2018/8/31~9/2 沖縄全島エイサーまつり

沖縄県のイベント情報


2018/8/31~9/2 沖縄全島エイサーまつり4.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月31日 ~ 2018年9月2日

胡屋十字路周辺、沖縄市コザ運動公園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「沖縄全島エイサーまつり」は沖縄県内最大規模のエイサーまつりです。
沖縄の夏の風物詩として日本を代表する「まつり」の一つとなりました。
30万人あまりの観客動員数を誇ります。
各家の無病息災・家内安全・繁盛を祈り、祖先の霊を供養するもので、基本的には本土の盆踊りと同様の意味となります。
下界に降りてきた先祖の霊が帰りたがらないので、太鼓を叩いて脅かし、再びあの世へと送り出したのが、念仏踊りとしてのエイサーの成り立ちです。
旧暦7月15日のお盆の夜、ウークイ(精霊送り)をすませたあとに青年たちが辻々をめぐりながら演じる魂祭の踊りとして沖縄各地に伝わっているもので、若者を中心に各地域の青年会が主体となり行われる沖縄の伝統芸能のひとつです。

「沖縄全島エイサーまつり」は、本島各地から選抜された青年会から創作団体まで様々な団体が集結します。
伝統を引き継ぐ青年会のエイサーから子どもエイサー、創作エイサーまで、さまざまな力強い演舞が3日間にわたり繰り広げられます。
会場に鳴り響く唄三線、太鼓のリズムに酔いしれ、その迫力あるバチさばきに感動しながら、本場のエイサーのだいご味を思う存分堪能出来ます。
まつり初日には、国道330号からコザ・ゲート通りを練り歩きながら踊る迫力の「道ジュネ―」、中日の沖縄市の青年会のエイサーが披露される「沖縄市青年まつり」、2日目と3日目は、沖縄市陸上競技場であわせて約30団体による勇壮華麗な演舞が披露されます。
最後には「カチャーシー」や「花火」で沖縄の夏を盛り上げます。
また、運動公園サブグラウンドで同時開催される「ビアフェスト」との相乗効果で会場周辺では、夜遅くまで祭りの賑わいが続きます。

・道ジュネ―
 日時:8月31日(金) 18:00~21:00 予定
 会場:胡屋十字路周辺

・沖縄市青年まつり
 日時:9月1日(土) 15:00~21:00 予定
 会場:沖縄市コザ運動公園陸上競技場

・本祭
 日時:9月2日(日) 15:00~21:00 予定
 会場:沖縄市コザ運動公園陸上競技場

アクセス:
所要時間: 那覇から約60~90分 ※イベント当日は混雑が予想されます。

那覇バスターミナル (ゆいレール旭橋駅から徒歩約3分)
21番 → 沖縄市運動公園 下車、徒歩すぐ
23番 → 園田[そんだ] 下車、徒歩約10分

那覇空港国内線旅客ターミナル前
113番 → 沖縄市運動公園 下車、徒歩すぐ
23・123番 → 園田[そんだ] 下車、徒歩約10分

http://www.zentoeisa.com/

目的Let's go for a drink,お祭り大好き,パレード,ビーチがある,大自然,家族向け,日本のリゾート,日本の花火,観光,買い物,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅那覇空港 (約19.7km) Google Transit

口コミ

3.03 か月前

トレーニングルームにて酸素のキャビンの予約制ですが、入れます。
ルームランナーを始め、各種の器具が揃っています。健康を維持する為に時間がある方は入らして見て下さい。ダイエット効果もあるっと思いますよ。

5.02 か月前

職員、施設内上等です 料金安いし最高

5.01 週間前

落ち着いて練習できます

4.02 か月前

コンパクトに各施設がありまた比較的新しい!

4.07 か月前

地元のプロスポーツの観戦ができるし交通アクセスも良い場所です!
高速の出口が時間帯によって混雑が凄いのでそこは気を付けた方がいいかもです。