2018/3/30~4/8 円山公園の桜 かがり火

京都府のイベント情報


2018/3/30~4/8 円山公園の桜 かがり火3.3

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年3月30日 ~ 2018年4月8日

京都市東山区円山町

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

円山公園は、明治19年(1886年)に京都で最初の都市公園として作られ、東山を背に知恩院の南に隣接、八坂神社、祇園町にも隣接する、およそ9万㎡もある破格のおおきさで国の名勝にも指定されています。
公園内は大正元年(1912年)小川治兵衛により作庭された池泉回遊式庭園で、中央に噴水、そしてお花見のシンボル二代目「祇園枝垂桜」があります。周りにはいもぼうさんなど料亭や茶店、南側には1927年(昭和2年)に開堂した約3,000人を収容できる屋外ホールの音楽堂や長楽館などが散在して四季を問わず憩いの場や観光地として親しまれています。
京都随一のお花見、桜の名所で3月中旬頃からは、およそ800本もある枝垂桜や染井吉野などが咲き始め、夜にはライトアップもされ、イベントやお店と多くのお花見客でとても賑わいます。
京都のお花見のシンボル「祇園夜桜」と親しまれている祇園枝垂桜(一重白彼岸枝垂桜)の初代は1947年(昭和22年)に樹齢220年で枯死したため、樹齢約80年の現在二代目ですが同じくカラスの害で太い枝が間引かれたりと年々弱っているようです。ただ、三代目は長岡天満宮や二条駅前など色々に植えられています。

青空のもと仰ぎ見る祇園しだれ桜もいいですが、夜桜としても名高いですよね。通常のライトアップだけではなく、かがり火が焚かれるところ。公園内の8箇所にかがり篭が設置され、松の木の割木が焚かれます。「祇園の夜桜」として有名な枝垂桜は高さ12メートルにもなる大木で、夜になりライトアップされる事でより一層存在感が増します。かがり火(3/30~4/8 日没~22:00)に浮かび上がる様は祇園という場所にあってか妖艶な美しさを感じます。毎年3月下旬から4月上旬まで観桜祭が開かれ、中庭が公開されているので是非見てみて下さい。祇園しだれ桜と見比べて下さい。

公園利用無料

目的世界遺産,夜景,桜花見,神社・寺
最寄り空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約39.1km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

八坂神社に行った時には必ずこの公園を通って知恩院へも寄ります。
庭園風の大きな公園で、知恩院までちょっと散歩って感覚で歩けるのでおススメです。
八坂神社に行かれたなら少し足を伸ばして見てください。

3.04 週間前

広くて坂道なので坂道龍馬と中岡慎太郎の像にたどり着くのにすごく時間がかかりました。
でもすごくキレイな公園です。

4.03 か月前

この季節とてもゆっくり過ごせます。松ぼっくりが沢山落ちていて子供は大喜び。所々に日本料理だけでなく、おしゃれなイタリアンも有って大人も満足な場所だと思います。

5.03 か月前

今でこそキレイに整備されていて良い公園ですが、、、、
昔は、そうでは、ありませんでした。
 私の思い出は、若い頃18才の時にサイクリングで8月中頃、
朝5時出発で夜7時に、この円山公園に到着。
くたくたでした。
その夜は、大文字でにぎわっていました。
 橋の方まで見に行った後、公園の四阿のベンチを確保。
乞食やルンペン、様々な人がいました。
一升びんを抱えたヒッピー達がいて
いつの間にか話が弾んでいました。
アングラサイケデリックで非社会的な自由生活者な、、、と
位置付けていたのに、、、、
お菓子を勧められたりで、、、
0時を過ぎ1時が過ぎて、、、タオルケットにくるまって
休みました。

円山公園で初野宿のお話し。

5.02 週間前

八坂さん行ったら円山公園。なにかつまみながら池の鯉やアヒルを見ると、心休まります。そうそう枝垂れ桜ぼ大木もお忘れなく。