2019/6/7~6/9 広島 とうかさん大祭(ゆかた祭り)

広島県のイベント情報


2019/6/7~6/9 広島 とうかさん大祭(ゆかた祭り)3.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年6月7日 ~ 2019年6月9日

広島県広島市中区三川町8-12 圓隆寺

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

広島市中区三川町の圓隆寺は1619年(元和5年)、浅野長晟が僧・慈善院日音上人を開山に招聘して創建した。
寺の別名であり、毎年行われる夏祭りの名称でもある「とうかさん」とは、当寺の鎮守であり、法華経を守護するとされる稲荷大明神のことで、稲荷を「とうか」と音読みしたのがその語源であり、その神力により広島城の守りは言うに及ばず城下庶民への功徳救施は安寧と繁栄をもたらしたと伝えられています。

とうかさん(圓隆寺)の祭礼が毎年6月の第1金曜日から3日間行われます。
とうかさん大祭は、令和元年(2019)で400年記念を迎えます。

胡子神社の胡子講・住吉神社の住吉祭と並び、広島三大祭りの1つ。

圓隆寺の参拝では、500個の提灯がお出迎え。
この時期は全国的にお祭りが少ないので、約1000軒近い屋台がここぞとばかりに集まります。
圓隆寺境内に参詣する参拝者は3日間で約8万人、中央通り一帯の人手は約45万人に上ります。
広島ではこの祭りをその年の浴衣の着初めの日としており、夏の訪れを告げる風物詩です。
また、とうかさん大祭は、別名「浴衣祭り」とも呼ばれ、広島に夏の到来を知らせるお祭りとしても有名です。
オープニングセレモニーから浴衣ファッションショー・浴衣パレードなど、わくわくするイベントが目白押し。
浴衣で屋台巡りしてみましょう。


開催日程:2019年6月7日~9日(※6月第一金曜日~日曜日)
会場:圓隆寺
所在地:広島県広島市中区三川町8-12
開門時間:12時~23時(最終日は22時)
料金:無料

交通アクセス
JR広島駅(山陽本線ほか)より徒歩20分
広島電鉄 路面電車 八丁堀停留場下車 南へ徒歩5分
アストラムライン 本通駅 徒歩10分
広電バス、広島バス 八丁堀バス停、新天地バス停、天満屋前バス停ほか

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

目的お祭り大好き,インスタ映え,パレード,パワースポット,ファッション,伝統民俗,家族向け,日本についての知識プロ向け,神社・寺,観光名所,食べ歩き,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅広島駅 (約1.6km) Google Transit

口コミ

3.03 か月前

今回偶然にもプロ野球見に行こうと、広島戦のマツダスタジアムに野球観戦に出掛けたところものすごく人が多かったので、「皆さん野球観戦ですか?」とタクシーの運転手さんに聞いたら、広島の三大祭りのようなものでとうかさん祭りがあるとのこと、広島の人はこの祭りから浴衣の着はじめみたいな祭りだそうです。
人は想像以上に多かったです。
ホントに歩けません。前になかなか進めません
この祭りの開催の時は食事のお店は必ず予約してた方が良いと思います。
どこに行っても入れませんでした。

4.03 か月前

久しぶりにに家族で行きました。
幼い頃は浴衣を着て行った記憶があります。
今まで、知らなかったことだけど、とうかさんって
お寺だったんですね。今年は400年だそうで
凄いことだと思いました。

4.01 週間前

歴史や由緒がおもしろく、副住職がとても親切

3.03 か月前

さしぶりにとうかさん行った。
うちは、おみくじ、何もかも金儲けにしか過ぎない。
出店は、低レベルばかり。
雰囲気楽しみたい人はいいかもね

5.03 か月前

この祭りで夏が来るとか、市民みんなで楽しむ感じのお祭りです、浴衣で参加するのが習わしで女子も男子もどちらも素敵な様子です。