイ料理やケバブの店まで多くの種類が立ち並んでいます。
屋台の開かれる時間は9:00~17:00頃までですが、ライトアップされる西の丸庭園は閉園時間の21:00少し前まで開かれています。

玉造口には遅咲きの八重桜が植えられておりシーズン最後まで楽しむことができます。
ちなみに、約1270本の梅の花が咲き競う梅林とともに人気が高いです。

住所 大阪府大阪市中央区大阪城 
交通 大阪市営地下鉄谷町四丁目駅から徒歩10分
クルマ 阪神高速道路森之宮出口から約5分
料金 公園は入場無料
※西の丸庭園200円 / 観桜ナイター期間9:00〜21:00(最終入場20:30)※ライトアップ、入園料は高校生以上350円

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的アクセス良好,夜景,家族向け,桜花見,観光名所,超メジャー,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅谷町四丁目駅 (約1km) Google Transit

口コミ

3.02 週間前

梅林が綺麗で、毎年2月に訪れるのを楽しみにしています。
梅林に近づくにつれて、とてもいい香りがしてきます。
赤・白・ピンク、、どの色もとても綺麗です。
梅林はとても広くて、一時間くらいは時間をつぶせます。
梅と大阪城もばっちしカメラにおさめる事ができます。
天守閣の中は、展示物はそんなに多くはありませんが、昔の人々が使っていたものや鎧や絵など色んな物が展示されているので、歴史好きな人はもちろんですが、歴史に興味のない人でも楽しめると思います。
天守閣は階段でのぼるのは、とても大変なので、
エレベーターで上がって階段で降りながら展示物を見物するのがおすすめです。
ダイエットと運動をしたいという方は登りも階段でどうぞ(笑)
階段でのぼった方が、天守閣からの眺めは隔絶なものになるかもしれません。

昔、公園内の博物館だったところが、お土産屋さんやカフェに変わっています。お土産屋さんはあまりというか全くいいものはありません。完全に海外からの観光客向けですね。
2階のカフェは小マシな感じです。
まだ行ったことありませんが、ちょっと入ってみたいなーと感じるようなところでした。

4.01 か月前

出身地の姫路城と比べてしまうのですが、城内が近代的過ぎてお城感が無い。
お城の形の博物館と思えば好感が持てる。展示品も見やすくなっており各所、トイレも綺麗で満足できます。展示物は見どころ多いです。
最上階からの眺めもよく登ってよかったです。

5.02 か月前

大阪一有名な観光スポットで、国内外からたくさんの観光客が集まる。平成の大改修で、飾り金具や鯱などの金箔が押し直されて、より輝きを増した。天守閣内には貴重な歴史資料、美術品などが展示されている。夜にはライトアップされて、幻想的な天守閣を見ることができる。大阪に来たら、見逃せないスポット。

5.04 か月前

秀吉に関する綺麗に整備された豊富な展示内容が大変勉強になりました。どこで読んでも同じ文章かもしれませんがまさに本人がそこにいたはずの場所で読む事で時間の流れを超えた存在感を感じながら学ぶ事が出来ました。それにしてももし信長が70歳位まで生きて自らの手で全国を統一していたらその後の日本はどうなっていたのだろうと改めて感じます。少なくとも首都は名古屋になっていた気がします。

4.04 か月前

大阪を代表する観光名所です。
日本100名城。
太閤殿下のお城はここの地下に埋まっています。
現在見える石垣や櫓などは徳川の手によります。
天守はお城風鉄筋コンクリートのビルです。
世代としては3世代目。
過去の天守ではいちばん長持ちしています。
外観としては下半分は徳川、上は豊臣みたいな。
歴史的折衷案でしょうか。
見どころは大きな堀と、石垣。
外堀の石垣の高さは全国一。
門に入ると蛸石と言われる大きな石があります。
広い城内はじっくり見ると半日はかかりそう。
またじっくり見に行きます。