8/6~8/8 仙台七夕まつり

宮城県のイベント情報


8/6~8/8 仙台七夕まつり4.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月6日 ~ 2018年8月8日

JR仙台駅

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

仙台では8月初旬に行われる七夕まつりは、中国の伝説にもとづく星祭りで、日本各地で行われる七夕祭りの中でもっとも有名です。伝説によると、お姫様と羊飼いを表すベガとアルタイルという2つの星は、天の川に隔てられて会うことができませんが、年に1度、夏の時期に出会うことができるとされています。

仙台のお祭りでは、街の大通りが竹竿にカラフルな折り紙や短冊で飾られた竹竿でいっぱいになります。人々は短冊にお願い事を書き、竹竿にこれを吊します。仙台主要のアーケード街などが約3,000本をこえる豪華な吹き流しや笹飾りで彩られます。

アーケード街や仙台駅前にも屋台が沢山出ますが、屋台の種類が豊富なのと屋台の数の多さだと勾当台公園付近が一番です。牛タンの肉焼きなど堪能していってください。

この祭りは、秋田の竿燈祭り、青森のねぶた祭りと並び、東北の三大祭りとされています。

前夜祭である仙台花火祭:8月5日 19:00~20:30
仙台七夕まつり:毎年8月6・7・8日
会場:アーケード街の中央通り、一番町を中心に仙台市内各地
来場数:204.2万人
●電車:JR東日本あおば通駅、仙台駅
●車:東北自動車道仙台宮城IC、15分

http://www.sendaitanabata.com/en

目的お祭り大好き,アクセス良好,一生の記憶に残る,家族向け,日本の花火,観光,超メジャー,食べ歩き
最寄り空港/駅仙台駅 (約0.1km) Google Transit