2018/10/31~11/4 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

佐賀県のイベント情報


2018/10/31~11/4 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ4.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年10月31日 ~ 2018年11月4日

佐賀県佐賀市 嘉瀬川河川敷

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

青い大空のキャンバスに、カラフルなバルーンが華麗に舞う壮観な景色——「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は、毎年秋に開催され、100万人が訪れる熱気球のイベントです。
熱気球競技大会としては日本国内のみならずアジアで最大級の参加機数の大会であり、毎年十数ヵ国の選手が70 - 80機(うち日本国内が50機程度)参加しています。
なお、例年30 - 40機がイベントのみに参加するためイベント全体では110機前後の規模となっています。
世界各国からバルーンが参加し、河川敷から一斉に離陸する様は圧巻です。

バルーン競技・イベント開催期間 :2018年10月31日(水)〜11月4日(日) 5日間
開催時間:7:00~9:00頃/15:00~17:00頃(4日は午前中のみ)
会場:佐賀県佐賀市 嘉瀬川河川敷
アクセス:JR博多駅から長崎本線・バルーンさが駅下車すぐ
入場料:無料
期間中はなんと、「JRバルーンさが駅」を臨時開設し、普通列車だけでなく、ほとんどの特急列車も停車します。

イベント内容:
バルーンファンタジア:10/31(水)~11/4(日) 9:00~10:30
朝の競技が終わった後は、競技エリアに動物や人気のキャラクターが巨大バルーンになって勢揃いをしたシェイプトバルーンが登場します。間近に見る巨大なバルーンは迫力満点!子供たちに大人気です。

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留):11/3(土)~11/4(日) 18:30~19:15
夕闇につつまれた会場に約50機の熱気球が出現!音楽にあわせバーナーの炎で美しく光る気球たちの姿はまさに幻想的。佐賀バルーンフェスタでの最大の魅力は生演奏に合わせての「バーナーオン」。バルーンと生演奏との競演は来場者を楽しませます。

憩いの広場:10/31(水)~11/4(日)
イベントステージ=日替わりでショーやコンサートを開催
うまかもん市場=山から海までの佐賀県のうまかもんが勢ぞろい。生産者自ら販売も行います。農家レストランコーナーもあります。
ふるさと物産展=県内の特産品や土産物が充実したエリア。
プレイランドゾーン=子供たちの遊び場。大人たちのくつろぎの場。


キッズデー:11/1(木) 9:00~10:30
技エリア内で、本物のバルーンをさわってみたり、普段は入れないバルーンの中に入ったり実際に体験することで楽しくバルーンについて学べる人気のイベントです。

http://www.sibf.jp/en/balloon/

目的お祭り大好き,グルメ,スリル満点,一生の記憶に残る,体験,夜景,大自然,家族向け,観光,超メジャー,食べ歩き
最寄り空港/駅バルーンさが駅 (約0.6km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

盛況で良かったですね。見に行きたかったなあ。。。

>>>バルーンフェスタ閉幕 期間中80万人来場

 佐賀市で開かれた「2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は4日、全日程を終えて閉幕した。期間中は天候に恵まれ、国内外から80万人以上が来場した。

 同日は午後3時半から、エキシビション競技「キー・グラブ・レース」が行われ、約70機が参加。嘉瀬川河川敷から1キロ以上離れた場所から離陸した熱気球が、河川敷の地上から5メートルの位置に置かれた鍵の形のパネルを狙って降下。選手が必死に腕を伸ばしてパネルを取ると、大きな歓声がわき起こった。パネルを獲得した選手には後日、スポンサーから賞品が贈られる。

 夕方からは夜間係留も行われ、大会を締めくくった。競技に出場した上田諭選手(31)(佐賀市)は大会を振り返り、「運営に関わった方をはじめ、市民が選手を温かく迎えてくれる大会。気候も良く、選手としても楽しむことができた。多くの人が見に来てくれて本当に良かった」と充実した表情だった。

2018年11月05日 Copyright © The Yomiuri Shimbun

4.01 か月前

楽しかったけど、駐車場の管理する人の対応が悪いと思います。平均的に進めてくれればいいのに、平坦な道からくる車を10台(仮に)進めたとしたら、坂を降りる方を3~4台しか進めなかった。
他は文句無しです🙂
夜間係留が綺麗でした❗

5.02 週間前

人混み嫌いで、避けていましたが。
写真では味わえない、スケールと感動でした。
風が無くても上昇気流などで開催出来ない事があるので、一泊して最終日前後日観れるプランをおすすめします。

4.01 か月前

間近で熱気球を楽しめます。一斉離陸は圧巻です。夜間係留はとても綺麗です。会場は広大です。とても歩くので、足が棒になります。その他たくさんのブースがあり、それぞれ楽しめます。

5.01 か月前

広大な平野を舞う沢山のバルーン…フォトジェニックなこの光景は佐賀インターナショナルバルーンフェスタ。世界規模の熱気球の競技大会で、2018年は10/31~11/4に行われ、100機ほどのカラフルなバルーンが参加。80万人超の観覧客が訪れます。最大の見せ場は「早朝の一斉離陸」!朝日を浴びた無数のバルーンが空いっぱいに舞い、まるで絵本の世界のよう。