2018/6/7~7/29 第13回パラミタ陶芸大賞展

三重県のイベント情報


2018/6/7~7/29 第13回パラミタ陶芸大賞展3.0

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年6月7日 ~ 2018年7月29日

パラミタミュージアム

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

恒例となったパラミタ陶芸大賞展も本年13回目を迎え、来館者による投票という大賞選考方法もすっかり定着。
今回も、全国の美術館、画廊、美術評論家の方々から、「時代を代表する陶芸家」を推薦いただき、上位6名の作家をノミネートして、パラミタミュージアムの会場に作品を展示します。
賞の選考は6月7日から32日間の展示期間中に来館者の投票結果により大賞が決定!
多数の皆様のご投票をお待ちしております。
※大賞作家に投票された方には、パラミタミュージアムから記念品を贈呈。
館名の「パラミタ」は、展示コレクションである池田満寿夫の陶彫「般若心経シリーズ」にちなんで、梵語の「はらみた・波羅蜜多」に由来しています。

投票期間: 2018年6月7日(木)~7月8日(日)※会期中無休
パラミタ陶芸大賞発表式: 2018年7月22日(日)
パラミタ陶芸大賞 1名 賞金100万円
開館時間:9時30分 - 17時30分
入館料:一般1,000円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料
出品作家:秋永邦洋(Akinaga Kunihiro)(兵庫県)
    :稲崎栄利子(Inazaki Eriko)(香川県)
    :井上雅之(Inoue Masayuki)(茨城県)
    :竹内紘三(Takeuchi Kouzo)(兵庫県)
    :出和絵理(Dewa Eri)(石川県)
    :山田 和(Yamada Kazu)(福井県)
アクセス 車:東名阪四日市I.C.で降りて国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5Km
    公共:近鉄「四日市駅」下車、近鉄湯の山線に乗り換え約25分「大羽根園駅」下車。300m

目的ここは行っとけ,暇なら寄ったら?,私は芸術が好きだ
最寄り空港/駅近鉄 四日市駅 (約12.8km) Google Transit