2018/7/7~7/22 佐倉ふるさと広場・風車のひまわりガーデン

千葉県のイベント情報


2018/7/7~7/22 佐倉ふるさと広場・風車のひまわりガーデン3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年7月7日 ~ 2018年7月22日

千葉県佐倉ふるさと広場

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

佐倉ふるさと広場(千葉県佐倉市)は、ひまわりが咲く期間中は、「風車のひまわりガーデン」と呼ばれます。実際には専用のガーデンがあるわけではなく、チューリップやコスモスが植えられる場所と同じなので、「ひまわり祭り」と同様のイベント名称です。
佐倉ふるさと広場のひまわりは、黄色い花はもちろん緑色の葉も大きいので、夏の青空が非常によく似合います。
7月上旬~中旬にかけてオランダの画家・ゴッホにちなんで命名されたひまわり約15,000本が見頃を迎えます。
オランダ製風車「リーフデ」風車守が随時羽の方向を変更しており、運用まで本格的です。夕日で有名な印旛沼の湖畔にあり、ひまわりと夕日と風車のコラボが絶景。関東屈指のひまわり撮影地として、写真愛好家の間では広く知られており、インスタ映えも抜群。
佐倉ふるさと広場は春のチューリップと夏の花火が有名ですが、秋にはコスモスフェスタも行われます。
また「風車のひまわりガーデン」期間中は、観光船による印旛沼遊覧や、地元野菜・特産品の販売が行われます。
さらに、2本100円で「ひまわりの摘み取り」を体験することも可能です。
名称:風車のひまわりガーデン
日程:2018年7月7日(土)~7月22日(日)
場所:佐倉ふるさと広場
入場:無料
※2018年7月23日(月)以降は、「佐倉市民花火大会」の観覧会場設営作業が行われるため、ひまわりを見ることができなくなります。

交通アクセス・駐車場
・京成本線「京成臼井駅」から徒歩30分
・京成本線「京成佐倉駅」から徒歩40分

[バスでのアクセス]
・京成本線「京成佐倉駅」北口から佐倉市循環バス乗車。「ふるさと広場」下車。
 乗車料金:100円

[車でのアクセス]
・東関東道「四街道IC」または「佐倉IC」より約30分 

[駐車場]
駐車場:なし

http://www.city.sakura.lg.jp/0000008953.html

目的カップル向け,大自然,季節の花,観光,遊ぶ
最寄り空港/駅成田駅 (約10.9km) Google Transit

口コミ

4.05 か月前

印旛沼の畔にあり、のどかな田園風景内に風車があります。丁度コスモスが咲いていてきれいでした。
風車内の見学も無料です。佐倉ふるさと広場管理棟(佐蘭花)で印旛沼のダムカードがもらえます。

3.03 か月前

春は桜やチューリップ、夏は向日葵、秋はコスモスの群集が見事です❗

4.05 か月前

コスモスの季節になると風車をバックに一面のコスモスが鑑賞できます。
印旛沼のサイクリングコースがあるので、花見川の河口から上ってきてここをゴールにするのも良いルートになると思います。

5.09 か月前

日本一広い田んぼに大きな風車。
広場ももちろん素晴らしいですが、広場に着くまでの道のりをレンタル自転車で走ると本当に心地よかったです。
田んぼの中を走り抜けた先に見える風車の景色に思わず感嘆の吐息が漏れました。
360℃どこを見ても素晴らしい風景です!

4.09 か月前

7月、風車周辺に一万本のひまわりが咲きほこり、楽しめます。
イベント期間中、ひまわりの販売や遊覧船の運行もあります。
チューリップイベント程混まないので、サイクリングロード周辺の駐車スペースへ駐車が可能。
他、レンタサイクルが京成臼井駅南口(サンサンサイクル)や京成佐倉南口(佐倉市観光協会)、JR佐倉駅(観光情報センター)で貸し出しています。
徒歩の場合、臼井駅から30分、京成佐倉から40分。
なお、臼井駅や京成佐倉駅から徒歩で来られる方は日陰のない道が続くので熱中症に気をつけてください。