8/1~8/4 第41回盛岡さんさ踊り

岩手県のイベント情報


8/1~8/4 第41回盛岡さんさ踊り4.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月1日 ~ 2018年8月4日

盛岡市中央通(岩手県庁前)

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

盛岡さんさ踊り(もりおかさんさおどり)は、毎年8月1日から4日にかけて行われる祭りで、岩手県盛岡市に伝わる鬼の伝説が元になった踊りの文化で、きらびやかな装束や着物を身にまとい、笛や太鼓を自ら奏でながら女性達が華やかな踊りを披露します。さんさ踊りの衣装にある、赤・黄・紫・青・ピンクの5色の腰帯には、悪魔を追い払う魔除けの意味が込められています。
平穏安泰、五穀豊穣、悪鬼退散の祈りを込めた、めでたさいっぱいの踊りで、祭りの期間中は街中が大いに沸き立つんです。

盛岡さんさ踊りが2014年6月29日に岩手県営運動公園陸上競技場で3,437人の記録を打ち立て、「和太鼓同時演奏の世界記録」としてギネス認定され、世界一の太鼓の祭りとなりました!
8月上旬、東北各地で行われる夏祭りで最も早く開催される祭りの一つです。
本年も8月1日~4日までの4日間、盛岡市中心部の中央通をメイン会場とし"魅せる祭り"と"参加する祭り"のコラボレーションを展開し祭りを盛り上げます。「サッコラチョイワヤッセ」という独特のかけ声と共に踊り手が優雅に舞い、太鼓が打ち鳴らされる。踊り手らはパレード形式で、中央通り一帯を盛岡市役所前から踊りながら進む。
夕刻せまる茜色の夏空にのろしが轟くと、さんさ踊りの大パレードがスタートします。ミスさんさ踊りの華麗な演舞のあとには、一般参加の踊り集団や伝統さんさ踊り団体が続きます。パレードのあとは、どなたでも自由に参加できる輪踊りが繰り広げられます。会場内に次々と広がる大群舞は迫力満点です。パレードでは(一社)盛岡青年会議所の花車が、輪踊りではすべての輪があなたの参加を待っています。
最終日(8月4日)には、2014年の「和太鼓同時演奏」世界記録奪還を記念した『世界一の太鼓大パレード』と、『大輪踊り(だい わおどり)』を行い、グランドフィナーレを飾ります。

「来て 観て 魅せられ 加わるさんさ」の4日間、太鼓のリズムに合わせてさんさ踊りの大パレードが繰り広げられます。約250団体、2万人を超える浴衣姿の踊り手と2300本の笛、1万3000個超の太鼓が夏の夜に鳴り響きます。

昨年の来場者数 126万2000人(4日間で)
【開催日時】平成30年8月1日(水)~8月4日(土)の間、毎日18:00~21:00
【開催場所】盛岡市中央通(岩手県庁前) 約1km
アクセス:盛岡駅徒歩10分

http://www.sansaodori.jp/pdf/pamphlet_english.pdf

目的お祭り大好き,アクセス良好,パレード,夜景,家族向け,観光,超メジャー,遊ぶ
最寄り空港/駅盛岡駅 (約0.8km) Google Transit

口コミ

5.03 か月前

岩手県が誇る夏祭りです!
年に一度、岩手県に一番観光客がくるイベントなのは間違いなしです。
ですが、さんさ踊り開催の大通りから10分~15分離れた辺り簡単に駐車できるレベルです。また、県内や隣県出ない方には無料の臨時駐車場が数ヶ所に設けられます。
結構迫力があり、面白いお祭りです。
さんさ踊りは参加型のお祭りで、最終プログラムとして、沿道で見ている観客の方も含めてさんさ踊りをします。
これを知らずに行きましたが、突然回りの方達が輪に加わって踊り始めたので、軽くビックリしましたが、観客も一緒に楽しめる良いお祭りです。
初めての方でもインストラクター役もいるので、見てればその内覚えられます。

4.01 か月前

入り口に小さな氷敷きのネタがおいてあり
雰囲気の良いお店でした
お魚も美味しく日本酒もたくさんありました
聞いた事のない地の食材も❗
もうかの星もあった。

4.03 か月前

初めまして、盛岡市さんさん踊り、見ました。太鼓3kです
ミスさんさん踊りです、パレード良かったです

4.08 か月前

パチンコ屋さんの2階にある。とても新鮮でおいしい海のものが楽しめます。

5.08 か月前

魚介類が新鮮で旨いし、地酒の品揃えもいい感じです。
但し、繁華街のど真ん中なので、お値段が少し高いかな?