2019/10/1~12/10 京都瑠璃光院 秋の特別拝観

京都府のイベント情報


2019/10/1~12/10 京都瑠璃光院 秋の特別拝観4.0

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年10月1日 ~ 2019年12月10日

京都府京都市左京区上高野東山55

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

『八瀬 瑠璃光院』は本願寺歴代門跡も訪れた由緒ある寺院。
1万2000坪の敷地に、240坪の数寄屋造りの建物があり、『瑠璃の庭』や『臥龍の庭』といった日本庭園を有し、特に書院2階から見る『瑠璃の庭』の紅葉は大変美しいことで知られています。
文化財保護の観点から非公開であったが、近年は春と秋の年2回のみ特別拝観できるようになりました。

瑠璃の庭など山内に数百本カエデが植えられています。
瑠璃光院の書院の二階にあがるとそこには目を奪われるような美しき景色が広がっています。
書院の窓全体に広がる瑠璃の庭の紅葉と室内の漆塗りの机の天板、床板に鮮やかに移り出された逆さ紅葉(鏡の紅葉)が素晴らしいです。
黄色や赤、オレンジに緑と様々なグラデーションの紅葉美を楽しむことが出来ます。

瑠璃光院の標高が高いので、例年11月中旬は紅葉の見ごろを迎えます。
秋の紅葉の時期の混雑は物凄いものがあります。
瑠璃光院の建物自体はそれほど大きくない為、入場制限を行っています。
一回の入場者数は約30名で、入替式ではないので入場後は心ゆくまで景色を楽しめます。
滞在の時間制限はありません。

会場:京都府京都市左京区上高野東山55
期間:2019年10月1日(火)~12月10日(火)期間中のお休みはございません
拝観時間:10:00~17:00
拝観料:一般2,000円
アクセス:「出町柳駅」から叡山電車(八瀬比叡山口行)にて「八瀬比叡山口駅」(終点)下車、徒歩5分
     地下鉄「国際会館駅」から京都バス(大原・小出石行)にて「八瀬駅前」下車、徒歩7分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】
写真提供:チャコさん、Hiro1960さんによる写真ACからの写真

http://rurikoin.komyoji.com/lp/en/

目的インスタ映え,一生の記憶に残る,友達に自慢できる,神社・寺,紅葉,観光名所
最寄り空港/駅八瀬比叡山口駅 (約0.2km) Google Transit

口コミ

4.03 週間前

平日に行きました。駐車場はほぼないので車で行くのはおすすめできません。近所の民家さんがやってる10台ぐらいの駐車場に止めれましたが、そこぐらいしか駐車場は無いと思います。瑠璃光院は綺麗でした。でも、実物より、写真に撮ったほうが綺麗です。

4.0過去 1 週間以内

ひっそりとした中にあるお寺です。緑のもみじが綺麗でした。ここ以外には何もないのでここだけを目当てに訪れるのが良いと思います。

4.0過去 1 週間以内

特別拝観日 限定なので、事前確認が必要。
前回の年末年始に伺った際に失敗でしたので。

屋内からの景色、庭の風情、美しく思いました。

2.01 か月前

友達と行きました❗あのー拝観料2000円はちょっと悪どいんじゃないかな❗!(家族でいったら、怖い値段になる)整理券貰ってから入るまで時間かかるし、,,,,机に映る庭の景色そんなでもなかった‼テレビの撮し方がうまいと思う❗一回見たから、次には来ないと思います❗無料で拝観させてくれるもっと立派な御寺は幾らでもあるもん(^∧^)いくら維持費がかかるといっても、此の価格はダメだと思う❗( >Д<;)
昨日千葉県から来た友達に、行きたいと言われ雨の中行ってきました。印象はやはり変わらず、そして高いなーと再度思いました。名前は綺麗だな~。

4.03 か月前

春と秋に特別拝観ができます。この極上の景色を求め多くの人が集まります。光沢のある黒い机に反射した紅葉や青もみじが有名です。心奪われる一面のもみじを心ゆくまで楽しんだ後は、受付でもらえるオリジナルボールペンを使ってボールペンでの写経体験が無料でできます。御朱印は墨書きしていただいた後、セルフで朱印を押すパターンでした。
帰りはすぐ近くにあるルイ・イカール美術館が入館料無料ですので立ち寄ってみるのもいいでしょう。