2018/11/3~11/25 貴船もみじ灯篭

京都府のイベント情報


2018/11/3~11/25 貴船もみじ灯篭3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年11月3日 ~ 2018年11月25日

京都府京都市左京区鞍馬貴船町180 貴船神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

貴船神社は水の供給を司る神を祀る古社で、一帯は「京の奥座敷」と称される避暑地として知られます。
平安時代の女流歌人、和泉式部が参詣したことも有名で、縁結びの神としての信仰も厚く、若い世代の参拝者が多いです。

11月3日(祝)から25日(日)までの「貴船もみじ灯篭」開催期間中は貴船界隈に紅葉に鮮やかに彩られ、貴船神社の本宮・結社・奥宮までの街道沿いには行灯が並べられ、貴船川の畔もライトアップされて、神域が優しい灯りに包まれます。
貴船神社本宮の参道石段に立ち並ぶ春日灯籠と紅葉を楽しめます。

叡山電車で貴船へ向かうその途中の市原駅~二ノ瀬駅間では、線路の両側にもみじが植えられています。
紅葉の時期になると赤く色付いたもみじに包まれ、期間中は、この「もみじのトンネル」をライトアップされます。
叡山電車が「もみじのトンネル」を通過するときは、車内の電灯が消され、電車がゆっくり走行するという粋な演出まであります。
闇夜にクッキリ浮かび上がるもみじを電車の中から堪能できるので、夕方以降の叡山電車のご利用をオススメします。

また、貴船から望む鞍馬山の紅葉も素晴らしい。

時期:2018年11月3日~11月25日
時間:日没~21頃(貴船エリアは20時30分まで)
住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180 貴船神社
交通アクセス 【電車】叡山電鉄貴船口駅から徒歩30分、叡山電鉄貴船口駅からバスで貴船下車徒歩5分
【その他】京都市営地下鉄国際会館駅からバスで貴船口乗り換え、貴船下車徒歩5分

http://momiji-tourou.xii.jp/

目的インスタ映え,夜景,大自然,暇なら寄ったら?,神社・寺,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅貴船口駅 (約1.8km) Google Transit

口コミ

5.04 週間前

貴船神社には恋愛運がアップする境内のまわり方があるといわれています。
まず初めに流造の本殿を参拝します。次に奥宮を参拝し、最後に結社を参拝するという順です。
結社には、良縁を授けてくれるイワナガヒメがまつられており、古くから恋愛祈願として信仰を集めていたようです。

社の名は「きふね」と発する。地域の名は「キブネ」だが、「水の神様が濁っていてはいけない」ということで濁音を含まず「きふね」となる。
古い社ゆえ正確な縁起は不明だが、古い社記に「丑の年丑の日丑の刻に貴船山中腹鏡岩に天降れり」とあり、これが貴船大神がこの地にもたらされた日であり、これに最も近い、貴船大神に近しい日時に祈る行事が「丑の刻参り」のはじまりであるが、近年は呪いの儀式と混同されている嫌いがある。くれぐれも貴船大神は呪い神ではなく丑の刻参りも呪いの儀式とは関係ないことを覚えて頂きたい。

御祭神は高龗神。水の供給を司る神。
創建年代は明らかではないが、第十八代反正天皇の御世に奥宮の水の湧き出すところに社殿を建てたという御鎮座伝説がある古社。対岸鞍馬山の鞍馬寺は、平安初期の延暦十五年(796)藤原伊勢人が貴船明神の夢のお告げで建立したと諸書に出ているので、その当時すでに貴船の神は大きな力を具えていたことがうかがえる。永承元年(1046)七月の水害で奥宮が被災、天喜三年(1055)四月この地に本社を移築した。
京都に都が開かれて当社は国の重要な神社となり、事ある毎に勅使(天皇のお遣い)が差し向けられた。特に当社には、日照りの時に黒馬を、長雨の時には白馬を献じて「雨乞い」「雨止み」の祈願がこめられた。「その数数百度に及ぶ」とある。平安時代の勅願社二十二社の一社で、延期式名神大社。庶民の崇敬が篤く全国に二千社を数える分社がある。
古くは「貴布禰」と記したが、「黄船」「木船」「木生嶺」「気生根」などの表記が見られる。明治四十年官幣中社となり、以後「貴船」の表記で統一された。

3.03 週間前

観光でのアクセスについて。
貴船口駅からバス160円も出ているが、アスファルトの道を歩いて30分程。川沿いを歩くだけ。
または、鞍馬駅から鞍馬寺を回って山越えをするハードコース。全行程だと3時間程かかる。途中に自販機もないので準備が必要。山道なので天気が悪いときは避けた方がいい。倒木が多く、一部は人工的に倒しているようだが、景観が悪い。

5.03 週間前

貴船口駅から貴船神社までバスが出ているけど、登山靴とかじゃなくても歩ける道なので天気が良いなら歩くのがおすすめ。ただし広い道ではないので車には気を付けてください。
パワースポットとか言うのは好きじゃないけど、ここは山の中だし空気が澄んでいて色々と浄化されるような気がします。

5.03 週間前

清涼で透明度のある川岸にあり、とても涼しげな森林に囲まれ空気も美味しくとても美しい神社です。入り口にある鳥居と灯籠はあまりにも有名でとても写真映えがして美しいです。鞍馬寺から下ってくることもできるので鞍馬寺に訪れた際にも立ち寄ることがかのうです。絵馬の発祥地でもあって絵馬がたくさん奉納されています。また、水みくじという水に浸すことで自分の運勢がしれるという特殊なおみくじもあるので訪れた時には是非やってみてください。また丑三つ時の参りの発祥地でもあるので深夜はすこし危険だったりします。あのわら人形の奴です。そこらかしこにくぎあとがあったりします。木を傷つけることになるのでしてほしくないものです。

4.0過去 1 週間以内

ずっと行きたかった神社のうちの一社です。分かってはいましたが、人!人!!人!!!けど、思っていたよりかは、諸々スムーズに進めたかと。(お参りや御朱印など)
ただ、やはり落ちついてはいられなかったので、そこが少し残念でした。