2019/3/27~4/7 靖国神社会場 さくらフェスティバル

東京都のイベント情報


2019/3/27~4/7 靖国神社会場 さくらフェスティバル3.3

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年3月27日 ~ 2019年4月7日

千代田区九段北3-1-1 靖国神社外苑

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

靖国神社では、春の訪れとともに約500本の桜が咲き誇ります。
東京地方の桜開花発表の標本木にもなっているこの「靖国の桜」が咲く頃には、千代田区主催の「さくらまつり」が華やかに開催されます。
さくらまつりは、「千鳥ヶ淵緑道のライトアップ」、「靖国神社での桜フェスティバル」がメイン行事です。

外苑参道脇には、ボンボリが飾り付けられ、約200の露店が軒を並べ、靖国神社で花見ができる場所は外苑の二の鳥居~大村益次郎の銅像までです。(2017年から東京オリンピックに向けて街の景観を良くしようとする活動が続いておりますので、今後も屋台の出店は再開されない可能性があります。)

靖国神社外苑では露店も多数出店し、常設の売店では「甘酒」「だんご」「おでん」「やきそば」「そば」などが販売されます。
夜はライトアップがあり22時まで楽しめます。
毎年50万人を超す参拝者と花見客で賑わいます。

神社というイメージから「花見をしながら宴会はできない!」と思うかもしれませんが、実は期間限定ではありますが花見をしながら宴会ができます。
ただシートを敷いて花見ができるのは外苑&「さくらまつりの開催期間」のみで、それ以降は「境内での宴会は禁止」と看板が出るので注意しましょう。

4月2日から4日までは都内最古といわれる能楽堂で幻想的な夜桜能(入場有料)が奉納されるほか、4月15日には総勢200名の力士による奉納大相撲(入場無料)がとり行われます。

アクセス:中央線/総武線各駅停車「飯田橋駅(西口)」/「市ヶ谷駅」から徒歩10分
・東西線/半蔵門線/都営新宿線「九段下駅(出口1)」から徒歩5分
・有楽町線/南北線/都営新宿線「市ヶ谷駅(A4出口)」から徒歩10分
・東西線/有楽町線/南北線「飯田橋駅(A2出口、A5出口)」から徒歩10分

http://www.yasukuni.or.jp/

目的お祭り大好き,夜景,桜花見,神社・寺,超メジャー,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅飯田橋駅 (約0.8km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

久々に行ってみたら、かなり整備されており外国の方向けでしょうかWi-Fi音声ガイドが出来るようになっていました。
とても綺麗になりましたが、昔ながらの雰囲気もよかったです。
確か昔は参道でフリマもやっていたようなので、またやって欲しいです。

4.0過去 1 週間以内

1番手前の大きな鳥居をくぐる時は、その壮大さに感動した。今までで3回目だけど、本殿?に行くには歴史のこともあってなかなかこんな自分が行っていいのかと、考えてしまって手は合わせれていない😭
たまたま通りすがった中学生の女の子がここの鳥居の前で一礼して帰って行ったのをみてそれまた感動。

5.0過去 1 週間以内

政治的な話は置いといて。
ひとつの神社として見ると、敷地は広く日本庭園や桜並木の参道など散策に向いている。
休憩所、レストラン、売店、トイレ、喫煙所と施設も充実しており、ゆっくりと過ごすことができる。
桜で有名だが、それ以外にも季節の花々が目を楽しませる。

5.0過去 1 週間以内

土曜の夕方に参拝しました。とても厳かな雰囲気の漂う神社で、神田明神や浅草寺のような賑わいはなく、とにかく祈りの場所という感じです。門をくぐった瞬間から空気感が違うので、心をリセットするにはとてもよいところです☺

5.02 か月前

JR中央・総武線は市ヶ谷駅または飯田橋駅、東京メトロ東西線・都営地下鉄新宿線は九段下駅が最寄り、それぞれ徒歩10~15分と少し歩きます。
車で行く事もできますが、駐車場は混む事が多くすんなり止められないので、少し離れたコインパーキングのご利用が無難。
厳かで緊張感のある雰囲気が個人的に好きです。いつ行っても身が引き締まる思いがします。自分が日本人である事を心底実感できる場所です。
一年の中でも終戦の日がなかなか凄い状況。おそらくは8月15日の日本国内で最も騒然としているスポットのひとつ。
もちろん境内は多くの参拝者でごった返しておりますが、神社の周りから飯田橋駅の裏手まで警察官・機動隊・白バイ・覆面パトカーでいっぱい、そこに全国各地からお越しの右翼団体の皆さまが加わり、その非日常っぷりは半端じゃありません。
毎回、参拝を済ませて遊就館を見学するのが個人的お決まり。
歴史的に貴重な資料や展示が充実、特に日本の近現代史を語る上で欠かせないものが大変多く、しっかり見るには数時間は必要。学校ではまともに教えてもらえない時代の歴史、とても勉強になります。
ぜひとも足を運んで頂き、日本国の平和と安寧に感謝と祈りを捧げて頂きたいものです。