6/14~6/16 札幌まつり(北海道神宮例祭)

北海道のイベント情報


6/14~6/16 札幌まつり(北海道神宮例祭)4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年6月14日 ~ 2019年6月16日

北海道札幌市中央区 北海道神宮・中島公園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「札幌まつり」とも呼ばれて市民に親しまれる100年以上の歴史がある祭りです。
毎年曜日に関係なく6月14日〜16日に開催されます。
北海道神宮で最も重要な例祭として「札幌まつり」は明治5年から脈々と続く札幌随一のお祭りです。
札幌の円山にある北海道神宮には、大国魂神・大那牟遅神・少彦名神・明治天皇がお祀りされています。
最終日の16日に行われるのは、神様に街の繁栄ぶりを見ていただく「神輿渡御」が見所です。
「神輿渡御」では、色とりどりの平安時代の絵巻物を彷彿させる衣装をまとった1,000人以上の市民が北海道神宮の神様をのせた4基の神輿を中心に8基の山車と一緒に札幌市内を練り歩きます。
北海道神宮を出発し、中心部を通る午後には大通で神輿と山車のお披露目の時間が設けられ、たくさんの市民が集まります。
ライラックや白いアカシアが咲く街に、笛・太鼓の音が鳴り響く、札幌に初夏の訪れを告げる一大イベントになります。

北海道神宮では屋台の出店や伝統的な各種芸能奉納行事などが行なわれ、中島公園内にもたくさんの屋台やお化け屋敷、見世物小屋、バイクパフォーマンスなどの小屋が登場。
例年約500店舗の出店が集まり、大規模な露天をたのしむことができます。

宵宮祭 6月14日(木) 18:00〜
例 祭 6月15日(金) 10:00〜20:00頃
渡 御 6月16日(土) 9:00〜17:00頃
会場 北海道神宮 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
アクセス ○地下鉄東西線円山公園下車(3番出口)徒歩15分
     ○バス:JRバス神宮前停留所下車(西14・西15)徒歩1分

中島公園のアクセス方法
地下鉄 南北線中島公園駅下車 1・3番出口
南北線幌平橋下車 1・2番出口
市電 中島公園通、行啓通下車 徒歩3分
バス 環状バス中島公園前下車
中央バス札幌ターミナルから中島公園下車

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

http://www.hokkaidojingu.or.jp/

目的お祭り大好き,アクセス良好,グルメ,パレード,パワースポット,伝統民俗,家族向け,日本のリゾート,神社・寺,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅札幌駅 (約3.8km) Google Transit

口コミ

1.0過去 1 週間以内

ここで神様として奉られている者の正体は私は実は神様ではないと思います。何だかはよくわかりません。神様以下で人間以上の何かです。そういう存在に対してすごいと感じた人間に勝手に神様として奉られてしまって困っているか、しめしめこのまま神様のふりしておくかと思っているか、または人間が自分を大切にして崇め奉ってくれるから見守り助けてやろうかな...という感じかなと。いずれにせよ神様としては力不足です。本物の神様はいません。崇拝しているのは、日本人だけですよね?夏の盆踊りで3日3晩も盆踊り大会はなんとかしてほしいです。静かな場所だと思って転居したのに、あの騒音が夏の暑い夜に3日続くのはつらいです。なんとかしてほしいです。

5.02 週間前

北海道最古で最大の大神宮は、円山公園に隣接しており、山に囲まれ自然豊かで、いい気が流れています。
立派な参道は、今では珍しい玉砂利を敷き詰め、神聖な雰囲気を醸し出しています。
本殿の建築様式は、伝統的な神明造り。お伊勢さんからの流れを引き継いでいます。

平日でも海外観光客の方々も含めて賑わっており、茶処、食事処も境内外れにあり、利便性も兼ね備えている場所です。

4.01 か月前

北海道最大のパワースポット!らしい。
「幻の狛犬」も探してみては?
京都などの神社と比べるとガッカリする人もいる(聞こえてきた話)かもしれないけれど、北海道開拓が始まったのが明治に入ってからなのです。
ちょうど八重桜が咲いていて、新緑と春でも赤い紅葉?との競演?は、なかなかでした。
北海道神宮から(どこからが境なのかわかりませんが)円山公園をお散歩しつつ、円山動物園へ。
都会的な札幌駅付近とはまた違う趣を感じられます。

5.01 か月前

清々しい空気を感じれる場所。
いつ行っても気持ちいい!
最近は団体観光客が多い時間はうるさくてガヤガヤしています。早朝がおすすめ。
参拝の後は、六花亭の売店によって昔ながらの餡子の和菓子、判官さまを食べながら休憩もいいですよ。

4.0過去 1 週間以内

円山公園駅から歩いて行きました。カルガモの親子が通りかかりあんまり可愛くて観察してしまいました。参道も広くてゆっくり歩きました。
穏やかな空気感の中参拝をして、御朱印も頂きました。