2019/8/31 全国花火競技大会「大曲の花火」

秋田県のイベント情報


2019/8/31 全国花火競技大会「大曲の花火」4.0

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年8月31日 ~ 2019年8月31日

秋田県大仙市大曲雄物川河畔大曲花火大橋下流

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

全国から選抜された一流の花火師が技を競い合う、国内最大級の花火競技大会です。
「全国花火競技大会(通称・大曲の花火)」「土浦全国花火競技大会」「伊勢神宮奉納全国花火大会」の3大会は「日本三大競技花火大会」と呼ばれています。日本三大花火大会(そのほか土浦全国花火競技大会、長岡まつり大花火大会)のひとつとも言われています。
大曲の花火は日本で最も権威ある大会に位置づけられ、 この競技大会で内閣総理大臣賞など、数々の賞が授与されます。
全国の花火師たちの目標となっていて、一流の花火師が熱く燃える花火芸術の最高峰をご覧になれます。

大会の魅力は、規模の大きさもさることながら、見どころの多さ。
花火競技は、昼と夜の部に分かれ昼花火競技が見られるのは全国でもここだけ。
夜の部で行われるこの大会が発祥の「創造花火」は、 打ち上げ花火にテーマをもうけて形態や色彩、リズム感などを総合的に競い合うもので、毎年斬新なテーマ性に優れた花火が、 夜空いっぱいに描かれます。
華々しく迫力満点の花火の光と音の演出をお楽しみください。

開催日時:2019年8月31日(土) 17:15~18:00(昼の部)、18:50~21:30(夜の部)
打上数:約1万8000発
人出:約74万人
所在地:秋田県 大仙市 大曲 雄物川河畔大曲花火大橋下流
アクセス:JR秋田新幹線大曲駅から徒歩30分
     秋田自動車道大曲ICから国道105号を大曲橋方面へ車で7km
駐車場:19000台 一部有料・普通車1台3000円~

・浴衣や下駄は避けた方が無難
・ティッシュペーパー必携
・仮設トイレにはトイレットペーパーがないのでティッシュペーパーは必須

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

http://www.oomagari-hanabi.com/access.html

目的大自然,日本の花火,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅大曲駅 (約1.4km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

新作花火が いっぱい。流石 全国花火競技大会。チョッピリ 体力勝負。駐車場迄歩かなければならないんです。会場内は安心です。

5.04 か月前

初めて秋の大会に行きました。東京ではなかなか見られない大きな打ち上げ花火は大迫力。目の前でゆったり観賞できて最高でした。懐かしい音楽でも気持ちが上がりとても楽しい一時でした。帰りは駐車場まではなかなか戻れませんでしたが、でも夏とは比べものにならないと思います。花火は夏の方が素晴しいかもしれませんが帰りのことを考えたら夏以外の選択もアリでステキな思い出が作れると思います。

1.01 週間前

大曲に花火を見に沢山の人が来てお店やってる人などは嬉しいと思いますが、自分としてはやって欲しくないイベントです。
家の前には知らない車が路駐して車も出せなくなるし家の前は出店などで買ったゴミなどが散乱しているし本当毎年この日が来るのが嫌になるくらい憂鬱です

5.01 か月前

最高の花火大会。何度も観覧席を購入して素晴らしい花火を見に行きます。拍手のやまない花火大会。エリート煙火店勢揃いです。

5.01 か月前

席指定なので、椅子に座ってゆっくり見る事も出来てとても良かったです!感動しました!