2020/9月下旬~10月下旬 コキアカーニバル

茨城県のイベント情報


2020/9月下旬~10月下旬 コキアカーニバル4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年9月20日 ~ 2020年10月31日

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「国営ひたち海浜公園」の広さは約200haで、ディズニーランド約5倍もの面積を誇る、茨城県を代表する自然と触れ合えるテーマパークです。
公園はエリアによって四季折々の花畑や広場、アトラクションが展開され、子供連れのご家族からカップル、お年寄りまで様々な年代の来場客が楽しめる作りになっています。
ほかにも、太平洋を一望できる丘、青い海、白い砂浜、緑の草原など楽しませてくれます。
毎年6月下旬に、みはらしの丘にコキアが植えられます。
コキアは1年草で、成長とともに大きさや色を変えていきます。
15cmほどの小さなコキアの苗は、夏の日差しを浴びてスクスクと育ち、およそ80cmほどでコキアの成長は止まります。
若々しい緑のコキアはまんまるなマリモのようで、茶色く枯れたコキアはツンツンしてハリネズミを思わせます。
10月中旬に秋の深まりとともに、いよいよコキアたちも真っ赤に染まります。
コキアが色鮮やかな深紅に紅葉する頃には、みはらしの丘のふもとには可愛らしいコスモスも咲き誇ります。
3万2千本のコキアと200万本のコスモスの“秋色の競演”も見事な色彩のハーモニーを楽しめます。

コキア観賞時期
緑葉:7月中旬~9月下旬
グラデーション:10月上旬
紅葉:10月中旬
黄金:10月下旬

営業時間:9:30~17:00 ※季節により変動あり
通常入場料:大人450円(65歳以上210円) ※中学生以下は無料です

*季節料金の実施期間(令和2年度):大人700円 (65歳以上460円)、中学生以下は無料です。
春季: 令和2年4月13日(月)~5月6日(水・振休)
秋季: 令和2年10月10日(土)~31日(土)のうち、連続する10日間程度

約260万本コスモスの見ごろは10月上旬~下旬 ※花畑によって開花時期が異なります。
みはらしの丘ふもと(約200万本:2品種)・大草原フラワーガーデン(約60万本:33品種)

住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
アクセス:【電車】JR常磐線勝田駅東口からタクシー・バスで約15分
     【車】常磐自動車道 日立南太田ICより約15km/北関東自動車道〜常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICより約1km
駐車場:520円/日

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://hitachikaihin.jp/event/kochia-carnival.html

目的インスタ映え,体験,大自然,季節の花,家族向け,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅勝田駅 (約6.9km) Google Transit

口コミ

5.04 か月前

海浜公園に来たならここは必ず行きましょう。
名前の通りに見晴らしの良い小高い丘がありその法面には季節によって一面のコキアやネモフィラなどが…壮観です。
夜はライトアップもされたりするので時間を問わず楽しめます。
但し、海に近いため丘の頂上は結構風が吹いてきます。
秋から春の間は少し暖かめの服装でどうぞ。

4.03 か月前

噂通りにとてもきれいでした。
ちょうどいったとき二人目がお腹にいたので
歩くのがとても大変でした、、、
車椅子や連れていってくれるバスなどあったのですが時期もあり大行列くるまでに一時間は待ちますといわれ
子供もいたので待つのを断念して歩きました。
娘はカートを借りてどうにかなりましたが
私が本当に疲れました、、予想以上の広さでした。次からはバスにのりたいとおもいます。

5.04 か月前

絶叫マシーンは、有りませんが素敵な自然があります。
お勧めの公園です。レンタル自転車を利用して園内を周遊出来るようにコースも設定され、楽しいです。
  次回は、ブルーの世界を見たいですね。

5.06 か月前

私が訪れた時、コキアは緑色でしたが、天気は良かったので雲ひとつなく澄んだ青空に向かってゆるやかに昇っていく丘の稜線は、見てて非常に気持ちよかったです。頂上まで行って見下ろした光景が赤一色ならさぞや壮観だろうな、と思い、ちょっと残念でしたが、見晴らしの良さが抜群なのは確かです。テレビで見た青い花の時もキレイなことでしょうね。また、行きたい、と思います。

5.05 か月前

ネモフィラの時に行きました。
ナショナルジオグラフィック(でしたっけ?)選出の世界の景観百選に選定されているとかいないとか。壮観です。