2018/6/21~7/31 森ビルデジタルアートミュージアムinお台場 オープン記念チケット優待中

東京都のイベント情報


2018/6/21~7/31 森ビルデジタルアートミュージアムinお台場 オープン記念チケット優待中4.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年6月21日 ~ 2018年7月31日

東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

森ビル株式会社と、チームラボが共同で運営する「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」は、2018年6月21日(木)についにオープンします。チームラボにとっては東京初の常設展示であり、フラッグシップ施設となります。世界に類のないミュージアムを創り出すことで、2020年そしてその先に向けて、国際都市・東京の磁力向上に貢献します。

お台場にある10,000㎡という圧倒的な巨大空間は、5つの世界で構成され、世界初公開作品を含む約50作品を展示します。加えて520台のコンピューターと470台のプロジェクターを駆使して、圧倒的なスケール感と多様な空間構成が特徴的なミュージアムとなっています。

1.ボーダレスワールドBorderless Worldとは、人は自らの身体で自由に動き、他者と関係性を持ち、身体で世界を認識する。そして身体は時間を持ち、脳内で考えは、同じ脳内の他の考えと境界が曖昧なまま影響を受け合い、時には混ざり合う。
2.運動の森は「身体で世界を捉え、世界を立体的に考える」をコンセプトに、脳の海馬を成長させ、空間認識能力を鍛える新しい「創造的運動空間」です。
3.『学ぶ!未来の遊園地』は、共創(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場である
4.ランプの森は、人がランプの近くで立ち止まり、しばらくじっとしていると、最も近いランプが強く輝き音色を響かせます。
そしてそのランプの光は、最も近い二つのランプに伝播する。伝播したランプの光は、それぞれ同じように強く輝き音色を響かせながら、最も近いランプに伝播し、同じように連続していきます。
5.EN Tea Houseは、一服の茶を点てると、茶に花々が生まれ咲いていく。花々は茶がある限り無限に咲いていく。器の中の茶は、花々が咲き続ける無限の世界となる。その無限に広がる世界をそのまま飲むティーハウスです。

施設概要
森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス
MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless

料金(税込):
一般/高・大学生3,200円(※6月21日~7月31日までは2,400円)
子ども(4歳~中学生)1,000円
※施設オープンを記念して、「オープン記念チケット」を優遇料金で販売します。
6月21日(木)から7月31日(火)まで、お得な料金でお楽しみいただけます。
※高校生には「バイトル高校生無料チケット」のご用意もございます。
※EN TEA HOUSE(カフェ)は、別途料金がかかります。
※中学生以下のお子さまだけでの入場はできません。
チケット発売: 2018年6月7日より発売中
販売場所:展覧会公式ウェブサイト https://borderless.teamlab.art/jp/
ローソンチケット、セブンチケット

営業時間
月~木 11:00~19:00(21:00)
金・祝前日 11:00~21:00(22:00)
土 10:00~21:00(22:00)
日・祝日 10:00~19:00(20:00)
※最終入館は閉館の1時間前
※()内は6/21(木) ~7/31(火)までの特別延長時間です
※営業時間はシーズンによって異なります。

休館日 <6~7月>第2/4火曜日(6/26,7/10,7/24)
所在地 東京都江東区青海1-3-8(お台場パレットタウン)

https://borderless.teamlab.art/jp/

目的アクセス良好,シュール&クール,スポーツ,スリル満点,一生の記憶に残る,体験,子供サイコ―,家族向け,観光,遊ぶ
最寄り空港/駅ゆりかもめ青海駅 (約0.2km) Google Transit