2018/8/25~8/26 東京高円寺阿波踊り

東京都のイベント情報


2018/8/25~8/26 東京高円寺阿波踊り4.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年8月25日 ~ 2018年8月26日

JR高円寺駅、東京メトロ新高円寺駅周辺商店街および高南通り

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

東京高円寺阿波おどりは、1957年に街の賑わいを求めて始まった東京晩夏の風物詩。
毎年8月下旬(最終の土曜・日曜)に開催されます。
「ヤットサー、ヤットヤット!」。
威勢のいい掛け声で約1万人が踊り、見物客は100万人を超えるという「東京高円寺阿波おどり」。
「徳島市阿波おどり」に次ぐ大会規模で、東京周辺では最大規模の阿波踊りです。

JR高円寺駅前から東京メトロ新高円寺駅にかけての商店街および高南通りを舞台に開催されます。
開催年を経るごとに知名度が上がり、現在では阿波踊りの本場である徳島県からも集団参加が見られるなど、遠方からの参加者も多いです。
阿波踊りでは、「連」と呼ばれる踊り子と鳴り物(三味線・鉦・太鼓など)で構成されたグループが演舞します。
そこでは、各人の技より連全体としての調和が重んじられます。
高円寺駅を挟んだ全8会場で参加連数は二日間でのべ168連になります。
連にはそれぞれ個性があり、優雅で艶やかな「女踊り」がメインの連、鳴り物に竹や樽などを使いおはやしが独特な連などさまざま。
色鮮やかな衣装も連ごとに異なり、見どころのひとつとなっています。
街は熱気の渦に包まれます。

同日開催イベント
・まんぷく高円寺2018テント村(高円寺北口駅前広場)
・よみうり被災地復興応援屋台村(高円寺中央公園)
・阿波おどり物産展2018(セシオン杉並)

【例年の人出】
100万人前後

【屋台・露店数】
あり(30店前後)

開催期間:2018/8/25~8/26 午後5時~8時
開催場所:杉並区高円寺南2、3、4丁目 北2、3丁目
     JR高円寺駅南北商店街一帯
アクセス
・JR総武線/中央線「高円寺駅」より徒歩3~10分
・丸ノ内線「新高円寺駅」より徒歩3~15分

http://www.koenji-awaodori.com/

目的お祭り大好き,アクセス良好,パレード,体験,女性好み,家族向け,観光,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅高円寺駅 (約0.2km) Google Transit