2019/11/1~1/31 袋田の滝ライトアップ「2019大子来人 ~ダイゴライト~」

茨城県のイベント情報


2019/11/1~1/31 袋田の滝ライトアップ「2019大子来人 ~ダイゴライト~」3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年11月1日 ~ 2020年1月31日

茨城県久慈郡大子町袋田

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

大子町の風物詩「大子来人〜ダイゴライト〜」。
大子の自然・星空・水を表現した光のトンネルを抜けると、雄大に落ちる滝の流れが荘厳な墨絵のように浮かび上がる光景へと辿り着きます。
自然と光が作り出す神秘の空間が、袋田の滝の新たな魅力を発見させてくれるでしょう。
秋から冬へ、一年で最も美しく表情を変える大子町へぜひお出かけください。

開催期間: 2019年11月1日(金)〜2020年1月31日(金)まで
※毎日開催

開催内容: 袋田の滝ライトアップ、滝川さざれ石ライトアップ、恋人の聖地モニュメントライトアップ

袋田の滝ライトアップ
 Design:松下進建築・照明設計室

光のトンネル(袋田の滝トンネル)
 Design: MIRRORBOWLER
 Direction: ART POSITION
 Music: Hiroshi Watanabe


時間: 11月 日没から午後8時まで
12月〜1月 日没から午後7時まで

開催場所: 袋田の滝周辺(茨城県久慈郡大子町袋田)
料金: 袋田の滝トンネル利用料金 大人300円、子供150円
主催: 大子町・大子観光協会
後援: 茨城県・東日本旅客鉄道株式会社水戸支店・茨城県ホテル旅館生活衛生同業組合大子支部・袋田清流会
協賛: 株式会社筑波銀行

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://www.facebook.com/daigolight/photos/rpp.913760795303992/2948354781844573/?type=3&theater

目的大自然,日本の冬を感じる場所,日本の秘境,観光名所
最寄り空港/駅袋田駅 (約2.7km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

日本の誇る素晴らしい滝、茨城県の有名な袋田の滝です。写真の様に『さみだれ式に流れている滝』で、写真では伝えきれ無い、ナイスな感じです。現物はかなり、切り立った谷間にある大きな滝で、秋には紅葉があり、周囲のロケーションも最高です。冬には滝が凍結する凄いスポットですが今年は難しいかもです。逆に空いてるかもですからゆっくりと見るには良さそうな気もします。近いに行ったら見る価値は十分で、写真では伝わらない良さがあります。周りのお土産屋さんが絶妙な懐かしい観光地感を醸し出してます。

3.01 か月前

冬季はトンネルの通路でイルミネーションをやっている模様。平日は人が少なくて快適でした。駐車場は奥まで行って、お土産やさんの駐車場にも停められます。そこでお店を利用すれば大丈夫です。一番奥のお店のしゃもてーる串(ぼんじり)、しゃものつくね、美味しかったです。お勧め。冬季、夜間はかなり冷えるので暖かい服装をオススメします。

4.03 週間前

袋田の滝は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。位置は、久慈川支流の滝川上流にあたり、長さ120メートル、幅73メートル。冬は「氷瀑」と呼ばれる、滝が凍結する現象が発生することがある。 日本の名勝に指定されている。華厳滝、那智滝とともに日本三大名瀑の一つに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されている。1990年に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取った。奥久慈県立自然公園に指定されているが、華厳滝が日光国立公園、那智滝が吉野熊野国立公園に指定されているのに対して、袋田滝は国立公園にも国定公園にも指定されていない。

4.0過去 1 週間以内

小さい頃から何度も行っている観光地。
華厳ノ滝のような豪快さは無いが滝のすく目の前まで行けるのでそれはそれで見やすい。
昔はほぼ歩いて滝の前まで行っていたが近年エレベーターや見晴らし台?のような物も出来てより滝が見やすくなっていた。それでも麓からかなり歩くので足腰弱い方は車椅子や介護椅子で行くことをお勧めします。個人的には滝よりもその道中にあるおみやげ物屋を見たりや食事処を楽しむ方が好き。

5.02 週間前

壮大な滝を見れて想像以上に楽しかった。遠くから足を運んで良かった。大満足!
恋人の聖地と書いてあったし、イルミネーションもやってたしデートにも良さそう。