2018/7/20~8/17 第65回狸まつり「狸八徳例大祭」

北海道のイベント情報


2018/7/20~8/17 第65回狸まつり「狸八徳例大祭」3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年7月20日 ~ 2018年8月17日

札幌市中央区南2・3条西1~7丁目狸小路商店街、本陣狸大明神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

狸まつりは、1873年から続く伝統ある商店街を楽しもうというコンセプトに沿ったお祭りです。開催期間中になんと、約100万人近くの来場者がいます。
札幌狸小路商店街は、140年以上の歴史を誇る北海道で最古の商店街の一つ。札幌中心部を東西約1kmにわたって土産物店やカラオケ店など約200店が軒を連ねるアーケード商店街で、最近では海外からの観光客にも人気のエリアとなっています。
祭り中は狸小路商店街全体が狸をモチーフとしたもので装飾され、狸八徳例大祭、かわいいらしい狸子供神輿やエネルギッシュな狸神輿渡御、狸太鼓演奏が行われます。期間中の7月最終土曜日に祭りのハイライトのナイトバーゲンは、特売品や趣向を凝らした出店が並び、子供も大人も楽しめる企画が満載イベントも行われます。
ステージイベントや屋台もたくさんあり、食べ歩きをしながら楽しめます。毎年大盛況です。
野外ライブも狸小路1丁目で開かれ、狸まつりの恒例行事となってます。中には毎年出演されるミュージシャンの方もおり、このお祭りの顔になっています。
 会場:狸小路1~7丁目(札幌市中央区南2・3条西1~7丁目)狸小路商店街、本陣狸大明神社
 アクセス方法:地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅下車、徒歩5分;地下鉄南北線「すすきの」駅下車、徒歩3分

『狸八徳例大祭』は狸小路5丁目に鎮座する本陣狸大明神社(ほんじんたぬきだいみょうじんじゃ)の祭礼。
神社には本陣狸大明神や商売繁盛など8つの徳を持つといわれる狸の地蔵が祀られています。
八徳、つまり8つのご利益は、以下の通りです。
1.頭に手を触れると学業が上達する。
2.目と鼻をさすることによって、合格・当選・就職が決定する。
3.肩から胸へさすると恋愛が成立し、良い縁をさずかる。
4.太鼓腹をなでると安産になり、育児もうまくいく。
5.通帳に触ると、人からの信用や名声を得ることができる。
6.杖をこすれば、災難を避けることができ、交通安全や幸運を招く。
7.前へ金をたたくと、金運を授かり商売繁盛になる。
8.しっぽを抑えることで回春効果がある。

http://www.tanukikoji.or.jp/

目的お祭り大好き,グルメ,ゲラゲラ爆笑,家族向け,神社・寺,観光,買い物,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅札幌駅 (約1.3km) Google Transit