8/16 嵐山燈籠流し

京都府のイベント情報


8/16 嵐山燈籠流し3.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月16日 ~ 2018年8月16日

京都市右京区嵯峨中ノ島町

お盆には、私達の先祖を迎え供養を尽くし、お盆が終わったら極楽浄土へ送る風習があるが、灯籠流しもお送りの行事の一つです。
流される灯籠に先祖である精霊(しょうろう)さまが乗り、浄土へ帰っていくと言われるので、嵐山灯籠流しは戦没者の霊を慰めるため灯籠による供養を始めました。また当日は会場付近から、大文字や鳥居形の送り火を見ることができます。

開催場所 嵐山中之島公園(京都府立嵐山公園)
開催日:2018年8月16日(木) 但し、灯籠の受付は正午~午後8時30分まで
開催時間 19:00~21:00
料金:入場無料。灯籠一基1000円(水塔婆一枚付:水塔婆の追加は一枚200円)
住所 :京都市右京区嵯峨中ノ島町
交通アクセス :阪急嵐山駅・嵐電嵐山駅より徒歩約6分/JR嵯峨嵐山駅より徒歩約15分

http://www.geocities.jp/butto_renmei/index.html

目的アクセス良好,パワースポット,世界遺産,夜景,神社・寺,観光,遊ぶ
最寄り空港/駅嵐山駅 (約0.4km) Google Transit

口コミ

4.02 週間前

桜の季節は多くの観光客で賑わいます。以前、ラッキーアイテムが「焼き竹の子」の日に花見に嵐山へ。それまで見たこともなかったのに、なんと「焼き竹の子」の屋台が。早速購入して一口。筋だらけで硬いやら、不味いやら。当然その日は良いことはありませんでした。今でも、時々「焼き竹の子」の屋台を見かけます。お試しあれ。

4.01 か月前

阪急嵐山駅から渡月橋にアプローチする時は、この嵐山公園中ノ島を歩いていくことをお勧めします。
公園は砂利が引いてあり歩きやすく、渡月橋のシルエットもよく見ることができます。
ところどころにベンチや東屋もありますので、疲れたら休むことができます。暖かく、風の無いときなどはゆっくりと休みましょう。
観光客も多いですが、地元の方もいらっしゃるようです。冬の寒いときに、桂川の中に入って、空手の練習をしているチームを見かけました。

5.02 か月前

嵐山公園の、渡月橋のすぐ側です。平坦なところも多く、足腰が弱い方も訪れやすく思います。飲食店も天龍寺周辺ほどではありませんが、いくつかあります。暖かい日は、屋外で食事するのも良いかも。年末のライトアップイベント・嵐山花灯路のメイン会場になっています。お盆の五山送り火では、夜に灯籠流しも行われる。早朝、渡月橋や中之島から日の出を眺めるの、キレイですよ。夏だと5時頃に、比叡山辺りから登りはじめます。地元の方が、朝活に散歩しているのを、よく見かけます。

3.03 か月前

京都からバスで移動すると、
バス停からすぐの所です。
渡月橋を臨む景色の川沿いに茶店が
並んでます。
川沿いにベンチがありますが、ココで
飲食する時はハト軍団に注意ですよ。
一気に囲まれました。
ちなみに一番奥のお店は五木茶屋
と言って、たしか昔に五木ひろしの
店だと紹介されてたような気がします。

5.01 週間前

🌸が満開で凄く綺麗でした❗️でも、人の多さにもビックリでした😣。🍁シーズンなどいろんな季節に訪れてみたいと思います😁。