2018/11/17~11/18 豊川稲荷秋季大祭(鎮座祭)

愛知県のイベント情報


2018/11/17~11/18 豊川稲荷秋季大祭(鎮座祭)3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年11月17日 ~ 2018年11月18日

豊川市豊川町1番地(豊川稲荷)

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

大小1000体以上の狐の石像、霊狐塚(れいこづか)を有する、日本三大稲荷の一つ、豊川稲荷で秋季大祭が開催します。
年感謝祭であり、鎮座祭と呼ばれ、神輿渡御や稚児行列が賑やかに行われます。
一日目には豊年を感謝し、国家安泰・万民豊富を祈願する祈祷会が行われ、続いて本殿から鎮守堂までの神輿の渡御行列が進行します。
渡御行列は、白狐の面をつけた若衆の後に信徒代表・稚児・雅楽の一団・神輿・僧侶が続く賑やかなものです。
翌日、神輿は鎮守堂から本殿まで渡御し、大祈祷会が行われます。
祭の一週間前から、水をかぶって心身を清めた僧たちが連日大祈祷会を行うことと、日本屈指の大提灯が掲げられることでも有名です。
内には高さ10m、直径5mの大提灯をはじめ大小の提灯が数多く掲げられることから「大提灯まつり」とも呼ばれています。
このほか、ステージでは大正琴や和太鼓の演奏、境内では飲食の無料接待もあります。
また、同日表参道商店街では「「いなり楽市」が開催されており、軒下戸板市やストリートパフォーマンス、名物ちんどん屋行列など、楽しい催しがたくさんあります。

開催日:2018年11月17日(土)・18日(日)※ 雨天中止
開催時間:9:00~19:00 
神輿渡御・稚児行列【17日(土)】14:30~ 【18日(日)】13:30~
【両日】17:00~ 境内提灯点灯式(参加無料)
開催場所:豊川稲荷
所在地:豊川市豊川町1番地

目的お祭り大好き,アクセス良好,インスタ映え,パレード,パワースポット,体験,恐怖スポット,神社・寺,観光,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅豊川駅 (約0.5km) Google Transit

口コミ

5.03 週間前

曹洞宗 曹洞宗三大祈祷所
本尊 千手観世音菩薩
鎮守 荼枳尼真天 大黒尊天
東海三十六不動尊十七番
東海百観音番外 祈祷も最高に良い
法堂が無くなっていて、びっくり

5.03 週間前

久しぶりに拝観しました!秋晴れの参拝になりました!11月17日、18日に秋季大祭があります!稲荷寿司が美味しいです!

4.0過去 1 週間以内

曹洞宗の寺院です。
精進料理も食べられます。
ご祈祷もできます。

4.04 か月前

10年ぶり位に豊川稲荷へ来ました。お稲荷さんの境内も広くてお参りするにはとてもいいけれど、色々なお店がある表参道をゆっくり散策するのもいいよね。

4.09 か月前

遅めの初詣ですが、お邪魔しました。元旦から二週間ほど経っているにも関わらず、日曜日と言うこともあってか、凄い人出でした。本来なら、境内をくまなく回りたかったのですが、余りの人の多さに圧倒され、本殿のみお参りをして退散してしまいました。
ここは私にもご縁のある曹洞宗のお寺で、奥には800体程の狐の石像が納められている狐塚もあるそうで、今度お伺いする機会があれば、是非とも境内を全て回りたいと思います。