8/14~8/15 奈良春日大社の中元万燈籠

奈良県のイベント情報


8/14~8/15 奈良春日大社の中元万燈籠3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年8月14日 ~ 2019年8月15日

奈良県奈良市春日野町160 春日大社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

春日大社の万灯籠は神様に浄火を献じる、約800年昔から行われてきたと言われ行事です。
世界遺産の春日大社は、燈籠の数が日本一多い神社。
平安末期からから貴族や武士、庶民により奉納された燈籠約3,000基。
春日大社の境内の灯籠は2,000基の「石灯籠」、そして1000基の「釣灯籠」となっています。

毎年2月の節分と8月14日・15日に、全ての灯籠に火を灯し、神様に家内安全・商売繁盛・無病息災などを祈願をするのが中元万燈籠となります。
奉納された燈籠の中には、かわいい鹿のモチーフもあり、色んな形を見つけるのも楽しみの1つ。
14日に舞楽、15日に神楽の奉納が行なわれた後、石灯籠が並ぶ二之鳥居から本殿付近、釣灯籠の灯りが照らし出す朱色の回廊など、薄闇に包まれた境内が神秘的な雰囲気に包まれます。
「しあわせ回廊なら瑠璃絵」などの他のイベントに合わせて実施されることもあります。
春日大社の参道には、オリジナルの提灯を販売する仮設ブースがあり、巫女さんたちが頑張っています。
石灯篭の合間にもひょっろと鹿が出てきます。
開催時期 2019年8月14日 ~ 8月15日
19時頃……全燈籠に灯がともる
21時半……閉門予定
15日10時 中元疫神祭(ちゅうげんえきじんさい)※拝観不可

拝観:回廊内特別参拝は500円。また、3000円以上の初穂料で献燈可
場所:直会殿(舞楽)・境内一円

クルマ:名阪国道の天理インターからR169号を北上し、県庁東交差点を右折(約8.5km)

交通:
●近鉄奈良駅から徒歩25分
●JR奈良駅から徒歩35分
●奈良交通バス「春日大社本殿」下車すぐ
●奈良交通バス「春日大社表参道」徒歩約10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

http://www.kasugataisha.or.jp/calendar/summer08.html

目的お祭り大好き,パワースポット,世界遺産,伝統民俗,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅奈良駅 (約2.6km) Google Transit

口コミ

5.01 週間前

毎年、お正月にお参りしています。奈良に住んでいるので、欠かせません。今年の元日はかなり混んでいました。まだコロナ感染が噂になっていなかった頃、中国の方が多くてびっくりしました。いまは、静かになって、もとの春日大社に戻っています。

春日大社の境内から神聖な空気が、、感じます。
観光地ではなく、奈良の地域のみんなの大切な春日大社だと思っています。

5.02 か月前

山上のパワースポットです。御朱印は2箇所(大社と夫婦大國社)数種類あるのでどちらも行かれると良いかと思います。2月に訪れたら(入場料を払いましたが)境内で節分のお祭りの万燈籠の再現を見られました。とても綺麗でした。

3.01 週間前

かなり大きな神社だがコロナの影響でまだ観光客はほとんどいない‼️
鹿の出産に立ち会えた事はラッキー😆💕だった
本来なら万葉植物園の藤は圧巻の美しさですが休園で残念😢⤵️⤵️

5.03 週間前

とても立派なお社であり西暦768年創建。太古の昔から20年に一度の式年で建て替えしてきているようだ。世界遺産。
まあ神社というとどこいっても縁結び縁結び言っているが、まあアレだ。ワシには効果はアレなようだ。

3.02 か月前

御蓋山浮雲峰遙拝

奈良時代の初め平城京守護のため、鹿島の武甕槌命様が白鹿の背にお乗りになり天降られた神蹟、御蓋山の頂上浮雲峰の遙拝所。神護景雲2年(768)に御本殿が創建される以前に、鹿島・香取・枚岡の神々様がお鎮まりになる神奈備として崇められ、現在も禁足地として入山が厳しく制限されている。

でお参りしたのですが、パワースポットのようですが....
また勉強して出直します🤭🤫