2018/11/1~1/31 袋田の滝ライトアップ「2018大子来人 ~ダイゴライト~」

茨城県のイベント情報


2018/11/1~1/31 袋田の滝ライトアップ「2018大子来人 ~ダイゴライト~」3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年11月1日 ~ 2019年1月31日

茨城県久慈郡大子町袋田

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

大子町の風物詩「大子来人〜ダイゴライト〜」。
大子の自然・星空・水を表現した光のトンネルを抜けると、雄大に落ちる滝の流れが荘厳な墨絵のように浮かび上がる光景へと辿り着きます。
自然と光が作り出す神秘の空間が、袋田の滝の新たな魅力を発見させてくれるでしょう。
秋から冬へ、一年で最も美しく表情を変える大子町へぜひお出かけください。

開催期間: 平成30年11月1日(木)〜平成31年1月31日(木)まで
※毎日開催

開催内容: 袋田の滝ライトアップ、滝川さざれ石ライトアップ、恋人の聖地モニュメントライトアップ
 照明担当:松下進建築・照明設計室
光のトンネル(袋田の滝トンネル)
 装飾担当:KANOYA PROJECT
竹灯籠による遊歩道照明、他

時間: 11月 日没から午後8時まで
12月〜1月 日没から午後7時まで

開催場所: 袋田の滝周辺(茨城県久慈郡大子町袋田)
料金: 袋田の滝トンネル利用料金 大人300円、子供150円
主催: 大子町・大子観光協会
後援: 茨城県・東日本旅客鉄道株式会社水戸支店・茨城県ホテル旅館生活衛生同業組合大子支部・袋田清流会
協賛: 株式会社筑波銀行

目的大自然,日本の冬を感じる場所,日本の秘境,観光
最寄り空港/駅袋田駅 (約2.7km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

静かなる観光名所。袋田の滝は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝です。長さ120メートル、幅73メートルもあり圧倒される水量でした。冬は「氷瀑」と呼ばれる、滝が凍結する現象が発生でも知られています。近隣の名所を回りながら、アトラクション気分で気軽に立ち寄ることができ、季節を変えてまた行きたいと思える場所です。

A very quiet tourist attraction is here. Fukuroda Falls is a waterfall located in Ibaraki Prefecture. It is 120 meters long and 73 meters wide, the amount of water was overwhelming. It is also known to occur when the waterfall freezes in winter, which is called the "iceberg".

4.0過去 1 週間以内

息子がめずらしく、一緒に出かけようというので行ってきました。以前にも何度か行った所なので下準備もなしで出発‥‥見事に迷いました、途中で曲がった所が悪かった?、30分くらい山の中を走りお目当ての道路に、その後無事袋田の滝に到着、しばらく前に奥さんと来た時には、めちゃ混みで行けなかった展望台へ、中々の見晴らしですね。車を止めてあるお土産やさんでお昼でもと思いましたが、最近は観光客も減って料理の提供はしていないとの事、休日でもそうらしいですね。時期的なものもあるのかなぁ。

5.0過去 1 週間以内

四季それぞれの顔を持ち、それぞれの季節で訪れてみたい滝です。
入場料も大人で300円とお手頃。
入場から滝までは地下トンネルをしばらく歩くので、ちょっとした探検気分が味わえ、ワクワクします(^o^)
紅葉の時期はかなり混みそうですが、ドライブで立ち寄るにはおすすめのスポットです。
周辺の道も今桜の時期ですが、混雑なくスイスイ走れました。

5.03 か月前

年末年始に行きました。車で行ったが町の運営する無料の大きな駐車場が二つあり、困らなかった。第二駐車場に駐めて滝まで歩いた。距離があるが良い散歩になった。滝を見るためには入場料300円が必要になる。トンネルが整備されていてエレベーターもある。展望台が2ヵ所あり、滝を正面から見ることができる、絶好の写真ポイントだ。冬の滝は9割方凍っていた!夏に見ればもっとダイナミックだろう。帰り道の沿道には売店や蕎麦屋さんなどがあるので立ち寄るとよい。茨城県に住んでいるなら、1度は見ておかないとね。僕は「滝」と「ホテル奥久慈(温泉、食事)」をセットで堪能した。そういうプランがいいかもしれない。

5.01 か月前

雄大な自然を楽しめる場所。
電車など公共交通機関のみを使って訪れる場合、袋田駅で数十分待たされることもあるので、ダイヤは入念に確認すること。
(前日に袋田周辺で泊まってから朝に滝を訪れ、電車や高速バスで離れる……というのがベストか?)