2019/10/26~12/8 花のデジタルアート展(FLOWERS BY NAKED) 2019 ―京都・二条城―

京都府のイベント情報


2019/10/26~12/8 花のデジタルアート展(FLOWERS BY NAKED) 2019 ―京都・二条城―3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年11月2日 ~ 2019年12月8日

京都府京都市中京区二条城町541 元離宮二条城

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「フラワーズバイネイキッド(FLOWERS BY NAKED)」が、花のイマーシブ(没入型)イベント「FLOWERS BY NAKED 2019 —京都・二条城—」を、関西初となる世界遺産・二条城で開催いたします。

「フラワーズバイネイキッド」は、クリエイティブカンパニーのネイキッド(NAKED Inc.)が手掛ける、光とデジタル技術もよる、花をモチーフにした没入型アートイベントです。
通算 30 万人を動員し、Instagram では”フォトジェニック” な写真が撮れるアート空間として、ハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が 5 万件を記録しました。

秋に紅葉する木々が少ない二条城で、”花と伝統” をテーマに歴史的建築と先進アートを融合させる事で、全く新しい秋の二条城が満喫できます。
重要文化財・台所では初の紅葉ライトアップを、重要文化財・二の丸御殿御清所の部屋一面に光って揺れるススキ畑や、近づくと香りがするコスモスの空間演出、重要文化財・唐門へのプロジェクションマッピングなど、城内各所でイマーシブ(没入型)な体験を生み出します。
さらに、室町時代から続く『華道家元池坊』といけばな×先進アートで京の秋を表現した作品を展示します。

イベント名:世界遺産登録25周年記念 フラワーズ バイ ネイキッド(FLOWERS BY NAKED) 2019 ―京都・二条城―
開催期間:2019年10月26日(土)〜12月8日(日)
開催時間:17:30〜22:00(最終入場 21:00)
場所:元離宮二条城
住所:京都府京都市中京区二条城町541
入場料金:大人(中学生以上)1,400円、小学生800円
プレイガイド:セブンチケット、楽天チケット、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、阪神プレイガイド、CNプレイガイド

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://flowers.naked.works/2019nijo-jo/

目的ここは行っとけ,シュール&クール,世界遺産,体験,夜景,日本のリゾート,日本の冬を感じる場所,神社・寺,私は芸術が好きだ,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅二条城前駅 (約0.3km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

出張の合間に初めて訪れました。秋の気持ちのいい天気のせいもあってとても良かったと思います。壁画の本物は別のところに保管されているとのことですが、十分に徳川の時代の雰囲気を感じられました。連休の谷間でもそれほどの混雑もなし。入場券がwebで事前購入できるのも便利。

5.0過去 1 週間以内

素晴らしい入り口の屋根の造りは凄く何度見ても圧倒されます。敷地内も広いです。建物の中は古い襖の絵や昔の侍の姿、こんな様子だった事がよくわかります。
床も歩く度にキュッキュッ、っとなるのが独特です。

4.01 週間前

徳川家康が京都御所の守護等を目的に築城、3代将軍家光が増改築をしたものです。
門構え建物全てが豪華で他の城との格の違いを感じます。

敷地はかなり広く、庭園はとても綺麗に整備されています。
外国人観光客と修学旅行生が多かったです。

4.01 週間前

ちょっと改修中のところがあった。
二条城の中が、とても興味深く見られて良かった。天井が高い。廊下が広い。襖の絵もすばらしい!色んな種類があり、すごく素敵でした。
写真撮りたかったぁ。撮影禁止なので、残念。

5.01 か月前

国宝 二条城は、とても美しいきらびやかな建築物です。
廊下を歩くと「きゅっ!」と音がします。お部屋の説明があります。建築物に日本画が描かれてあるのですが、とても美しく綺麗でした。
庭園を観ながらお茶と和菓子を食べれます。季節感のある甘味でした。
夏はかき氷があります。かき氷は、とてもたくさんなので一人では食べきれないサイズです。
外国の観光客の方々がたくさん来られてました。
麩まんじゅうは、とても冷たくて美味しかったです。冷たいお茶は旨味があって美味しかったです。
次の夏は、かき氷が全部食べれるようにお腹を減らして行きたいと思ってます。