2018/8/15~8/16 松島流灯会 海の盆

宮城県のイベント情報


2018/8/15~8/16 松島流灯会 海の盆3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月15日 ~ 2018年8月16日

宮城郡松島町 松島海岸中央広場、瑞巌寺周辺他

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

東北の霊場「松島」では東日本大震災を受けた2011年に、鎮魂と供養を考え「松島流灯会 海の盆」を始めました。
これまでの「松島花火大会」に代わる新しい夏の祭りとして、震災直後の2011年から毎年開かれて、会場をちょうちんやかがり火で照らし、灯籠流しや盆踊りや太鼓演奏が催され、およそ1,200個の灯籠が松島湾に浮かべられます。
また、祭りの最後には、供養花火も打ち上げられ、大輪の花火が松島の夜空を照らします。

露店の営業時間:8月15日~8月16日10:00-21:00開催

16日には国宝瑞巌寺大施餓鬼会(ずいがんじおおせがきえ)も開催。
20時に僧約50名が20名の稚児を伴って、住職を先頭に行列を作り、寺を出ます。
松島海岸中央広場特設会場にておいて、施餓鬼棚(せがきだな)が設けられ、瑞巌寺及び県内法類僧侶による読経供養があります。
海岸に櫓を組み棚を設け、回向供養のための経木塔婆を焚き上げます。
有縁無縁三界万霊の供養をする行事です。法要約1時間、法要前後に花火打ち上げます。
一山の僧侶が一堂に会した有縁無縁三界万霊供養の瑞巌寺大施餓鬼会が古式の祭事に則り厳粛に執り行われ、海上には百八つの灯籠とともに全国から寄せられた供養灯籠が浮かべられます。来場者数は7000人ぐらいです。
アクセス:JR松島海岸駅→徒歩10分。またはJR松島駅→徒歩15分
供養祭:午後8時~午後8時45分
供養灯籠の事前申込は観光協会窓口にて行っております。なお、8月15日、16日は、松島海岸中央広場の特設テントにて午後2時~午後8時まで受け付けております。1基1000円。

「松島流灯会 海の盆」は、霊場としての供養を大事にしながら夏祭りの賑やかさを楽しむ夏祭り。
七百年間続く「瑞巌寺大施餓鬼会」の伝統を大切にしながら、景観や歴史、寺町文化に根ざした「ふるさと」の夏を分かち合える、大人も子どもも自然に笑顔になるお祭りです。
また両日とも灯篭流しと供養花火の打ち上げが行われます。

開催日 2018年8月15日(水)・16日(木)荒天の場合は中止 
開催時間 18:00~21:00
交通アクセス 車:仙台松島道路「松島海岸」ICより約5分
      公共交通:JR仙石線「松島海岸」駅より徒歩約5分またはJR東北本線「松島駅」から徒歩20分
利用料金:無料

http://uminobon.jp/

目的お祭り大好き,アクセス良好,ビーチがある,世界遺産,体験,夜景,大自然,家族向け,日本の花火,神社・寺,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅松島海岸駅 (約0.4km) Google Transit

口コミ

3.01 か月前

松島海岸駅から交番すぐの交差点を通過すると右にはマリンピア松島水族館がありましたが、震災後に仙台の水族館に吸収された形になりました。マリンピア跡地前から広場に入り、海沿いを歩いて観瀾亭の下を進むと松島遊覧船の桟橋まで行けます。防潮堤や防潮水門はかさ上げされました。マリンピア跡地には某有名店が出店予定だそうですが、松島海岸駅からペデストリアンデッキが広場につながる計画なので、お店にも有利に働くのは予想される事です。工事は竣工ではなく当面新たな計画が進行しますから落ち着くのは海沿いだけなのでしょう。
 震災前にベンチにいるとカモメが近くにいて食べ物を狙っていましたので油断すると横取りされます。公園でホッとひと息なんて気を抜くのはカモメの餌食になります。カモメ注意の場所です。

4.01 か月前

とても見晴らしが良くて
磯の香りがしてリラックスできました
最高!

5.01 か月前

綺麗になりましたね…

4.02 か月前

松島の景観がよく見えて良かったです!

5.03 か月前

震災復興事業で新しくなっています。