2019/5/24~5/26 広島護国神社万灯みたま祭り

広島県のイベント情報


2019/5/24~5/26 広島護国神社万灯みたま祭り3.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年5月24日 ~ 2019年5月26日

広島県広島市中区基町21-2広島護国神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

広島城本丸跡に位置する広島護国神社 万灯みたま祭は、5月の最終金曜日(宵宮)・土曜日(本宮)・日曜日(後宮)に行われる戦没者の御霊を慰める為の、2000余りの提灯美しく光るお祭り。

広島の みたま祭では 縁むすびの巫女踊り/子供相撲大会/夜に神楽競演大会 が開催され、神社の前から境内にかけて沢山の提灯(ちょうちん)が掲げられ、大勢の人が訪れます。
この提灯は 広島護国神社に祭られた戦没者の御霊を慰めるために掲げられ、笛の音などが鳴る賑やかな神社境内では雰囲気華やかにし、神社の外では静かに風に揺られます。

巫女踊りではおよそ100名の「未婚女性」が巫女さんの衣装を着て提灯や鈴を持ち、縁結びの舞いを披露します。
全国の巫女さん好きの方々の間では有名なお祭りの一つです。

【25日】縁むすびのみこ踊り19:00~  
【26日】子供ずもう大会10:00~、神楽共演大会19:00~

交通アクセス 広島電鉄「紙屋町東駅」から徒歩10分、またはJR「広島駅」からバス約15分「広島バスセンター」~徒歩8分、または山陽自動車道「広島IC」から車約15分

https://www.h-gokoku.or.jp/

目的お祭り大好き,アクセス良好,オタク,体験,夜景,女性好み,男性好み,2回目の日本に最適
最寄り空港/駅広島駅 (約1.6km) Google Transit

口コミ

4.03 週間前

広島城跡の西南部に位置するわりかし大きめの神社。城跡東部の裏御門跡を通って自動車で来ることができる。平成21年6月までに、新築、建て替え事業が行われたため、きれいな境内となっている。広島カープの選手方も新年にご参拝されているご様子。
本社は、明治元年12月、明治維新の戊辰の役で殉職された高間省三命以下七十八柱をに奉祀されたのが始まり。このころは二葉の里にあり水草霊社と称されたとのこと。昭和9年に旧市民球場あたりにお引越し、昭和14年に広島護国神社と改称され、昭和20年8月6日の原爆により焼失。昭和31年に現在の位置に再興されたとのこと。
戊辰の役以来、大東亜戦争に至るまで、戦没された英霊方約九万二千余柱(勤労奉仕中に原爆の犠牲となられた動員学徒、女子挺身隊等約一万柱を含む)をお祀りされている。現在の日本の国土と文化を守られた英霊方に敬礼、合掌。

3.03 か月前

たまに参拝しています。
車で行けるので気楽に行けます。警備員に用紙をもらって、社務所で判子を貰えば誰でも無料で境内に駐車出来ます。
ご利益はわかりませんが、自分の中で気持ちが切り替える事が出来るので何か考える事ある時は参拝をオススメします。

4.01 か月前

こちらの厳かな雰囲気が好きでたまに立ち寄ります。参拝をしてからちょっとフラッとするだけでも気分転換になっていいです。

5.01 か月前

広島城見学後に参拝しました。ちょうど、「泣き相撲大会」を開催していて盛り上がっていました。普段は厳かな神社だそうです。

5.0過去 1 週間以内

広々とした緑いっぱいの空間に癒されます。
外国人のかたがいつもたくさん観光されています。