2019/10/26 京都時代祭

京都府のイベント情報


2019/10/26 京都時代祭4.3

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年10月26日 ~ 2019年10月26日

京都市左京区岡崎西天王町97 平安神宮

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

時代祭は京都府京都市の左京区にある平安神宮の例祭で、平安神宮の創建と平安遷都1100年祭を奉祝する行事として、明治28年(1895年)に始まりました。
葵祭、祇園祭とともに京都三大祭の一つとして知られ、国内はもとより海外からの参観者も多くいます。
山国隊の奏する笛、太鼓の音色を先頭に各時代の装束を身に着けた人々約2,000名・馬70頭・牛2頭も参戦、約2キロにわたる行列の巡行は約2時間で、順次、平安京の造営された延暦時代にさかのぼり、私どもの心に過ぎ去った京都の歴史をしのばせます。
壮大な歴史絵巻を再現する行列ですが、各時代行列に使用する衣裳や祭具の一つ一つが、厳密な時代考証をもとに昔の伝統工芸技術を再現して作製されたクオリティーの高い"本物"であるところにその特徴があります。
扮するは明治維新時代から始まり、時代を遡って江戸時代、安土・桃山時代、室町時代、吉野時代、鎌倉時代、藤原時代、延暦時代の8つ時代に分けられ、日本の歴史の縮図とも言えます。
最後に御鳳輦の神幸列、及び弓箭組列の順で編成されています。
例年時代祭の実施日となる10月22日には皇居・宮殿で新天皇即位の中心儀式「即位礼正殿の儀」が行われることが決まっており、同日となるのを回避するため、2019年度は10月26日に実施することになりました。

開催日:2019年10月26日(土)
※2019年は「即位礼正殿の儀」のため、例年の10月22日から10月26日に変更されます。
開催日程:10月21日 前日祭
     10月26日 神幸祭、行在所祭、還幸祭
     10月27日 後日祭
開催時間:時代風俗行列...京都御所出発12時→烏丸御池12時50分 →平安神宮14時30分 雨天順延
交通手段 〈平安神宮〉
◆市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
◆地下鉄東西線「東山」駅下車、徒歩10分
駐車場 駐車場なし

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://www.kyokanko.or.jp/jidai/gyoretsu.html

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,アクセス良好,パレード,パワースポット,日本についての知識プロ向け,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所,超メジャー,遊ぶ
最寄り空港/駅京都駅 (約4km) Google Transit

口コミ

4.0過去 1 週間以内

参拝するための広場
神社建築が持つ組み木の美しい朱の山門を抜けると朱の囲みに大きな広場があります。
さすがに平安神宮。京都のというよりは全国民の平安神宮と言ったら良いのかもしれないですね。
朱が美しいシンメトリーな平安神宮。 様式美に包まれる平安神宮です。

4.02 週間前

公園の地下駐車場があるので、車で行くには便利ですが、電車だと、地下鉄東山から少し歩くか、主要駅からバスになります。

大きな朱色の鳥居が目印です。

旧社格は官幣大社、勅祭社。現在は神社本庁の別表神社。
祭神は、桓武天皇、孝明天皇。
明治後期にできた比較的新しい神社です。

ここのお庭に桜の時期に行ったことがありますが、とても綺麗でした。

5.0過去 1 週間以内

土日祝日は参拝客が多いです。
本殿内は写真撮影禁止ですが、外国人観光客の多くがわからずに連写して本殿前の警備員さんに注意されています。

神聖な場所を異文化の方々に伝える事は難しいのかもしれませんが、もっと解りやすく伝えられるイラストなどで示されるほうが、確実だと思いました。

1.02 週間前

観光でいきました。正面を入るといきなりコンサートステージが設営されており、観光する気分がなくなりました。このような場所でコンサートを行うのはいかがかと思って直ぐに出て行きました。また、敷地内に堂々と喫煙所がありとても観光や風情を見れる場所ではありませんでした。次、京都に行っても行かないと思います。

5.02 週間前

すごく大きい鳥居が目印の平安神宮。京都駅からバスで行くには遠いですが、駐車場があるので車で行くには便利です。平安神宮の近くには現在工事中ですが、京都の博物館?がありまーす。境内は、砂利で綺麗に敷き詰められていて、入り口からぐるっと一周するように見て回ると効率がいいと思います。