2019/7/6~7/21 佐倉ふるさと広場・風車のひまわりガーデン

千葉県のイベント情報


2019/7/6~7/21 佐倉ふるさと広場・風車のひまわりガーデン3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年7月6日 ~ 2019年7月21日

千葉県佐倉ふるさと広場

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

佐倉ふるさと広場(千葉県佐倉市)は、ひまわりが咲く期間中は、「風車のひまわりガーデン」と呼ばれます。
実際には専用のガーデンがあるわけではなく、チューリップやコスモスが植えられる場所と同じなので、「ひまわり祭り」と同様のイベント名称です。
佐倉ふるさと広場のひまわりは、黄色い花はもちろん緑色の葉も大きいので、夏の青空が非常によく似合います。

7月上旬~中旬にかけてオランダの画家・ゴッホにちなんで命名されたひまわり約15,000本が見頃を迎えます。
オランダ製風車「リーフデ」風車守が随時羽の方向を変更しており、運用まで本格的です。
夕日で有名な印旛沼の湖畔にあり、ひまわりと夕日と風車のコラボが絶景。
関東屈指のひまわり撮影地として、写真愛好家の間では広く知られており、インスタ映えも抜群。
佐倉ふるさと広場は春のチューリップと夏の花火が有名ですが、秋にはコスモスフェスタも行われます。

また「風車のひまわりガーデン」期間中は、観光船による印旛沼遊覧や、地元野菜・特産品の販売が行われます。
さらに、2本100円で「ひまわりの摘み取り」を体験することも可能です。

名称:風車のひまわりガーデン
日程:2019年7月6日(土)~7月21日(日)
場所:佐倉ふるさと広場
入場:無料
※2019年7月22日(月)以降は、「佐倉市民花火大会」の観覧会場設営作業が行われるため、ひまわりを見ることができなくなります。

交通アクセス・駐車場
・京成本線「京成臼井駅」から徒歩30分
・京成本線「京成佐倉駅」から徒歩40分

[バスでのアクセス]
・京成本線「京成佐倉駅」北口から佐倉市循環バス乗車。「ふるさと広場」下車。
 乗車料金:100円

[車でのアクセス]
・東関東道「四街道IC」または「佐倉IC」より約30分 

[駐車場]
駐車場:なし

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

http://www.city.sakura.lg.jp/0000008953.html

目的カップル向け,大自然,季節の花,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅京成臼井駅 (約2.3km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

管理の方が気軽に色々と説明して頂きました。季節ごとにお花が咲いてます。風車はオランダからものでした。日本には3箇所しかなく希少な場所です。帰る際に管理の方がお気をつけてお帰り下さいとご丁寧に見送って下さいました。また行きたいです。

1.01 週間前

ひまわりはとても大きく綺麗でした。
ひまわり畑としてはとても小さいなぁと感じました。
駐車場は舗装されておらず、又、犬連れの方も居ます。
犬の排出物などもそこらじゅうに……。

なので、スニーカーでも汚れました。

必ずロックス等で行くことをオススメします。

5.02 週間前

季節の花がとても綺麗に咲いています。
管理がとても大変だろうなと思います。
夕暮れ時が特に素敵です。

4.02 週間前

2019年のひまわりは日照時間が足りないとの事であまり咲いていませんでした。
この後の花火大会で抜いてしまうと思うので満開は期待できないかもしれません。
来年を楽しみにすることにします。

4.02 週間前

きれいに咲いていました。家族で楽しめました。