2018/8/4 第13回古河花火大会

茨城県のイベント情報


2018/8/4 第13回古河花火大会4.0

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月4日 ~ 2018年8月4日

茨城県古河市西町 古河ゴルフリンクス(渡良瀬川河川敷)

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

新型花火をはじめとする約2万発の花火が、渡良瀬川の夜空に絢爛豪華な花火絵巻を展開する「古河花火大会」は、茨城県古河市で開催される、関東最大級の打ち上げ数を誇る花火大会です。50万人以上の人が訪れる古河市の一大イベントとなっています。

大会のハイライトとなる3尺玉は、玉の重さ約300kg、開花高度約600m、開花直径約650mという壮大なスケールです。ワイドスターマインや音楽と連動したスターマインなどプログラムも多彩で、目が離せない。
会場は河川敷のゴルフ場なので、渡良瀬川の土手で寝転がりながら鑑賞することができると人気を集めている花火大会です。

ゴルフ場の奥には、ラムサール条約に登録されている渡良瀬遊水地の貴重な自然が広がっている

開催日時 2018年8月4日(土)19:20~20:30
荒天の場合 小雨決行(荒天時は2018年8月5日(日)に延期)
打ち上げ場所 打ち上げ場所を地図で見る
交通 JR宇都宮線古河駅から徒歩20分、東武鉄道新古河駅から徒歩5分、東北道館林ICから国道354号経由で車で20分
駐車場 ○ 1930台

http://www.kogakanko.jp/hanabi

目的アクセス良好,大自然,日本の花火,超メジャー,遊ぶ
最寄り空港/駅古河駅 (約1.7km) Google Transit

口コミ

3.03 か月前

平坦なコースだけど目標となるものが少ないので距離感が掴みづらいと思いますし、フェアウェイも平らなところはほとんど無いので見た目よりも難しいと感じます。この時期は赤城山から吹き降りてくる赤城下ろしは強く、クラブの番手選択は悩みます。防寒対策はしっかり準備したほうが良いです。また夏は夏で、木陰がありませんから熱中症、熱射病対策も必要で、長袖でプレーしたほうが良いと思いますし、スポーツドリンクだけでなく、梅干しや冷やしたキュウリの塩漬けなどを持参するのも良いでしょう。

4.03 か月前

毎年巨大な花火が打ち上がります!
混み合いますので、花火大会の際は徒歩で現地まで向かうのが良いです。通行規制もされますので事前確認を!

4.02 か月前

距離がとても長くて、コースもよく考えられていて、年に数回行きますが、飽きることなく楽しんでいます!また、レストランはシェフの腕が良いのか、なに食べても旨いです!(笑)( 〃▽〃)

5.04 か月前

スコットランドのリンクス風なコース。平坦で距離はたっぷり、メンテナンスも良い。たびたびの台風被害にもかかわらず、直ぐに再開するところに感心しますね。

4.04 か月前

10年ぶりくらいの来場です。

朝から風が、強く寒くて苦労してしまいました。

寒いのは、わかっていて色々対策をして来ましたが、着膨れで体回らず。

耳あて、ミトン、ヒートテック等の下着上下、ホカロン必要。

また夏は、リンクス風なので日陰ないので日よけ傘が、あるといいと思います。

またラフは、ボールが、スッポリはまる位の深さで球探しが、大変でした。

ラフは、ティフトン?

昼飯付きで鉄火丼を食べましたが、値段を考えたらまずまず。

東京からの距離がもう少し近かったら良かったですが。