2019/9/23 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり

東京都のイベント情報


2019/9/23 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり3.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年9月23日 ~ 2019年9月23日

東京タワー 屋外特設会場

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

さんま無料配布!秋分の日は秋の味覚・さんまを味わえる、東京タワーの名物イベントが開催されます。
このイベントは、東日本大震災からの復興活動の一環として、三陸・大船渡への観光客誘客の拡大を図る目的から行われるもの。
船渡のサンマが最盛期を迎える「秋分の日」に、大船渡港から直送された新鮮なさんま3,333匹が無料で振る舞われます。
旬を迎えるさんまは会場で大根おろしと辺塚だいだい(鹿児島県肝付市産)を添えて、炭火で焼き上げられます。
ほかに、さんま本来の旨みと香りが味わえる大船渡の伝統料理「さんますり身汁(300円)」や、大船渡の新たなブランド特産品「恋し浜ホタテ」(500円)も数量限定販売!
さんま無料配布に参加するには当日の朝7:30から配布される引換券が必要になります。

また地酒・特産品販売のほか、さんま直送便の受付も行います。
ステージカーによるステージイベントも予定。

●日程 2019年9月23日(月・祝)秋分の日 ※小雨決行/荒天中止
●時間 9:30~16:30 ※9:00~開会式を実施。    
●場所 東京タワー屋外特設会場(南側駐車場、1階正面玄関前) 
    東京都 港区 芝公園4-2-8
    ※駐車場・駐輪場は大変混雑致しますので公共交通機関をご利用ください
最寄り駅  神谷町駅(徒歩7分)/ 赤羽橋駅(徒歩5分)/ 御成門駅(徒歩6分)/ 大門駅(徒歩10分)/ 浜松町駅(徒歩15分)
料金・費用 参加無料

備考:※引換券配布は朝7:30から会場で配布、1人様1枚となくなり次第終了となります。

ちなみに、ノッポン兄弟のわくわくふわふわランド 当日開催あり。
会場内には、トランポリンや迷路など、お子様向けのエアー遊具がたくさん!
様々な種類のふわふわアトラクションで、ワンコインの入場料だけで、時間無制限!遊び放題!
●時 間  10:00~18:00(最終入場17:30)
●会 場  フットタウン1階東京タワーホール2
●料 金  2歳以上 500円 ※時間制限なし
・小さいお子様にはご同伴をお願い致します。
・混雑時には入場規制をさせていただく場合があります。
・当日にかぎり、再入場可能です。

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/sanma2019/index.html

目的お祭り大好き,これぞ日本食,アクセス良好,グルメ,体験,子供サイコ―,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅神谷町駅 (約0.5km) Google Transit

口コミ

4.0過去 1 週間以内

メインデッキのプロジェクションマッピングを見てきました。
ガラスに映し出される映像は、夜景と相まって本当に見ごたえある。映像の時間は一周3分くらいかな?
是非立ち止まって見てほしい。みんな歩きながら流れるように流し見していたが、止まって見るとしっかりプロジェクションマッピングしてて、窓ごとに映像が違うとか楽しめます。
冬バージョンは2月11日までらしいので、東京タワーに寄る機会があったら(特に18時移行)ちょっと足をのばしてメインデッキに寄ってもらいたい。

4.0過去 1 週間以内

電波塔としての役割を譲り渡した東京タワーだが新たな魅力を引き出して依然として東京の存在感ある建造物のひとつといえる。全体の作りとしては昭和の時代を感じさせる古めかしい、鉄骨のメカメカしさが残る外観だがそれはそれで魅力的である。スカイツリーが出来ても東京タワーはまた別の存在としてあり続けてほしい。高度な土木機械が無い時代に人の手で作り上げた点が無骨でありながら温もりを感じさせる。フードコートが有りますが混雑時はすぐにいっぱいになるのでもっと充実させてもよいかと思う。あと周囲には手軽に入れる飲食店がすくない。さらに観光客の人数に比べてベンチの数が少ないような…。

5.01 か月前

東京のランドマークといえばここは外せないでしょう。夜景も綺麗で都市ならではの光景を堪能出来ます。スタッフも親切な対応で好印象。最近は珍しいエレベーターレディさんも美女揃い。東京の名所だけにおみやげや記念メダルもあり。一度は訪れたい場所です!

4.01 か月前

平日のお昼少し前に到着。この日はお天気が良かったので、外からの東京タワーも最高。お昼近くだったので先に東京タワー内で昼食をとりイザ展望台へ。メインデッキ(150m)までだと大人1200円。トップデッキまでだと当日券が3000円となかなかの金額なので今回はメインデッキまでにしました。全然混んでいなかったのでチケットを購入するのもエレベーターに乗るのも楽チン♪やっぱり東京タワーに昇るには晴れてる日に限りますね♪遠くの景色から近くの増上寺までハッキリ見えました。帰りは2、3Fでお土産を物色。楽しい時間でした。

4.03 週間前

令和2年1月3日、多分10年以上ぶりに登って来ました。

おそらく生まれて初めての特別展望台(トップデッキツアー)は、大人1名3,000円。息子(小学1年生)の分が2,000円。
高さは250mです。(普通の展望台:メインデッキは150m)

冬のしかも午前中に行ったからか、空気は比較的澄んでいて遠くまで見渡せました。

携帯端末の貸出があったのですが、方角の表示が頻繁に動いてしまい、見ている方角のガイドがなかなか選択出来ず。
正直、使い難かったです。

トップデッキは(演出かも知れませんが)何か独特の匂いがしており、匂いに敏感な妻はずっとむせていました。
たまたまフランス人のカップルらしき男女がいたのですが、その香水も強烈でした…

トップデッキの後にメインデッキに降りると、やはり高さの分だけ景色が違うことを実感出来ました。

正月ということでメインデッキツアーで撮ってくれる記念写真まで買ってしまい、一家3人で10,000円近くの出費。(土産代は別)

タワー見物の後で箱根駅伝の復路を沿道で応援出来たのまで含めて、とても有意義な正月の過ごし方だったと思います。