2018/11/3~12/9 花のデジタルアート展 FLOWERS BY NAKED 2018 ー京都・二条城ー

京都府のイベント情報


2018/11/3~12/9 花のデジタルアート展 FLOWERS BY NAKED 2018 ー京都・二条城ー3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年11月3日 ~ 2018年12月9日

京都府京都市中京区二条城町541 元離宮二条城

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「フラワーズバイネイキッド(FLOWERS BY NAKED)」が、花のイマーシブ(没入型)イベント「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」を、関西初となる世界遺産・二条城で開催いたします。

「フラワーズバイネイキッド」は、クリエイティブカンパニーのネイキッド(NAKED Inc.)が手掛ける、光とデジタル技術もよる、花をモチーフにした没入型アートイベントだ。
通算 30 万人を動員し、Instagram では”フォトジェニック” な写真が撮れるアート空間として、ハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が 5 万件を記録しました。

秋に紅葉する木々が少ない二条城で、”花と伝統” をテーマに歴史的建築と先進アートを融合させる事で、全く新しい秋の二条城が満喫できます。
重要文化財・台所では初の紅葉ライトアップを、重要文化財・二の丸御殿御清所の部屋一面に光って揺れるススキ畑や、近づくと香りがするコスモスの空間演出、重要文化財・唐門へのプロジェクションマッピングなど、城内各所でイマーシブ(没入型)な体験を生み出します。
さらに、室町時代から続く『華道家元池坊』といけばな×先進アートで京の秋を表現した作品を展示します。

イベント名:秋季特別ライトアップ FLOWERS BY NAKED 2018 ー京都・二条城ー
開催期間:2018年11月3日(土)〜12月9日(日)
開催時間:17:30〜22:00(最終入場 21:00)
場所:元離宮二条城
住所:京都府京都市中京区二条城町541
入場料金:前売券:大人1,000円、小学生600円 (2018年10月13日(土)〜11月2日(金))
     当日券:大人1,200円、小学生800円(2018年11月3日(土)〜12月9日(日))
プレイガイド:セブンチケット、楽天チケット、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、阪神プレイガイド、CNプレイガイド

https://flowers.naked.works/2018nijojo/

目的ここは行っとけ,シュール&クール,世界遺産,体験,夜景,日本のリゾート,日本の冬を感じる場所,神社・寺,私は芸術が好きだ,紅葉,観光,遊ぶ
最寄り空港/駅京都駅 (約3.3km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

天守閣跡からの眺めは素晴らしい。紅葉はこれからが本番という感じでした(11月16日)。私の周りから聞こえてくる話題は大政奉還の話が多かったようです。自然にその時代に気持ちが動かされてしまうので不思議な力を持つ場所であると感じました。

3.01 か月前

1603年、徳川家康が京都御所の守護と上洛時の宿舎として造営した二条城。徳川家康が天皇から征夷大将軍に任ぜられ、また徳川慶喜が大政奉還をおこなった「江戸幕府の始まりと終わりの地」です。二の丸御殿は国宝、22棟の建造物と二の丸御殿の障壁画計1016面は重要文化財に指定されています。二条城二の丸の池泉回遊式庭園は桃山様式、本丸の本丸庭園は洋式と、異なる様式の庭園を楽しめるのも魅力です。
城内では1年中さまざまな花木が茂り、特に梅、桜、ツツジ、サツキ、秋の紅葉は見事です。3月中旬から4月上旬におこなわれる「二条城桜まつり」では200本を超える山桜や里桜、八重紅桜、庭園がライトアップされ、風情をたっぷり感じられます。

5.01 か月前

二条城、初めて来ましたが、近いとあまり来ないものですが、見るとすごい建物です、たくさんのガイドさんがいて説明したしているので、聞き耳をたてると面白いはなしをたくさん聞けます。
二条城(にじょうじょう)・正式名称元離宮二条城(もとりきゅうにじょうじょう)は、京都市中京区二条通堀川西入二条城町にある、江戸時代に造営された日本の城である。京都市街の中にある平城で、後述する足利氏、織田氏、豊臣氏、徳川氏によるものがあるが、現在見られるものは徳川氏によるものである。また、後の近代において二条城は京都府の府庁や皇室の離宮として使用された。城内全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿(6棟)が国宝に、22棟の建造物と二の丸御殿の障壁画計1016面が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されている。さらに1994年(平成6年)にはユネスコの世界遺産(世界文化遺産)に「古都京都の文化財」として登録されている。

5.01 か月前

広大なお城内のあちこちの屏風絵が素晴らしいです。また天守閣跡からの京都の山々の眺めもよいです。
たっぷり二時間はかかりますので、まず入口で荷物を預けてトイレも済ませておくのがよいです。猛暑の今ならペットボトルの水は一人1リットル必要。

5.01 か月前

天守閣は有りませんが、コンパクトなので、疲れずゆっくり見る事が出来るのが利点です。ライトアップやイベントを調べて行けば、楽しみが増えます。
二条城と道路向かいの堀川が毎日のお散歩道です。堀川に是非降りて散歩して見て下さい。四季折々の風景を、二条城と共に楽しめます。