2018/8/23~8/27 第17回広島国際アニメーションフェスティバル

広島県のイベント情報

2018/8/23~8/27 第17回広島国際アニメーションフェスティバル4.0

このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月23日 ~ 2018年8月27日

広島市中区加古町4番17号 広島JMSアステールプラザ

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

広島県広島市で開催されるアニメーションの国際映画祭。
広島国際アニメーションフェスティバルは、国や言語を超えた人類共通のメディアであるアニメーション芸術の国際的振興とアニメーションを通じた国際的相互理解を目的とするASIFAの心と、世界の恒久平和を願う広島市の心が一つになって、1985年、被爆40周年記念事業として創設されました。
アヌシー、オタワ、ザグレブと共に、世界4大アニメーションフェスティバルの一つとして知られています。2年に1度、「愛と平和」をテーマに広島市で開催されます。
コンペティションのほか、ワークショップやセミナー、子供向け作品の上映会など、さまざまなイベントが開催される。国際アニメーションフィルム協会および映画芸術科学アカデミー公認の映画祭。グランプリ受賞作は自動的に米アカデミー賞へのエントリー資格を獲得します。それほどの「権威」を持ちながら、しかし日本国内での認知度は極めて低い。なぜなら、コンペの対象は見慣れたTVシリーズや劇場長編ではなく、短編作品に限定されているからです。

メーンイベントのコンペティションでは2016年度、過去最多の2217の応募作品から厳選された59作品を上映。
プログラムと運営の国際的な質の高さは、アニメーション界のみならず広くメディアアート界全般に高く評価されています。
アニメーション制作者を大切にする映画祭として、また、世界に通用するプロへの登竜門として、貢献し続けています。
世界の巨匠、未来の巨匠の作品が競演し、各国から出席するコンペティション監督と共に、映画祭の醍醐味を味わうことができます。

開催期間:2018/8/23(木) ~ 2018/8/27(月)
会場: 広島JMSアステールプラザ (広島県)
注意事項 :小学生以下は入場無料。未就学児童は要保護者同伴。3歳未満はコンペティションへの入場不可。

市内電車利用の場合
「宇品(広島港)」行(1番・紙屋町経由)-「市役所前」下車(徒歩600m)
「江波」行(6番・紙屋町経由)-「舟入町」下車(400m)

http://hiroanim.org/en2018/e01fes/01-3e.php

目的ここは行っとけ,日本についての知識プロ向け,私は芸術が好きだ,観光,超メジャー
最寄り空港/駅広島駅 (約2.8km) Google Transit

口コミ

2.02 か月前

ホールとしては見やすいです
しかし席の左右が狭いので
コンサートなどでは窮屈に感じるかもしれません
ホール内には自動販売機が無いので
近くのコンビニなどを利用されると
良いと思います
専用駐車場も20分100円で上限が無いので
長時間止める場合は近くの値段に上限がある駐車場を探されると良いと思います

3.01 か月前

ホールとしては座りやすくゆっくり聴けました

ただトイレが少ない目なのか混み混み
男子トイレも一部潰れてる
早く治していただけると助かります

3.01 週間前

大ホールと中ホールの間のロビーに椅子が一つもないので、ずっと立っていないとなりません。アイスとジュースの自販機はあるのに…。

5.07 か月前

コンサートで何回か行っています。以外と会場が広い感じがしました。演奏会、演劇などが開催されており、図書館などがあります。正式な名称は中区民文化センターと言って4つのセンターが集まった複合施設になります。宿泊も出来、隣の広島文化交流会館とともに広島で開催される有名アーティストの全国ツアーの会場として利用されています。

2.02 か月前

色々便利な施設だが、フロントや図書館職員の態度が悪かった。たまたまかもしれないが、今後気を付けようと思う。