2020/7/11~9/30 天橋立まち灯り

京都府のイベント情報


2020/7/11~9/30 天橋立まち灯り4.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年7月11日 ~ 2020年9月30日

京都府宮津市文殊天橋立公園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

天橋立まち灯り事業の一部である街中灯りの天橋立まち灯りぶらり散策ならびに天橋立ビーチサイドBAR「Les Pins」はコロナウイルス感染拡大防止のため、中止。
天橋立の南側の砂浜をライトアップし、光の天橋立と連動する音楽を是非お楽しみ下さい。
-------------------------------------------------
京都府北部、宮津湾にある「天橋立」は日本三景のひとつ、天に架かる橋のように見える絶景として知られています。
天橋立は全長約3.6kmの砂嘴(さし)でできた砂浜で、宮津湾を北から南へ繋いでいます。
約8000本もの松が茂っています。
その天橋立の南側にある文珠エリアでが毎年、7月から9月にかけてライトアップされるイベント「天橋立まち灯り」が京都の夏の風物詩になっています。

期間中、天橋立の砂浜が幻想的な光でライトアップされます。
また、天橋立駅から天橋立松林までの街並みが和の傘アカリや行燈で華やかに彩られます。
音楽に合わせて色の変わる幻想的な天橋立をメインに、まち全体が和の灯りでつつまれる「まち灯りぶらり散策」。
天橋立ビーチサイドBARが2日間限定で登場するなど一帯がお祭りムードに包まれます。

■天橋立砂浜ライトアップ
ヒカリの松のトンネルを潜り抜けると天橋立砂浜に広がる彩り鮮やかな光の世界が広がり、時と共に色彩が変化する光景はまさに神秘的。
開催期間:2020年7月11日(土)~9月30日(水)
時間:19時~22時30分


(下記は2019年行事です、ご参考まで)
■天橋立まち灯りぶらり散策
7/14・7/28・8/4・8/11・8/18(19:00~21:30)
今年は日曜日に開催!天橋立駅~天橋立松並木まで文珠のまちなかを幻想的な和の傘アカリ、まちなか行燈で彩り、松並木、廻旋橋のライトアップなど和の灯りで包むヒカリの世界。
光る天橋立運河の滑走路「ヒカリの天の川」のナイトクルーズ、まちなか店舗の夜間営業もあり散策をお楽しみ頂けます。
またこの期間のうち数日ライトアップされた智恩寺などでのライブもあります。

■「ヒカリの天の川」のナイトクルーズ
開催期間: 2019年7月14日~8月18日の日曜
時間:19時30分~、20時30分~の1日2回運航

■天橋立砂浜BAR
開催期間: 2019年8月31日(土)・9月1日(日)
時間:17時~22時30分

交通:京都丹後鉄道天橋立駅から徒歩5分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

http://www.hoshino-oto.jp/tourism/%E5%A4%A9%E6%A9%8B%E7%AB%8B%E3%81%BE%E3%81%A1%E7%81%AF%E3%82%8A/

目的アクセス良好,ビーチがある,一生の記憶に残る,夜景,大自然,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅天橋立駅 (約1.6km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

2018丹後の振り返り
その①天橋立、伊根の舟屋 @ 天橋立

5.04 週間前

さすが日本三景と思えた。

5.01 か月前

2019年8月訪問。
レンタサイクルで横断するのがオススメ。風を切るのが気持ちいいです。木漏れ日もサイコー。ジリジリと照りつける夏の日差しの強さを束の間忘れることができます。

5.01 週間前

さすが日本三景!

4.01 か月前

日本三景で海水浴。
観光客も比較的多く、外国人旅行者がチラホラ。結構密な状況だけど、屋外だし大丈夫だと感じている人が多いかも。