2019/1/10 福男選び in 西宮神社

兵庫県のイベント情報


2019/1/10 福男選び in 西宮神社 4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年1月10日 ~ 2019年1月10日

兵庫県西宮市社家町1-17西宮神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

西宮神社(にしのみやじんじゃ)は兵庫県西宮市にある神社で、全国に約3,500ある、えびす神社の総本山です。
関西ではえびす信仰が篤く、特に会社や商店などはこの日から本腰を入れて新年の営業を始めると言い、商売繁盛、大漁豊作、社運隆昌を願って大勢の参拝客で賑わいます。

えびす神社と言えば、毎年1月10日の前後3日間で行われる十日戎(とおかえびす)が有名で、特に西宮神社の十日戎だけでは、毎年「福男選び」が行われ、足自慢が境内を駆け抜ける神事が各メディアでも話題になっています。
福男選びとは、西宮神社の十日戎の開門神事で、本えびすの10日の06:00の開門と同時に、門の外で待っていた参拝客が230m離れた本殿へ、1番福を目指して走り参りをすることです。
本殿へ早く到着した順に、1番から3番までがその年の「福男」として認定されて、認定証や賞品が貰えます。
江戸時代頃より自然発生的に行われるようになったようで、近年では参加者6,000人以上にものぼる、大神事となっています。
開門前、先着5,000人には無料で「開門神事参拝之証」が配られるほか、福男選びが終わった後には、その年の福男3人による鏡開きで、参拝者にお神酒が配られます。

毎年1月10日前後の3日間で行われる十日えびす(戎)では、開門神事福男選び、大マグロの奉納、有馬温泉献湯式などの行事とともに、門前には市が立ち、熊手や箕(み)などの縁起物や、日用品からいわゆるお祭り屋台まで、800軒を越える屋台が軒を連ね、開催三日間で百万人を超える参拝者で賑わいます。

福男といいながらこの祭事は男女混合であり、老若男女を問わず誰でも5分前からでも参加できます。
福男選びは神事なので、コスプレや被り物など、神様に失礼になるような服装はご遠慮下さい。

日程:2019年1月10日(木)
時間:6:00~
場所:西宮神社
住所:兵庫県西宮市社家町1-17
電車の場合:阪神西宮駅より徒歩5分
車の場合:阪神高速西宮出入口から国道43号経由0.1km3分
駐車場:あり

目的お祭り大好き,アクセス良好,ゲラゲラ爆笑,スリル満点,一生の記憶に残る,日本の冬を感じる場所,男性好み,神社・寺,遊ぶ
最寄り空港/駅阪神電鉄 西宮駅 (約0.3km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

縁結び恋愛成就の神社で女子に人気のパワースポットです。
戦災や震災を乗り越えた、生田の森はヒーリングスポットとして最高です。
源平合戦の古戦場としても有名で歴史好きとしても見逃せません。
三ノ宮駅から直ぐで訪れやすいです。

3.01 週間前

阪急沿線なので最寄り駅が夙川駅でそこから結構歩きます。毎回大変です(笑)正月しか行きませんが屋台などありお祭りじゃないけど楽しんで行きます。福娘の方がお酌してくれるお神酒はいつもどっちに行こうか悩みます(笑)可愛い❤️です(笑)

5.02 か月前

大好きな神社の一つです。
十日恵比寿の福男で有名です。
あの赤い鳥居は神社の大きさからすると小さい感じですが神社の正門になります。
大抵の神社は鳥居から真っ直ぐに参道がのびてますが西宮神社は福男でもわかるように曲がりくねってます。
初詣や十日恵比寿の日は屋台もたくさん出て多くの人で賑わってます。
十日恵比寿では大きな鮪に硬貨をはりつけて金運にあやかるという面白い伝統があります。普段はとても静かで気持ちが落ち着く神社です。

5.03 週間前

ここはえびす宮総本社で十日えびすの本宮で朝6時に太鼓の合図で一番乗りを目指して本宮迄全力疾走、足に自信のある人と、くじ運のある人は一晩寝ずに並んで前の方をくじで当てて下さいね。但し寒いよ、一番になれば福男として一年通して行事に出してもらえる。

5.01 か月前

元旦にいつも福男で走ってる場所です。その時の雰囲気とはまた違ってとても穏やかな空気が流れてる神社です。

2019年からおみくじに大吉より上の大福が筒に1つずつ追加されたそう!

大福引きました(∩´∀`)∩ワーイ