2018/9/22 飛騨古川きつね火まつり

岐阜県のイベント情報


2018/9/22 飛騨古川きつね火まつり3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年9月22日 ~ 2018年9月22日

岐阜県飛騨市市街地

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

飛騨古川の代表的な観光スポット「瀬戸川と白壁土蔵街」。
色とりどりの鯉が約1,000匹泳ぐ飛騨古川を代表する観光スポットです。
また、大ヒット映画「君の名は」に一部イメージとして登場した場所をめぐるモデルコースもあります。

飛騨市古川町市街地 9月下旬 漆黒の闇の中、松明の灯りを揺らしながら、総勢約80人のきつねの嫁入り行列が静かに進んでいく。
飛騨古川に古くから伝わる、おとぎ話が今に蘇る夜に、その1ページを切り取ったような幻想的な雰囲気に町中が包まれる、それが「きつね火まつり」です。
きつね火まつりの行列は古川の町を厳かに通り、その後、まつり広場にて幻想的な結婚の儀が執り行われます。
行列を見た人には、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛などの願いが叶えられるということもあり、毎年9月第4土曜日の祭り当日には沿道や広場には多くの人が集まります。
昼過ぎには縄をより上げて作られた大蛇が街中をまわり、夜にはきつねの嫁入り行列の後に婚礼の儀が行われ、世界にひとつだけの特別な結婚式を皆で祝福します。
まつり広場の「あきんど村」では、飛騨の美味しい特産品販売やステージイベントが催されます。
きつねの嫁入り行列の主役となる花嫁と花婿は全国に募集をかけ、これから結婚されるカップルやこれまでに式を挙げる機会のなかったご夫婦の中から選んでいます。
地元の住民や祭関係者、観光客の方々まで、町中がきつねのメイクをした人々で溢れかえり祝福します。
昨年は、観光客ら約2万1000人が見守るなか厳かに執り行われました。

開催期間
2018年9月22日 
小雨決行(嫁入り行列、あきんど村のみ)
あきんど村12:00~21:00 
御蔵稲荷神社例祭13:00~14:00
ステージイベント15:15~18:00 
嫁入り行列18:30~20:00 
婚礼の儀20:00~20:40

会場名:飛騨市古川町内
住所:岐阜県飛騨市市街地
電話番号:0577-74-1192 (きつね火まつり実行委員会事務局)
アクセス:JR飛騨古川駅から徒歩5分
    :東海北陸自動車道・清見ICより約25分
駐車場:有/無料(市役所前駐車場・飛騨古川駅裏駐車場)240台

https://www.hida-kankou.jp/event/16/article/

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,アクセス良好,パレード,友達に自慢できる,夜景,観光,食べ歩き
最寄り空港/駅飛騨古川駅 (約0.2km) Google Transit