8/12~8/13 焼津神社大祭(荒祭)中止 

静岡県のイベント情報


8/12~8/13 焼津神社大祭(荒祭)中止 3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年8月12日 ~ 2020年8月13日

静岡県焼津市 焼津神社周辺

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2020年8月12日(水)・13日(木)に予定しておりました当神社の大祭に関わる諸行事(神輿渡御行列・神ころがし・幟担ぎ祈祷を含む)は新型肺炎ウィルスの感染拡大を予防するため、中止せざるを得ないとの結論に至りました。
--------------------------------------------------------------------------------------
毎年8月12・13日に行われる「東海一の荒祭」として知られる焼津(やいづ)神社の例大祭、14日19:30 - 20:30は海上花火大会で、5000発の花火が打ち上げられます。
日本武尊(やまとたけるのみこと)ゆかりの焼津神社は約1600年前の創建といわれ、生業繁栄、家内安全、海上安全など、地域の篤い信仰を集めています。

総勢300人を超える神役の行列に加えて、数千人の白装束の若者の大集団が「アンエットン」という独特のかけ声とともに焼津市内を練り歩きます。
荒祭の見所の一つは、何と言っても勇壮豪快な神輿渡御(行列)ですが、渡御は普段神社の本殿にお祀りされている御祭神を、それぞれの町へお迎えして祭事を行うためにあるのです。
お祭りの行列は様々な神役が、神様の通る道を何度もお清めしながら進んでいきます。
焼津神社を朝10時に出発してから夜11時ごろまで、焼津市内に点在する4つの御旅所を回る神輿渡御の総距離は6.5km程です。
荒祭は、威勢の良さから荒々しいことだけが注目されがちですが、荒祭の「荒」は「荒っぽい」「暴れる」というような意味ではなく、「素朴」「純粋」「まっさら」な気持ちで神様に向き合うという意味で、先人達の御祭神に向けた純粋で素朴な気持ちにより守り伝えられている祭なのです。
お祭りの衣裳は、白装束といわれ上から下まですべて白を着用します。
白は国旗日の丸の白地と同じく清浄を表す色で、お祭りに参加するにあたり、身も心も清らかであることを示しています。

なお8月13日に行われる「焼津神社獅子木遣り」は、県指定無形民俗文化財。
焼津神社夏の大祭の神輿渡御の行列の一つとして行われています。
雄雌2頭の獅子頭から延びる50メートルもある獅子幕を手古舞姿の少女達が持ち、数種類の木遣り歌を歌いながら歩きます。

開催時間:12日7:00~22:00 13日8:00~23:00 
焼津神社:焼津市焼津2-7-2
交通:焼津駅から徒歩10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

http://yaizujinja.or.jp/annai/aramaturi/

目的お祭り大好き,スリル満点,パレード,一生の記憶に残る,伝統民俗,男性好み,神社・寺,遊ぶ
最寄り空港/駅焼津駅 (約0.9km) Google Transit

口コミ

4.06 か月前

御朱印イタダキマシタ(受付8時30分~17時)!
キレイに整備された境内には大きな松。
アオサギが沢山止まっていたので…歩く時は注意です(笑)。
小泉八雲ゆかりの地とされています。
駐車場も広く、公園に隣接されています。

5.04 週間前

最近、生き霊付いていたから初めて行って来たらスッキリしました!

5.0過去 1 週間以内

綺麗に建て替えられてました。
御朱印も少し変わったかな‼️

4.07 か月前

110年7月に日本武尊は東征に際して当地で野火の難を逃れたと云う東征伝説の事跡を今に伝える神社『焼津神社』さん。

焼津地域では、一番大きな神社で、参拝者が常に途切れない慕われている神社さん。

広い境内では、新しい現代的な社務所を建築中でした。
現在の社務所、趣があって自分の好みなのですが、使い勝手の問題なんでしょうね。

●社名:焼津神社
●住所:静岡県焼津市焼津2-7-2
●造り: 流造
●御祭神: 日本武尊
●由来:
・409年、日本武尊の功徳を敬って焼津神社創建。
・1561年頃には焼津神社ではなく、「入江大明神」と呼称されていた。
・1873年3月22日、近代社格制度において郷社に列し、焼津神社に改称。
・1883年6月25日、県社に昇格。
・1966年7月1日、神社本庁の別表神社に。
●御朱印:
社務所にて直書き300円にて拝領。
社務所受付時間 08:30-17:00

4.01 か月前

静かな落ち着く所