8/14~8/15 奈良春日大社の中元万燈籠

奈良県のイベント情報


8/14~8/15 奈良春日大社の中元万燈籠3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月14日 ~ 2018年8月15日

奈良県奈良市春日野町160 春日大社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

春日大社の万灯籠は神様に浄火を献じる、約800年昔から行われてきたと言われ行事です。
世界遺産の春日大社は、燈籠の数が日本一多い神社。平安末期からから貴族や武士、庶民により奉納された燈籠約3,000基。春日大社の境内の灯籠は2,000基の「石灯籠」、そして1000基の「釣灯籠」となっています。
毎年2月の節分と8月14日・15日に、全ての灯籠に火を灯し、神様に家内安全・商売繁盛・無病息災などを祈願をするのが中元万燈籠となります。
奉納された燈籠の中には、かわいい鹿のモチーフもあり、色んな形を見つけるのも楽しみの1つ。
14日に舞楽、15日に神楽の奉納が行なわれた後、石灯籠が並ぶ二之鳥居から本殿付近、釣灯籠の灯りが照らし出す朱色の回廊など、薄闇に包まれた境内が神秘的な雰囲気に包まれます。
「しあわせ回廊なら瑠璃絵」などの他のイベントに合わせて実施されることもあります。
春日大社の参道には、オリジナルの提灯を販売する仮設ブースがあり、巫女さんたちが頑張っています。
石灯篭の合間にもひょっろと鹿が出てきます。
開催時期 2018年8月14日 ~ 2018年8月15日
19時頃……全燈籠に灯がともる
21時半……閉門予定
15日10時 中元疫神祭(ちゅうげんえきじんさい)※拝観不可

拝観:回廊内特別参拝は500円。また、3000円以上の初穂料で献燈可
場所:直会殿(舞楽)・境内一円

アクセス 名阪国道の天理インターからR169号を北上し、県庁東交差点を右折(約8.5km)
●近鉄奈良駅から徒歩25分
●JR奈良駅から徒歩35分
●奈良交通バス「春日大社本殿」下車すぐ
●奈良交通バス「春日大社表参道」徒歩約10分

http://www.kasugataisha.or.jp/calendar/summer08.html

目的お祭り大好き,パワースポット,世界遺産,神社・寺,観光
最寄り空港/駅奈良駅 (約2.6km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

日本の国の繁栄と国民の幸せを願って768年
みかさやまの中腹のこの地に社殿を造営し、
四柱の神々様を併せお祀りし春日大明神様と尊称されています。自然が生んだ緑と朱塗りの社殿のコントラストが印象的でした。この光景に魅せられ、 世界の人々がこの地に訪れる情熱と感性の
豊かさに感銘を受けました。

5.02 週間前

カスガトノ・ココトムスビの子息。イミナ(実名)ワカヒコ。父ココトムスビの褒め名カスガトノに因んでカスガマロと称されていた。8代アマカミ・アマテルよりヨツギノル(世継ぎ子を乞い祈る)講議を受けた感動を「アマイノル コノテカシハユ オトオスク ヤトルオナカノ ミコトナル コノコハマスグ タラチネノ ナヱノヨツギノ ミコトナリケリ(ホツマ14-41)」とウタに詠んだ。これにより、アマテルカミからアマノコヤネの賜名を授与された。コヤネの語意は、子を宿す根本の意。若くからアマテルカミの側に侍って薫育を受け成長し、アマテルカミの子オシホミミが9代アマカミに即位する時に、カスガマロはヲシカ(勅使)となってミクサタカラ(三種神器)をオシホミミに届けてミコトノリを代読する。そこでタケミカツチの娘ヒトリヒメと結婚、新婚生活はイキスノミヤ(息栖神社)に住まいした。(池田満『ホツマ辞典』参照)
ホツマツタヱ24-107に、アマノコヤネさんが、自国のカスガ(奈良)の地で土地改良を行ったことが書かれています。ヤマトカワ(大和川)を浚渫して、この土をトフヒのオカ(三笠山)に積み上げました。そして、ミカサヤマとして田水を得るのでした。(ヲシテ研究者・池田満先生の解説による)
10日ことに行われる旬祭は、ニニキネ様のニハリノミヤの36カドのミヤツクリに由来するものと推察される。

5.04 週間前

私は宇奈月ダムの現場で15年間仕事をさせて頂いていたのですが退職後の今も我が子の成長を見守る感じで訪ねていました。今回はその帰り道身体に異変を感じ呼吸する事も出来なくなり困った時に家内が春日大社のお守りを私に持たせてくれました。この神様にお願いをして助けて頂きましょうと励まして呉れました。気のせいか身体が少し楽になりました。やっとの思いで富山から福井の自宅に帰る事が出来ました。その後病院での診察の結果重症筋力症と分かり命は助かりました。地獄からの奇跡の生還が出来たのも一重に春日大社の神様のお力のお陰に他ならないと思います。お陰様で現在は病気も落ち着き仕事も元通りに出来る様になりましたので2人で春日大社にお礼のお詣りに行かせて頂きました。家内は以前から10回位はお詣りに行っていますが私は奈良へは何十回と行っていながら初めての参拝でしたので何から何迄初めて見る物ばかりで凄く感動の連続でした。家内と病気のお陰で素晴らしい所に導かれた事に私自身は身も心も引き締まる思いがしました。本当に有り難うございました。ペットボトルに御神水を頂けるので持参されると良いと思います。

5.0過去 1 週間以内

お正月に行きました。
春日の森の木立の中を通り 開けてきたら朱塗りのお社が見えます。
御朱印を頂き 矢と猪の絵馬がついた物を買いました。
朝早く行くのがお薦めです。

二月に万燈籠見に行きました。
3000基以上の燈籠の灯りが幻想的です。昼間とは違った趣きが有りました。
写真が上手く撮れませんでした。出来れば自分の目で見てくださいね。

5.02 週間前

様々な神様にふれることで、自身の生活をふりかえり、こうして参詣できる体力とゆとりがあることに感謝しこの先も健康にわが道を歩めるよう志を新たにできます。個人的には禰宜の道から詣で、2月堂へ歩くのが好きです。一年に一度特別参拝させていただいてます。