2019/3/21~4/7 上野恩賜公園の「うえの桜まつり」

東京都のイベント情報


2019/3/21~4/7 上野恩賜公園の「うえの桜まつり」4.3

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年3月21日 ~ 2019年4月7日

東京都台東区上野公園5-20

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

桜並木が全国的に有名な上野恩賜公園、通称上野公園園内の中央通り。
「花の雲鐘は上野か浅草か」の芭蕉の句に詠われるほど日本人にとっては馴染みのお花見スポットです。
祭期には1000個のぼんぼりがつるされ、柔らかな光が桜を淡く照らして素敵です。
防犯の一役を担うとともに、夜道も明るく照らして、夜桜が宴の雰囲気を醸し出します。

桜は天海僧正が京都吉野山から移植させたといわれ、今は公園中通りを中心に約1200本の桜が園内を彩ります。

上野公園の桜見物ポイントですが、噴水広場へと向かう通称「桜通り」が有名です。
週末ともなりますと、大勢の見物客で大混雑します。
このあたりは宴会も多く行われているため、非常に賑やかです。

宴会目的ではなく、ゆっくりと桜を見たいのであれば、不忍池(しのばずのいけ)方面がおすすめです。
足漕ぎボートを借りて、広い池から桜を眺めるのも素敵ですよ。
【夜桜ライトアップ】 2019年3月21日(木・祝)~4月7日(日)17:00~20:00
※ボンボリは、開花宣言の日より点灯開始

うえの桜まつりの期間3月21日~4月7日中は、午前5時から午後11時まで上野公園の入園が可能です。

噴水公園へ向かう道にある清水観音堂境内では、週末に祭囃子と寿獅子が披露されます。
また、不忍池方面の弁天堂付近では、青空骨董市、日光猿軍団の猿回しも催されます。
それに、桜まつり期間中の上野公園では、屋台もたくさん出ます。

イベント内容
・清水観音堂内にて祭獅子と寿獅子(3/31)
・清水観音堂横にて草花市(3/21~4/7)
・猿回し(3/21~4/7)
・青空骨董市(3/21~4/7)
・チャリティ似顔絵会
・チャリティ屋台BAR
・上野の素敵と美味しいを集めた桜フェスタ(3/29~3/31)
(桜フェスタは上野の町のお店の紹介を兼ねた、物販と飲食が中心です。特設ステージでは着物ショーなどが行われる予定です。)

3月20日は上野動物公園の開園記念日で、入園無料となっています。
うえの桜まつりも開催近いので、行ってみてはいかがですか。

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

目的Let's go for a drink,お祭り大好き,アクセス良好,グルメ,スポーツ,体験,大自然,家族向け,暇なら寄ったら?,桜花見,神社・寺,観光名所,超メジャー,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅上野駅 (約0.3km) Google Transit

口コミ

5.01 週間前

学生時代は、友人たちと美術館に行き、あとは、なんとなくぶらぶら。西郷隆盛像に、何か書いてあるのを、皆で読んで、分かったような、分からないような。同郷の友人とは、池之端を散歩したり。
広いので、行く度に、コースを変えて、その度に未知の世界に出会う。動物園、美術館、博物館、参拝。
何年前か忘れてしまったが、ソメイヨシノ満開の時に訪れた。賑やかだし美しいし。桜の木の枝に、二匹の猫が座っていた。首に毛糸の襟を巻いて。名物猫?
実家の両親が亡くなるまで、その日のうちに神戸に戻ることができる範囲で、寄り道できる。上野公園は、たくさんの美術館や博物館があるので、まとめて美術館巡りができる。結婚してから、年に一回の里帰り以外、泊まりがけの旅行をしたことがなかった。古い時代感覚の両親は、それを許さなかった。
ある年、里帰りを終えて、神戸に戻る前に、上野の美術館や博物館に行った。広場で大道芸をやっていた。母の寿命が見えてきた頃、悲しい気持ちを抱えながら、立ち止まって芸を見ていた。週末の明るい日差しの中で、ジャグリングの芸人さんは、おどけながら皆を笑わせていた。最後まで見た。悲しい時に見るほうが、思い出に残るものだ。

5.01 か月前

JR上野駅より徒歩2分。

明治6年開園の日本の都市公園を代表する歴史のある都立公園です。

上野の山と呼ばれる台地と不忍池があり、敷地内には博物館、美術館、動物園など多くの文化施設や歴史的建造物があります。

たくさんの緑に囲まれ、桜の時期は圧巻。

いつ行ってもたくさんの人でにぎわっています。
イベントもよく開催されています。

ここは歴史、文化、芸術、自然に
触れあえる素晴らしい空間です。

5.0過去 1 週間以内

国内を代表する公園。

主に美術館に行く途中やその帰りに、公園のスポットに立ち寄り楽しんでいます。

一番は、不忍池です。
水辺のスポットは、癒されます。
上野公園から、不忍池弁財天を通り不忍池を一回りするのが、いつものコースです。
池を半分回り、不忍通り沿いへ行くと不忍池越しにスカイツリーを見ることができます。
また、蓮の葉が青々としている季節は、蓮を見るだけで癒されます。
他にも東照宮やせごどん像など公園内に見所は、沢山あります。

4.01 か月前

春になれば桜の季節になり上野のお山は大変混みます。
それでなくてもパンダのシャンシャンが登場して平日でも混んでいるのに、そこに桜が咲くと主婦の皆さんは御徒町の松坂屋でまずお花見弁当を買ってから桜を観に行きます。
そこにはパンダのお客と交錯して大変なことになってます。
特に中国人は桜の枝を掴んで記念写真撮りますからどこの人かも分かります。
欧米の人は公園で飲み食いして歌を歌って興じる習慣がないからこれを見て大変感動するそうです。
そして仲間に入り一時の花見気分と日本の文化に触れて楽しい時間を共有します。
毎年来る方もいて上野公園は有名なお花見スポットになってますから。
桜の種類も豊富で一枚の地図にちゃんと桜の木を説明してます。こんな親切は下町らしいですね。都内では新宿御苑とこちら上野恩賜公園が桜の種類を詳しく教えてくれる場所なんです。

4.01 か月前

有名なのは桜の季節ですが、5月6月は気温がちょうど良く、人も比較的少ないためオススメの時期です。緑豊かな桜も癒やしに写ります。

不忍池周辺や駅前の入口近くで路上ライブや変わったパフォーマンスが見られます。