10/9~10/10 秋の高山祭

岐阜県のイベント情報


10/9~10/10 秋の高山祭4.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年10月9日 ~ 2018年10月10日

岐阜県高山市桜町178 桜山八幡宮

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

高山祭とは、、東海地方の岐阜県高山市で春の「山王祭(さんのうまつり)」と秋の「八幡祭(はちまんまつり)」、二つの祭をさす総称です。
祭りの起源は1600年頃、屋台の起こりは1700年中頃とされており、「高山祭の屋台行事」として国の重要無形民俗文化財に指定されています。
京都の祇園祭や埼玉の秩父夜祭と並び、高山祭は日本三大曳山祭(屋台が登場する祭り)に数えられます。
日本三大美祭の一つにも数えられ、春・秋それぞれ20万人もの観光客が訪れます。

このうち、高山を秋の彩りで染める「八幡祭」は、旧高山城下町北半分の氏神様である桜山八幡宮の例祭です。
毎年10月9日・10日になると、安川通りの北側・下町に「八幡祭」だけの11台の屋台が登場。
江戸時代の面影を残す伝統行事として、豪華絢爛な屋台曳き揃え、伝統衣装に身を包んだ人々が町を巡り、布袋台のからくり奉納、夜祭りなどの伝統的な祭行事が行われます。
祭行列・御神幸(ごしんこう):伝統の衣装に身をつつんだ総勢数百名の大行列がお囃子や雅楽などを披露しながら町を練り歩きます。
行列には、お神輿や獅子舞(※3)のほか、闘鶏楽(とうけいらく)と呼ばれる飛騨地方特有のカラフルな着物を着た一団や、裃を着た侍の一団などが並びます。
からくり奉納:屋台のなかには、ゼンマイ仕掛け(Clockwork)で動く「からくり人形」を乗せたものもあります。秋祭りでは櫻山八幡神宮の境内でそれぞれ人形劇を披露してくれます。
宵祭(よいまつり):100の提灯を灯した屋台が町をまわります。日中の豪快な屋台曳き回しとは対照的な、幻想的な光景を楽しめます。10月9日の18:00~21:00頃まで八幡宮表参道下一之町、安川通り、下二之町、下三之町、安川通り、下一之町へです。

秋祭りのメイン会場となる櫻山八幡宮までは、高山駅から徒歩約20分。

http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000024/2001386.html

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,パレード,一生の記憶に残る,大自然,日本のリゾート,観光,超メジャー,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅高山駅 (約1.1km) Google Transit

口コミ

4.04 週間前

2015年10月に初めて訪れた日が、ちょうど秋の高山祭りで凄い人でした。雰囲気のある、なかなか大きな八幡宮です。こんな日にお呼び頂いた事を神様に感謝しました。御朱印あります。

2018.10.17に再訪しました。市営の駐車場に車を停めて、歩いて訪れました。前回が秋の高山祭りで凄い人出だったので、日程を考えて伺いました。一の鳥居から神社までの距離が長くてスケールの大きな神社です。海外からの観光客にも人気のようで、たくさん訪れていました。八幡宮専用の御朱印帳に御朱印を戴きました。

5.01 か月前

今日は、待ちに待った秋の高山祭りです。天気も、去年と同じ快晴です。桜山八幡宮の境内には、素敵な屋台が勢揃い。圧巻です。からくりのあとの子どもさん方の神事がとっても素敵でした。もう春が待ち遠しい。

5.02 か月前

秋の祭りには地元出身じゃないけど、勤務が縁で参加。イワナの骨酒が美味です。
祭は優雅ですよ。

4.03 か月前

大きな八幡宮ではないが清々しい気持ちになります。屋台が繰り出す高山祭りが有名である。

3.01 か月前

桜山八幡宮

さくらやまはちまんぐう

岐阜県高山市桜町178

主祭神 応神天皇

高山市内の桜山に鎮座

難波根子武振熊命が
両面宿儺の征討を
仁徳天皇より依頼され
戦勝祈願のために
応神天皇に祈る

戦勝した為、応神天皇を
祀る社を創建との伝承

それよりもカラクリ屋台が出る
高山祭が有名

高山市内の為、有料駐車場の
利用となります