12/17~12/19 浅草寺歳の市(羽子板市)

東京都のイベント情報


12/17~12/19 浅草寺歳の市(羽子板市)3.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年12月17日 ~ 2019年12月19日

東京都台東区浅草2-3-1浅草寺

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

羽子板市は明治中期、毎年歳末に行われる浅草寺「歳の市」での主要販売に始まり、昭和25年頃には「羽子板市」として華やかに盛り上げる歳末の風物詩に定着しました。
毎年12月17日から三日間、羽子板を売る店が数十軒ほど建ち並び、装飾用の大きなものから子供用まで、さまざまな羽子板が華やかに飾られる。
羽子板市は「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長を願う風習からきているそうです。
大小5万本もの羽子板をはじめ、ダルマや竹細工から、おでんやモツ煮やお好み焼きやカラメル焼きといった食べ物まで、様々なものを売る色々な屋台が軒を連ね、多くの人で賑わいます。
江戸情緒ある歌舞伎の絵柄に加えて、話題の社会風刺、時事やアニメや相撲力士、人気タレントなどを題材にした変わり羽子板など多彩な作品が年の瀬を彩ります。
それらを眺めながら、一年を振り返ってみるのもまた楽しい年末の江戸風情を楽しむ浅草寺の羽子板市です。

【開催期間】2019年12月17日(火)~12月19日(木)
【会場】浅草寺境内
【縁日屋台】50店前後
【来場者数】30万人前後
【交通】浅草寺境内へは、
・東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩5分
・東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩5分
・都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩7分
・つくばエクスプレス線 浅草駅 徒歩5分

写真提供:(公財)東京観光財団

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的体験,女性好み,日本の冬を感じる場所,神社・寺,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅浅草駅 (約0.5km) Google Transit

口コミ

5.03 週間前

朝日の出の時間は参拝者が数人しか居ないので雷門の提灯の真下で竜のパワーを存分に浴びて1日がスタートできます。また参道に人が映らないので貸し切りの様な写真がインスタ映えします。 参拝したら右手側から靴を脱いで無料で誰でも中の畳敷きで参拝出来ますので是非!近くのドンキホーテは朝からやっているので買い物も便利 喫茶店のモーニングがコスパが良くて美味しいので散策して探してみてください。

3.03 週間前

有名な観光名所
お寺を見るよりも観光客を観てしまう。前回行った時は大道芸かと思って見てたら同じ観光客(海外の方)でした。
人混みが苦手な私的にはそう何度も行く場所ではないですが、何年かに一度は訪れたい立派な歴史あるお寺です。

3.03 週間前

夜桜を観にきました。
カメラ好きのガチ勢が沢山おりました。
お寺をバックに素敵なアングルが撮れます。
昼間はとにかく人人人!
外国人多すぎ!
ですが夜はまだマシです。
改装工事も終わって綺麗になりましたし、
ここは本当に人気のあるお寺です。
正直言って寺としての風情があるようには感じませんが、浅草寺を中心に街並みが構成されていて賑わいを見せている事が特別です。
浅草寺周辺を食べ歩き観光するだけでも1日かかりますね。立地も恵まれておりますし、雷門も見栄えいいですし、スカイツリーも近くにありますし、外国人受け抜群です。もちろん日本人の東京観光でも外せない地域なのは間違いないでしょう。

5.0過去 1 週間以内

おみくじは凶ばかり!

何故かおみくじは凶の確率が非常に高い。自戒しろということ?
しかし、出店とても多く見るだけでも満足!……というか大体は見るだけ。
観光客もごった返し、散歩するだけで人混みをかき分け、その喧騒さは寂しさ等も吹き飛ばしてくれる。
寂しい時に行くというのもあれだが、そういう時もあるだろう。
でも問題ありません。浅草寺には「心願成就」の御守りも売っているのですから。
購入はこちらから→■

5.01 か月前

【ご長寿漫画で観ていたお馴染みの】

賑やかな雰囲気と活気ある人々!
下町パワーをビシビシ感じつつ歩く!

九州で言えば太宰府天満宮に
似た雰囲気。

周りを歩くと
昼飲みスポットがある!

イキイキとして
楽しく商売されていらっしゃる!

建物もいい
人もいい
下町パワーを頂けました!

ありがとうございました🙇‍♂️